和楽器+オーケストラの共演 『トラベリング・オーガスト2017 -桃幻鏡-』開催

SPICER
べっかんこう描き下ろしメインビジュアル (C)AUGUST/Active Planets/SIDE CONNECTION Inc.

べっかんこう描き下ろしメインビジュアル (C)AUGUST/Active Planets/SIDE CONNECTION Inc.

画像を全て表示(4件)

TVアニメ化された『月は東に日は西に』『夜明け前より瑠璃色な』『FORTUNE ARTERIAL』『大図書館の羊飼い』などを生み出したPC ゲームブランド「オーガスト」のオーケストラコンサート『トラベリング・オーガスト2017 -桃幻鏡-』が2017年7月23日に東京オペラシティ コンサートホールにて開催される。

2015年にも開催された『トラベリング・オーガスト』だが、今回のコンセプトは、“物語仕立て”。最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』の世界をベースとして、和楽器+オーケストラという形態で行われるとのことだ。

また、ナビゲーターのサプライズ出演も決定。オーガスト作品の声優1名が、ナビゲーターとして当日サプライズ出演するとのこと、司会進行だけではなく、キャラクターも演じる。誰が出演されるかはお楽しみということなので、コチラも楽しみだ。

イラストTシャツ

イラストTシャツ

アクリルキーホルダー

アクリルキーホルダー

当日はグッズの販売も行われ、公式パンフレットやTシャツなども販売されるが、目玉は完全受注生産のトラベリング・オーガスト2017 オリジナル胡弓だ。

オリジナル胡弓

オリジナル胡弓

公式イラストで『千の刃濤、桃花染の皇姫』のヒロインである宮国朱璃が演奏している胡弓を再現したこのアイテムは、胡弓は中田三絃工房製、組紐は龍工房製となっており、購入すると中田三絃工房(秩父)での胡弓体験レッスンが1回無料で受講できる。価格は12万円となっている。

日本(和楽器を使った音楽)と西洋(クラシック音楽)を組み合わせた、新たな角度からのオーガスト作品を楽しむチャンス、オーガストファンもクラシックファンも是非会場に足を運んでもらいたい。

 

イベント情報
トラベリング・オーガスト2017 -桃幻鏡-​

2017年7月23日(日)
昼公演(Day Route) 12:15開場 13:00開演 15:15終演予定
夜公演(Night Route)15:45開場  16:30開演  18:45終演予定
※開場時間・公演時間は変更となる可能性がございます。

昼公演(Day Route)と夜公演(Night Route)の演奏楽曲は一部異なります。
昼公演(Day Route)のみで演奏される楽曲、夜公演(Night Route)のみで演奏される楽曲があります。

◆会場
東京オペラシティ コンサートホール
https://www.operacity.jp/concert/facilities/ch/


 

 

シェア / 保存先を選択