宝塚OG史上最多の参加数で贈る『麗人』が開催間近! 真琴つばさが語る『麗人』×『秋フェス』の魅力とは?

インタビュー
舞台
2016.9.18

画像を全て表示(6件)

2016年9月21日~24日、赤坂ACTシアターにて、『麗人REIJIN Season2“Festa”~CD発売記念コンサート』が開催される。『麗人 -REIJIN-』は、元宝塚男役トップスターたちによる、男性ボーカリストのカバーアルバムシリーズで、8月には総勢17名が参加する初の2枚組CDアルバム『麗人REIJIN -Season 2“Festa”-』が発売となった。今回のコンサートは、その“Festa”(お祭り)をテーマとした、『麗人』シリーズ史上、最も多数のトップスターたちが勢ぞろいしての豪華なBIGバンドの生演奏と共に贈る、華やかでにぎやかなショーコンサートとなる模様だ。昭和~現在までの有名なポップスや歌謡曲のカバー曲も多数楽しめる内容となっている。元宝塚トップスターたちによるド迫力の歌やパフォーマンスの数々は、まだ宝塚を観たことがない人も、存分に楽しめるに違いない。この“REIJIN祭り”の見所を、舞台はもちろん各種バラエティなどでも活躍中の真琴つばさに語ってもらった。出演するスター達も大興奮のこのFestaの内容はいかに?

――真琴さんは、数多くの宝塚OGイベントに出演されてきていますが、『麗人』は初参加なんですよね。

初参加ですね。100周年のようなOG公演では、基本的に宝塚の曲が多いのですが、『麗人』のコンサートでは、宝塚から離れた本人こだわりの楽曲を歌ったり聴けたりする点が面白いなと思いました。他の方が歌っているのを聴いて思ったんですが、宝塚から離れた歌でご一緒すると、退団後にその方が歩まれてきた歌声がするんですよ。その方がその後、挑戦して来たお仕事とか、体験されてきたことが、歌声に表れていて。CDを聴いていても、それが新鮮でしたね。生で聴いたら、より皆さんの現在までの歴史が体感できるのではないかと思って。個人的にも、とても楽しみにしています。

――資料には、今回のコンサートのテーマは、夏の終わりのFesta(お祭り)だと書かれていますが。

今回は、CDもコンサートも“Festa”がテーマなんです。私は、『夏』『ラテン』『お祭り』が好きで現役時代も、ラテン系のショーが特に大好きでした。なので今回、一部でラテンを歌わせていただけるのも嬉しくって。それに、フルオーケストラで、BIGバンドの生演奏と一緒に歌えるんです。現在、リハーサルをしているところなんですが、「ホーンセクションも入っているんだ」とか、非常にワクワクしています。ラテンの曲ばかりでもなく、JAZZもあるし、歌謡曲もあるし、盛りだくさん。それが“Festa”なんです!

――ちなみに、真琴さんが今回歌われる『サムライ』は、ご自身でチョイスされた曲なんですか。

お話をいただいた時期に、私が忙しかったために推薦曲を何曲か出していただいて歌ってみたんですよ。そしたら、最後にポンっと、出てきたのがこの沢田研二さんの『サムライ』でした。『夏』、『ラテン』というテーマからは、ちょっと外れてしまったんですけれど、全員一致で、『これだよね!』っていう感じになって。キーも私にぴったりだったので沢田さんご自身のキーで、そのまま歌っています。この曲は、男性にしては高いキーだと思いますが、女性が歌うとそれが不思議な感じになるんです。当日は、カッコ良くクールを目指そうと思いますね。

――他には、どんな楽曲を歌われる予定なんですか? 

あともう一曲は、稔幸さんと、山本リンダさんの『どうにもとまらない』を、ピンクレディ・バージョンで歌う予定です。踊るかどうかはわからないけど、魅せますよ!(笑) この曲は、先日2人でカラオケに行って、4時間歌って選曲しました。2人で歌うということで、最初はピンク・レディを、相当歌ってみたんですが、ピンク・レディをやるには私達には、何かが欠けているみたいで(笑)。「これは、私たちがやるべきなのか?」という話になって、この曲に落ち着きました。足を出す心の準備は、稔さんは出来ているみたいですけど(笑)。

――今回は、アルバムもコンサートも、ベストテン世代が楽しめるナンバーが多いのでしょうか。

沢田研二さんも、ピンクレディーも、とってもカッコ良かったじゃないですか。しかし、それを知らない若い方も増えてきているので、あえてそういう歌を歌うことで、時代をつないでいく楽しみもあるんじゃないかとも思っています。その結果、宝塚は観てみたいけれどちょっとなじみがない、敷居が高いという方々に、『今度、麗人というコンサートで、邦楽のカバーをたくさんやりますよ』といったら、『あ、じゃあまずは、それを観てみたい』という方が結構いらっしゃって。ファンの方はもちろんですが、宝塚ファンじゃない方々にも、とても楽しめるコンサートになる気がしています。

それに、宝塚の男役って世界のどこにもない、特別な歌声をもっていると思うんです。その声で邦楽を歌った時に、お客様にどう伝わるのかというのも楽しみで、盛りだくさんの新たな試みができるショーになるんじゃないかって。たとえて言うなら、“秋フェス”かな! 夏の終わりの”秋フェス”です。

――バラエティやTVで、真琴さんののファンになった方も楽しめるコンサートになりそうですね! 

