プロジェクションマッピング演出やコースター付きコラボフードも登場 『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』VR ZONE SHINJUKUとコラボ決定

ニュース
2017.9.7
【センターコアプロジェクションマッピングイメージ】  エウレカ仕様  ※製作中イメージのため、実際の演出とは異なります。

【センターコアプロジェクションマッピングイメージ】 エウレカ仕様 ※製作中イメージのため、実際の演出とは異なります。

画像を全て表示(2件)

TVシリーズから 12 年―新たに描かれるレントンとエウレカの物語『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』。総監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結し、新たな構想に基づいてストーリーを再構築して紡がれる劇場版三部作だが、この度、本作の 9 月 16 日(土) の公開を記念して、東京・新宿区歌舞伎町のVRエンターテイメント施設『VR ZONE SHINJUKU』とのコラボレーションが決定。2017年9月13日(水)~2017年10月31日(火)までの期間限定開催となる。

このVR ZONE SHINJUKUでの劇場作品コラボ企画は初となり、センターコアエリアでのプロジェクションマッピングによるスペシャル映像演出に加え、施設内飲食店のGLAMPER'S(グランパーズ)では、「エウレカセブン 全ての始まりパフェ(ジャケット入りレコード盤コースター付き)」1,706円(税込)」の販売も行われる。

9月8日(金)~先行発売開始となるエウレカセブン 全ての始まりパフェ 1,580円(税込1,706円)は、エウレカセブンの世界観をイメージした色鮮やかなパフェ。リフボード型クッキー、エウレカとアネモネカラーのマカロン、スカブコーラル風ゼリーを乗せたボリューミーな一品。音楽との親和性の高い同作品ファンに向けたとマッチしたハイクオリティなジャケット入りレコード盤コースターもついてくる。
※コースターはどちらか一つ選べます。
※コースターは数量限定のため、なくなり次第配布を終了いたします。

交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」は9月16日より全国ロードショー。

作品情報
交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1​

2017 年9 月16 日(土)全国ロードショー

レントン:三瓶由布子 エウレカ:名塚佳織
デューイ:辻谷耕史 ホランド:森川智之 タルホ:根谷美智子
チャールズ:小杉十郎太 レイ:久川 綾 / アドロック:古谷 徹
総監督:京田知己 脚本:佐藤大 キャラクターデザイン:吉田健一
原作:BONES
監督:清水久敏 メインメカニックデザイン:河森正治 コンセプチャルデザイン:宮武一貴
デザインワークス:武半慎吾、齋藤将嗣、出渕裕、コヤマシゲト、柳瀬敬之、中田栄治
キャラクター作画監督:藤田しげる、倉島亜由美 特技監督:村木靖 メカニック作画監督:阿部慎吾
メインアニメーター:柿田英樹、金子秀一、大塚健、横屋健太、長野伸明、工藤糸織
美術監督:永井一男 美術監督補佐:本庄雄志 色彩設計:水田信子 編集:坂本久美子
撮影監督:木村俊也 音響監督:若林和弘
音楽:佐藤直紀 挿入曲:Hardfloor 、Hiroshi Watanabe
主題歌:「Glory Days」尾崎裕哉(TOY'S FACTORY)
アニメーション制作:ボンズ
製作:バンダイビジュアル、バンダイナムコエンターテインメント、博報堂DY ミュージック&ピクチャーズ、ボンズ、MBS
配給:ショウゲート
シェア / 保存先を選択