マシュメロの名曲&リミックス10選

SPICER

巨大なマシュマロに顔がついたようなマスクを被り、真っ白な出で立ちで独特な存在感を放つミステリアスなプロデューサー、マシュメロ。

あのスクリレックスもお気に入りのアーティストとして名前をあげ、ジャックÜやゼッド、アヴィーチーなどのリミックスを担当。

2015年にはダンスミュージック配信サイトBeatportが発表した期待の新人アーティストに選ばれ、2016年に入ってリリースされた待望のデビューアルバム『Joytime』はiTunesのエレクトロニック・アルバム・チャートの1位に。

その実力はライヴでも発揮され、今年3月にはマイアミの「Ultra Music Festival」に出演。5月にはラスベガスのギグでアヴィーチーの代役をつとめたことも。

今回はそんな彼の名曲、そして名リミックスの10選を集めました。要チェック!!

 

Marshmello – Keep It Mello (feat. Omar Linx)

今年1月にリリースされたアルバム『Joytime』の収録曲。トロントのラッパー、オマー・リンクスをフィーチャーしたこの曲はフューチャーベースのキラキラ感が際立ちながらもどこかメロウな仕上がり。ミュージックビデオにディロン・フランシスやOWSLAのミーヤなどがカメオ出演していることでも話題になりました。

 

●Marshmello – Alone

こちらはカナダの人気レーベルMonstercatから最近リリースされた楽曲です。上モノシンセがメロディアスで哀愁たっぷり、これからのフェスシーズンのキラーチューンになりそうです。

 

●Marshmello – FinD Me

「Ultra Music Festival」のセットの先頭を飾ったこの曲は2015年3月リリース。アップリフティングなシンセとヘヴィーなベースを強調したサビは中毒性高し。スクリレックスがお気に入り曲を紹介する企画「Skrillex Selects」にも選ばれました。

 

●Marshmello – SuMmeR

昨年4月にフリーダウンロードで公開されたフューチャーベース〜トラップ。高揚感に満ちた美メロなサビの直後、波がひくようにフィルターがかかっていく部分はかなり切なく、チルアウト力高め。

 

●Marshmello – Show You

2015年3月にデビュー曲“WaVeZ”を発表したマシュメロですが、同じ3月に立て続けにリリースされた曲の中で“FinD Me”に次ぐ人気曲がこちら。きれいめでポップなシンセのラインとフロア直撃のベースラインの合わせ技、マシュメロの特徴がよく出ていますね。

 

●Skrillex & Diplo – Where Are Ü Now (with Justin Bieber) [Marshmello Remix]

マシュメロのブレイクのきっかけとなったリミックス。ダブルプラチナを達成したジャックÜ&ジャスティン・ビーバーの大ヒット作を、よりフロアでの機能性重視のサウンドに。Billboard誌が選ぶ2015年ベスト・リミックス15曲にも選ばれました。

 

●Adele – Hello ( Marshmello Remix)

オリジナルは歌姫アデルによる、全米&全英シングルチャートを席巻しブリット・アワードを受賞した名バラード。リミックスでは彼女の歌声を活かしつつ、BPMが引き上げられ低音がしっかり効いた歌ものトラップに仕上がっています。

 

●Zedd – Beautiful Now (ft. Jon Bellion) (Marshmello Remix)

ゴールドディスクに輝いたゼッドの大ヒット曲のリミックスは、オリジナルよりトリッキーで力強いビートが際立つ一曲に。とはいえゼッドの楽曲のもつ陶酔感も感じられる好バランスです。

 

●Avicii – Waiting For Love (Marshmello Remix)

こちらはマイアミの「Ultra Music Festival」のセットでもプレイされた一曲。ドラマチックで壮大な部分は活かしつつ、シンセやエフェクトの効いたボーカルも相まってよりエレクトロニックでフロアユースになっています。来日のさいも掛かりそうですね。

 

●Calvin Harris ft Ellie Goulding – OutSide (marshmello remix)

最後に紹介するのは、昨年4月にフリーダウンロードで公開された初期のリミックス作品。オリジナルのエリー・ゴールディングの歌声を大胆に加工したチル色強めのトラップ曲です。“SuMmeR”にも通じる哀愁たっぷりなサウンドは野外フェスにハマりそうですね。

 
 
この記事に興味を持ったらEDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」をチェックしてみよう! http://edmmaxx.com
 
 
 
シェア / 保存先を選択