音楽とテクノロジーを駆使した文化と芸術の祭典『MUTEK.JP 2017』今年も開催決定 第1弾出演ア―ティストも発表に

ニュース
音楽
2017.9.29
MUTEK.JP 2017

MUTEK.JP 2017

画像を全て表示(5件)

音楽とテクノロジーを駆使した世界規模の文化と芸術の祭典『MUTEK.JP 2017』が、11月3日、4日、5日の3日間お台場の日本科学未来館で開催することが決定した。

『MUTEK』は、2000年よりカナダ・モントリオールでスタートしたデジタル・アートとエレクトロニック・ミュージックのフェスティバルです。東京においても、世界に向けて文化と芸術を発信するためのプラットフォームとなる『MUTEK.JP』が2016年に立ち上がった。そして同年11月に渋谷WWW、WWW X、レッドブルスタジオ東京の3会場にて、3日間に渡って初開催された。

今年の8月にカナダ・モントリオールでの開催時のもの。

今年の8月にカナダ・モントリオールでの開催時のもの。

昨年11月に日本で初開催された時のもの。  写真=STROROBO、RYU KASAKI

昨年11月に日本で初開催された時のもの。  写真=STROROBO、RYU KASAKI

昨年11月に日本で初開催された時のもの。  写真=STROROBO、RYU KASAKI

昨年11月に日本で初開催された時のもの。  写真=STROROBO、RYU KASAKI

今年も国内外の音楽家やアーティストを多数ゲストに招いて、様々なデジタル・アート、テクノロジー、ライブ・エンタテインメント、ワークショップなどが行なわれる。

合わせて出演アーティスト第1弾が発表され、ロンドンの鬼才ジェームス・ホールデンがツアーバンドThe Animal Spiritを率いて出演するほか、モノレイクとは、NONOTAK、Daito Manabe & Nosaj Thingなどがラインナップ。同時期に開催している『Red Bull Music Festival』や東京の人気ヴェニューWOMBとのコラボイベントも開催される。

<第1弾出演アーティスト>
Daito Manabe & Nosaj Thing(JP+US)、DUB SUQUAD(JP)、Francesco Tristano(LU)、Hatis Noit & Nobumichi Asai(JP)、HVOB(AT)、Intercity Express(JP)、James Holden and the Animal Spirits(UK)、Kuniyuki(JP)、Monolake(DE)、Myriam Bleau(CA-QC)、Nicolas Bernier(CA-QC)、Nonotak(JP+FR)、Maotik(FR-QC)、RIval Consoles(UK)、Sunahara Yoshinori(JP)、Woulg & Push 1 Stop(CA-QC)

 

イベント情報
MUTEK.JP 2017
開催日:2017年11月3日(金)4日(土)5日(日)
※5日(日)はRed Bull Music Festivalとの共同開催となります。
時間:OPEN 17:30/CLOSE 23:30
会場:日本科学未来館
料金:3日、4日 当日 6,500円、前売5,500円
5日 当日TBA、前売TBA
3日通し券 13,000円
チケットキャンプ限定3日通し特別割引チケット 9,800円(300枚限定)
※チケット各種はチケットインフォメーションに記載のサイトにて10月2日(月)午前10時から発売開始

[出演者]
第1弾発表
Daito Manabe & Nosaj Thing(JP+US)、DUB SUQUAD(JP)、Francesco Tristano(LU)、Hatis Noit & Nobumichi Asai(JP)、HVOB(AT)、Intercity Express(JP)、James Holden and the Animal Spirits(UK)、Kuniyuki(JP)、Monolake(DE)、Myriam Bleau(CA-QC)、Nicolas Bernier(CA-QC)、Nonotak(JP+FR)、Maotik(FR-QC)、RIval Consoles(UK)、Sunahara Yoshinori(JP)、Woulg & Push 1 Stop(CA-QC)

 
■チケットインフォメーション
イープラス、Clubberia、Resident Advisor、Peatix、TICKET CAMP

 
■公式サイト
http://mutek.jp/

 
主催:一般社団法人 MUTEK Japan
特別協賛:チケットキャンプ https://ticketcamp.net/
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京(本事業は東京文化プログラム対象事業です)
後援:ケベック州政府在日事務所、カナダ大使館、オーストリア大使館、ブリティッシュ・カウンシル
共催:日本科学未来館、Red Bull Music Festival
協力:clubberia、Resident Advisor、Native Instruments、Derivative TouchDesigner、Pioneer、LIFE STYLE Inc、WOMB、High Concept

 

シェア / 保存先を選択