天童よしみ、『ヴォイス・ストーリーズ On Classic』開催決定 幅広いジャンルの“心に染み入る名曲”をクラシックスタイルで届ける

ニュース
音楽
2024.4.18
天童よしみ

天童よしみ

画像を全て表示(2件)

日本の歌謡界を代表する歌手・天童よしみの新たな試みとして、『ヴォイス・ストーリーズ On Classic』を2024年7月14日に高崎芸術劇場 大劇場にて開催することが決定した。

今日まで、日本を愛し、言葉を愛し、歌を愛してきた天童よしみだからこそ、今、伝えられる音楽をジャンルの垣根にとらわれず、彼女自身の人生のストーリーズを振り返りながら、オリジナル曲に加え、ポップスからクラシック日本の童謡唱歌まで、誰もが知っている名曲の数々をクラシックスタイルで届ける。

ヴォイス・ストーリーズとは?

〇ヴォイス・ストーリーズとは?
天童よしみが、自身の人生を振り返りながら、映像とともに、その時代を共に過ごした名曲を歌う。

〇心に染み入る名曲のプログラム!
言葉を大切にしてきた天童よしみだからこそ歌える名曲ばかりをセレクト。
ポップスからクラシック、日本の童謡唱歌まで、誰もが知っている名曲、加えて天童よしみ自らが選曲したオリジナル楽曲まで、幅広いジャンルの“心に染み入る名曲”の数々が集結する。

〇楽曲のイメージ映像を投影
人生の振り返りや、歌詞のイメージをスクリーンに投影。視覚でも楽しむことができる。

〇クラシック音楽スタイルのアンサンブルによる伴奏
ストリングスとピアノによる楽曲アレンジが、天童よしみの新しい世界観を演出。
天童よしみの声の魅力を最大限に引き出す。


なお、チケットは4月19日(金)12時より先着先行受付が開始となる。

公演情報

天童よしみ ヴォイス・ストーリーズ On Classic
~心に染み入る歌を集めて~
 
出演:天童よしみ
演奏:クラシックアンサンブル
(ピアノ/ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロ/コントラバス)

 
予定曲:
朧月夜、浜辺の歌ほか
/ 日本の愛唱歌「四季メドレー」
ハバネラ オペラ『カルメン』より/ ビゼー
上を向いて歩こう / 坂本九
時の過ぎゆくままに / 沢田研二
I LOVE YOU / 尾崎豊
マイ・ウェイ / 洋楽カバー
愛燦燦 / 美空ひばり
珍島物語 /天童よしみ ほか
 
コンサート内容:
ヴォイス・ストーリーズをテーマに、天童が幼少期から今までを振り返りながら、ジャンルの垣根を越えオリジナル曲はもちろん、ポップスからクラシック、日本の童謡唱歌まで誰もが知っている時代の名曲を、クラシックスタイルで映像やトークを交えながらお届けします。今までの天童よしみファンも、新たなファンも、時代の懐かしさと共に、誰もが楽しめる新たなスタイルのコンサートです。

公演日時:2024年7月14日(日)14:00開演 13:15開場
会場:高崎芸術劇場 大劇場

 
料金:
S席 7,800円 A席 5,000円
一般発売日 5月6日10時~
※未就学児入場不可
 
主催:日本アーティスト ANY(J:COM グループ)
企画・制作:日本アーティスト ユーエス・コンソート
協力:天童事務所 テイチクエンタテインメント
問い合わせ先:ポート 03-6327-3710[平日 10:00〜17:00 ※⼟日祝休
 
販売窓口】
イープラス http://eplus.jp ほか発売

<先着先行受付>     
受付期間:2024/4/19(金)12:00~2024/4/25(木)18:00
 
ほか公演:2024年12月8日金沢公演
シェア / 保存先を選択