ウエノコウジ、武田祐介(RADWIMPS)、マイケル(夜の本気ダンス)ら『THE BASS DAY LIVE 2019』出演者発表

ニュース
音楽
2019.10.9
ウエノコウジ

ウエノコウジ

画像を全て表示(4件)

11月11日“ベースの日”にマイナビBLITZ赤坂で開催される『THE BASS DAY LIVE 2019』の出演者が発表された。

記念日登録されてから5年目を迎える“ベースの日”。その記念日に開催される今年の『THE BASS DAY LIVE 2019』では、ウエノコウジ(the HIATUS、武藤昭平 with ウエノコウジ、THE King ALL STARS)、武田祐介(RADWIMPS)、マイケル(夜の本気ダンス)が中心となり、それぞれジャンルレスに一期一会のパフォーマンスを繰り広げる。

マイケル(夜の本気ダンス)

マイケル(夜の本気ダンス)

武田祐介(RADWIMPS)

武田祐介(RADWIMPS)

ウエノコウジは、ボーカル・百々和宏、ドラム・有松益男、ギター・ヤマジカズヒデを迎える。武田祐介は、休日課長ひろせひろせ、安井英人とともに出演。マイケルは、長島涼平、酒井亮輔、有江嘉典、辻怜次という世代を越えたベーシストたちと、ドラム・佐藤謙介を迎え、ここでしか見ることのできない多彩なラインナップで登場する。
 
チケットは、一般発売に先駆けて10月8日(火)12:00~10月14(月・祝)23:59まで、J-WAVEのインターネット会員サービス「J-me」限定でチケット先行予約エントリーを受け付け中。

 

イベント情報

THE BASS DAY LIVE 2019
日時:2019年11月11日(月) 開場18:00 / 開演19:00 予定
会場:マイナビBLITZ赤坂 (港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内)

出演:
■ウエノコウジ(the HIATUS, 武藤昭平 with ウエノコウジ、 THE King ALL STARS)/Bass、 百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)/ Vocal,Guitar、 有松益男(BACK DROP BOMB,PONTIACS,J)/Drums、 ヤマジカズヒデ/Guitar
■武田祐介(RADWIMPS)/Bass、 休日課長(ゲスの極み乙女。 ,DADARAY,ichikoro)/Bass、 ひろせひろせ(フレンズ)/Bass、 安井英人(BIGMAMA)/Bass
■マイケル(夜の本気ダンス)/Bass、 長島涼平(the telephones,フレンズ)/Bass、 酒井亮輔(BRADIO)/Bass、 有江嘉典(VOLA&THE ORIENTAL MACHINE,MOON・BEAM)/Bass、 辻怜次 (Bentham)/Bass、 佐藤謙介(髭(HiGE),パスピエ)/Drums

料金:スタンディング 5,900円 (税込/入場時ドリンク代¥500別途必要)
2F指定席 6,600円 (税込/入場時ドリンク代¥500別途必要)
※未就学児童入場不可
一般発売日:2019年10月19日(土)
主催:J-WAVE / ベースの日実行委員会
企画・制作:ベースの日実行委員会
お問合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888 (平日 12:00~19:00)

ベースの日公式サイト: http://bass1111.com/
シェア / 保存先を選択