[韓国MUSICAL]『モーツァルト!』韓国版 ヴォルフガング役MV&音源公開

キュヒョン(SUPER JUNIOR)

キュヒョン(SUPER JUNIOR)


韓国では5回目の再演となる2016年版『モーツァルト!』。ヴォルフガング・モーツァルトを演じる3人のミュージックビデオの公開と、韓国音楽サイトを通じてミニOSTのダウンロード販売が開始された。

2010年の韓国初演以降、キム・ジュンス、イム・テギョン、パク・ヒョシンなどの人気スターが出演し、パク・ウンテ、チョン・ドンソクら新人ミュージカル俳優も輩出。天才音楽家が、家族との軋轢に苦悩し、自身の才能を象徴する“アマデ”の存在に葛藤する姿をドラマチックに描き、再演のたびに話題を呼ぶ大型ライセンス・ミュージカルの代表的作品だ。今年は、日本版『モーツァルト!』を長年演出し、興行不敗神話を築いてきた小池修一郎が韓国版の演出を引き受け、韓国のみならず、日本のミュージカルファンからも大きな期待を集めている。

イ・ジフン

イ・ジフン

チョン・ドンソク

チョン・ドンソク

公開されたミュージックビデオでは、3人の“ヴォルフガング”のプロフィール撮影やレコーディングの様子、そしてミニインタビューも収録され、三者三様の個性が光る内容になっている。
また同時に韓国の音楽サイトでダウンロード限定のミニOSTもリリースされた。(日本国内ではiTunesでダウンロード購入可能)
イ・ジフンによる「僕こそ音楽(나는 나는 음악)」、イ・ジフン、キュヒョン各バージョンの「影を逃れて(내 운명 피하고 싶어)」、チョン・ドンソク、キュヒョン各バージョンの「なぜ愛せないの?(왜 나를 사랑하지 않아요)」と、全5曲を収録。劇中の重要なシーンで歌われる代表的な楽曲をいち早く堪能することができる。

ミュージカル『モーツァルト!』は6月10日~8月7日まで、世宗文化会館大劇場で上演。5月18日から発売される2次販売チケットは、7月1日~22日分を購入できる。


2016mozartposter

【公演情報】

ミュージカル『モーツァルト!』(모차르트!)
2016年6月10日~8月7日 世宗文化会館大劇場

 
<出演>
●ヴォルフガング・モーツァルト役:イ・ジフン、チョン・ドンソク、キュヒョン(SUPER JUNIOR)
●コンスタンツェ役:キム・ソヒャン、ナンア
●コロレド大司教役:ミン・ヨンギ、キム・ジュンヒョン
●レオポルト役:イ・ジョンヨル、ユン・ヨンソク
●ナンネール役:ぺ・へソン、キム・ジユ
●ヴァルトシュテッテン男爵夫人役:シン・ヨンスク、キム・ソヒョン
●セシリア・ウェーバー役:チョン・ヨンジュ
●シカネーダー役:ホン・ロッキ、イ・チャニ

 
脚本:ミヒャエル・クンツェ/作曲:シルヴェスター・リーヴァイ/演出:小池修一郎/協力演出:クォン・ウナ/韓国語詞:パク・ヨンミン、イ・ソンジュン、パク・インソン、キム・ムンジョン、クォン・ウナ/音楽監督:キム・ムンジョン/振付:イ・ラニョン/舞台:チョン・スンホ/衣装:ハン・ジョンイム/ヘアメイク:キム・ユソン/音響:山本浩一/音響スーパーバイザー:キム・ジヒョン/照明:グ・ユニョン/映像デザイン:ソン・スンギュ/舞台監督:イ・ジノ/制作監督:チョン・ウニョン/
 
●公式サイト:www.musicalmozart.co.kr

写真提供:EMKミュージカルカンパニー ©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

 
韓劇.com
シェア / 保存先を選択