ミュージカル『ジェーン・エア』東京公演千秋楽 ライブ配信決定 上白石萌音/屋比久知奈、井上芳雄の特別イメージカットも解禁

ニュース
舞台
2023.2.14

画像を全て表示(3件)


2023年3月11日(土)に初日を迎える、ミュージカル『ジェーン・エア』のライブ配信が決定した。東京芸術劇場プレイハウスにて行われる4月1日(土)17:30公演と4月2日(日)12:30公演の東京公演千秋楽となる2公演を、ライブ配信(アーカイブ付き)で届ける。

演出は、『レ・ミゼラブル』『ナイツ・テイル―騎士物語―』『千と千尋の神隠し』などを手掛けた世界的演出家ジョン・ケアード、原作は、1847年に刊行されたシャーロット・ブロンテの長編小説「ジェーン・エア」。

キャストは、先日発表されたばかりの読売演劇大賞・最優秀女優賞(『千と千尋の神隠し』『ダディ・ロング・レッグズ』)を受賞した上白石萌音と、『レ・ミゼラブル』エポニーヌ役や『ミス・サイゴン』キム役を演じ、抜群の歌唱力を誇る屋比久知奈が、主人公ジェーン・エアとその親友のヘレン・バーンズを役替わりのWキャストで演じる。

そして、これまでさまざまな作品でジョン・ケアードの演出を受け、音楽や映像分野の活躍も目覚ましく、今夏には『ムーラン・ルージュ!』への出演を控えるなどミュージカル界をけん引し続ける井上芳雄が、ジェーンが家庭教師として訪れる屋敷の主人、エドワード・フェアファックス・ロチェスター役を演じ、そのほかに春野寿美礼、仙名彩世、樹里咲穂、大澄賢也、春風ひとみをはじめとする、人気・実力を兼ね備えた豪華キャストが揃う。

劇場のチケットが即日完売するなどの大反響を受け、舞台ライブ配信の実施が決定した。配信視聴チケットは、3月10日(金)12:00より発売予定となる。

また、ジェーンとロチェスターを演じる3人による、本公演の特別イメージカットも初公開された。

(左から)井上芳雄、上白石萌音

(左から)井上芳雄、上白石萌音

(左から)屋比久知奈、井上芳雄

(左から)屋比久知奈、井上芳雄

ドラマティックな音楽で綴る情熱と強い意志を持った一人の女性が自由と愛を求める物語を、客席、オンステージ・シート、そしてライブ配信と、さまざまな角度から楽しみたい。

配信情報

ミュージカル『ジェーン・エア』ライブ配信概要
 
●LIVE配信日程
《4月1日(土)17:30公演》 上白石萌音(ジェーン)/屋比久知奈(ヘレン)
《4月2日(日)12:30公演》 屋比久知奈(ジェーン)/上白石萌音(ヘレン)
 
●アーカイブ配信期間
《4月1日(土)17:30公演》 ライブ配信終了後、準備が整い次第 ~ 4月3日(月)20:30まで
《4月2日(日)12:30公演》 ライブ配信終了後、準備が整い次第 ~ 4月4日(火)15:30まで
 
販売期間
《4月1日(土)17:30公演》 3月10日(金)12:00 ~ 4月3日(月)17:30まで
《4月2日(日)12:30公演》 3月10日(金)12:00 ~ 4月4日(火)12:30まで
 
●配信料金
・配信視聴券:5,000円(税込)
・配信視聴券(公演プログラム郵送サービス付き):7,200円(税込)※送料別途必要
 
※「公演プログラムの郵送サービス付き」は数量限定販売のため、予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※公演毎に購入が必要となります。
 
●キャスト・スタッフ
原作:シャーロット・ブロンテ
脚本・作詞・演出:ジョン・ケアード
作曲・作詞:ポール・ゴードン
翻訳・訳詞:今井麻緒子
 
<キャスト>
ジェーン・エア役/ヘレン・バーンズ役     
… 上白石萌音/屋比久知奈(役替わり、Wキャスト)
エドワード・フェアファックス・ロチェスター役   
… 井上芳雄

 
春野寿美礼、仙名彩世、樹里咲穂、大澄賢也、春風ひとみ、折井理子、水野貴以、中井智彦、萬谷法英、神田恭兵、江崎里紗、犬飼直紀、岡田悠李/萩沢結夢/三木美怜
 
●LIVE配信HP : https://janeeyre.jp/stream.html
●作品公式HP : https://janeeyre.jp/
 
●企画・制作・主催:梅田芸術劇場 東宝
 
●ライブ配信に関するお問合せ 
株式会社梅田芸術劇場
TEL:0570-077-039(10:00~18:00)
シェア / 保存先を選択