ああー。でも、バラエティでの私のキャラクターを期待して来られたら、ちょっと違うかもしれないですね。どうしても、カッコ良く出てきちゃうと思いますから(笑)。

――(笑)。OG公演ということで、他の出演者の方の今回の見所を教えてください。

個人的には、私が初舞台の時にトップだった高汐巴さんと久々に共演できることを、とても楽しみにしています。時を経て、こうして共演できるなんて思ってもみなかったので。本当、変わられていないというか……。素敵ですよね。私の全ての始まりは高汐さんで、高汐さんに染められたという感じなので、ご一緒すると心が初舞台生になれるんです。そして、私は月組で退団したので、今回は元月組の榛名由梨さん、剣幸さん、涼風真世さんとご一緒できるのもとても楽しみで、細胞が喜んでいます。

——宝塚の世代をこえての共演が叶うんですね。

初日には、高汐さんの相手役をされていた若葉ひろみさんも出演されます。色々なトップコンビさんが出演されたり、デュエットされるシーンもあるようなので(剣幸&こだま愛、涼風真世&麻乃佳代ほか)、宝塚以外の曲でのデュエットも見所かな。OG公演は、いつも何故か”元星組”の方の出演率が高いんですが、今回は元月組の方々が多く、それも結構貴重だと思います!

――お稽古中のエピソードなどは、ありますか。

いえ、それはありません!(笑) それどころではないというか(笑)。今回はフルオーケストラとの共演なので、現在は(9月初旬)、それぞれ個別にリハーサルをしていて、私もまだ何人かしかお会いしてないんです。でも、千秋楽の24日には急遽、『もうひとつの麗人』ということで、トークを中心としたトーク&ライブをするので、そちらもオススメですね。その際に裏話も交えながら、たっぷり色々なお話が出てくるのではないかと。せっかくの機会なのでこの回は11月にリリースする新曲「Desert Rose」作詞作曲:新納慎也​)も歌えたらいいな、なんて思っています。

――今後、宝塚OGの方々とご一緒に何かやってみたいことは?

『CHICAGO』は男性役もOGがやりましたが、本物の男性が出てきて、女性陣は全員宝塚OGというような舞台もやってみたいですね。ミュージカルでもいいし、ストレートプレイでも何でもいいし、宝塚のように華やかな舞台ではなくてもよいので是非やってみたいです。それと、昔の映像を流しながら、台詞を朗読しながら進めていく、みたいな作品もありかな。私は来年、『スパークリング・ヴォイス』っていう公演に出演させていただくのですが、その公演は男性曲を女性が、女性曲を男性が歌うんです。そんな試みもおもしろいです。でもその前にまずは、この『麗人』が盛りだくさんの一大イベントですね!

――では最後に、ファンの方へのメッセージをお願いいたします。

4日間の公演となりますが、なんと毎日、曲順も歌う曲も、構成も、全然違うテイストになル予定です。通常、何日間かの公演をやるとカラダも気持ちも慣れてくるんですが、今回は、毎回ハラハラドキドキしそうです。お客様には、何回観ても楽しめる内容となっているんじゃないかと思っています。本当にアイデアたっぷりな内容でお届けできる''秋フェス''になると思いますので、皆さん何度でも是非観にいらしてください! 一緒に歌いましょう!

ゴージャスな宝塚卒業生たちが奏でる“秋フェス”は、パワーをもらえる一大イベントとなりそうだ。今年の暑さにも負けない、熱気溢れる舞台を楽しみに、今年の連休は、赤坂ACTシアターに足を運んでみよう。
 

インタビュー・文=華川瑶香 撮影=原地達浩

公演情報
麗人REIJIN Season2“Festa”~CD発売記念コンサート

■日時:2016年9月21日(水)~24日(土) (全5回公演)
■会場:赤坂ACTシアター
■出演者
9月21日(水) 18:30公演 
汀夏子峰さを理 高汐巴 剣幸 杜けあき 真琴つばさ 稔幸 姿月あさと 彩輝なお 貴城けい 大和悠河 
9月22日(木) 14:00公演
汀夏子 峰さを理 高汐巴 杜けあき 涼風真世 真琴つばさ 稔幸 姿月あさと 春野寿美礼 貴城けい 大和悠河 
9月22日(木) 18:30公演
汀夏子 峰さを理 高汐巴 剣幸 杜けあき 涼風真世 真琴つばさ 稔幸 姿月あさと 貴城けい 大和悠河 
9月23日(金) 18:30公演
榛名由梨 汀夏子 峰さを理 高汐巴 日向薫 剣幸 杜けあき 真琴つばさ 稔幸 姿月あさと 貴城けい 大和悠河 
9月24日(土) 16:30公演
榛名由梨 汀夏子 高汐巴 日向薫 杜けあき 真琴つばさ 稔幸 姿月あさと 春野寿美礼 貴城けい 大和悠河
 ※都合により、急遽出演者が変更となる場合があります
■チケット

チケット:全席指定 10,800円
一般発売:発売中
当日券:詳しくは http://le-himawari.co.jp/galleries/view/00139/00396 をご確認ください。
■お問い合わせ:る・ひまわり Tel. 03-6277-6622(平日11:00~19:00)


追加公演「もうひとつのREIJIN ~トーク&ライブ~」

■日時:9月24日(土)11:30 開場 12:00 開演
会場:赤坂ACTシアター
■出演者
榛名由梨、汀 夏子、高汐 巴、日向 薫、杜けあき、稔 幸、
真琴つばさ、姿月あさと、春野寿美礼、貴城けい、大和悠河 予定
■チケット
チケット:全席指定 7,000円
一般発売:発売中
当日券:詳しくは http://le-himawari.co.jp/galleries/view/00139/00396 をご確認ください。
■お問い合わせ:る・ひまわり Tel. 03-6277-6622(平日11:00~19:00)

シェア / 保存先を選択