宝塚星組『ベルリン、わが愛』新人公演の主演は極美慎、ヒロインは星蘭ひとみ

ニュース
2017.8.23
 宝塚歌劇公式ホームページ(http://kageki.hankyu.co.jp/)より引用

宝塚歌劇公式ホームページ(http://kageki.hankyu.co.jp/)より引用

宝塚歌劇公式ホームページにて、星組新人公演の配役が発表された。

『ベルリン、わが愛』にて主演を努めるのは極美慎(テオ・ヴェーグマン役)、ヒロインは星蘭ひとみ(ジル・クライン)が務める。

『ベルリン、わが愛』あらすじ 作・演出/原田 諒
サイレント映画からトーキーへと移り変わる頃──。1920年代から30年代にかけて、ハリウッドと並ぶ映画の都として栄華を誇ったドイツ・ベルリンにも、ナチスが暗い影を落とし始めていた。そんな中、新しい娯楽作品を模索する男達は、ミュージカル映画こそ大衆が求めるものだと確信し、その実現へ向けて邁進していた。無名の踊り子を抜擢し撮影された映画は大成功を収める。しかし、プロパガンダとして映画を利用しようとするナチスの圧力は強まる一方だった。理想と現実の狭間で苦悩しながら、映画を愛した彼らが描いたシナリオとは…。
激動期のベルリンを舞台に、「映画」を愛した人間たちの姿を、運命的なラブロマンスを織り交ぜながらドラマティックに描き出すミュージカル。
 
公演情報
ミュージカル『ベルリン、わが愛』作・演出/原田 諒
タカラヅカレビュー90周年『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』作・演出/酒井 澄夫


【宝塚大劇場】
日時:2017年9月29日(金)~ 11月6日(月)
一般発売:2017年8月26日(土)
料金:SS席 12,000円、S席 8,300円、A席 5,500円、B席 3,500円
新人公演:2017年10月24日(火)18:00開演
料金:SS席 5,200円、S席 4,100円、A席 3,000円、B席 2,500円

【東京宝塚劇場】
日時:2017年11月24日(金)~ 12月24日(日)
一般発売:2017年10月22日(日)
料金:SS席 12,000円、S席 8,800円、A席 5,500円、B席 3,500円
新人公演:2017年12月7日(木)18:30開演
料金:SS席 5,200円、S席 4,100円、A席 3,000円、B席 2,000円


 
シェア / 保存先を選択