『けものフレンズ』が今年6月に舞台化 「どうぶつビスケッツ」「PPP」はアニメ声優が担当

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2017.4.24

けものフレンズ』の舞台化プロジェクトが決定した。

けものフレンズ』は、『ケロロ軍曹』の吉崎観音がコンセプトデザインを手がけ、コミック、ゲーム、アニメなど各メディアで展開されてきたメディアミックスプロジェクト。

今回発表された舞台プロジェクトでは、メインキャラクターのサーバル、フェネック、アライグマの3名によるユニット「どうぶつビスケッツ」と、ジャパリパークのペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」は、アニメ『けものフレンズ』の声優たちが演じる。また、ダンスが得意なオカピ役は、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』で主人公・セーラームーン/月野うさぎを演じた、野本ほたるが担当する。

なお、今回の公演では舞台オリジナルストーリーが展開されるとのこと。続報を期待して待ちたい。

イベント情報
舞台『けものフレンズ』

【公演期間】 2017年6月14 日(水)~18日(日)
【劇場】 品川プリンスホテル クラブeⅩ
【脚本・演出】 村上大樹
【CAST】 サーバル役 尾崎由香
フェネック役 本宮佳奈
アライグマ役 小野早稀
ロイヤルペンギン役 佐々木未来
コウテイペンギン役 根本流風
ジェンツーペンギン役 田村響華
イワトビペンギン役 相羽あいな
フンボルトペンギン役 築田行子
オカピ役 野本ほたる
ほか
【チケット一般発売日】 2017年5月20日(土)10:00~
【チケット価格】 6,800円(前売 ・当日共/全席指定/税込)
※未就学児入場不可
【公式サイト】 http://www.nelke.co.jp/stage/kemono-friends/
シェア / 保存先を選択