【来週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2017年10月23日~2017年10月29日)

コラム
音楽
クラシック
舞台
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
2017.10.22
来週の星占い

来週の星占い

誰かさんが言うところの“良し悪し”に一貫性があるとは限りません。その日その時のコンディションで揺らぐ想いがあり、必ずしも自分にとっての良し悪しとは同じでないはずなのです。あらゆる物事への判断を他者評価に依存している人、自分にとって都合の良いように解釈する“利己的な正義感”を持つ人にとっては、都合の悪い状況が続きそう。

早い段階で裏側やカラクリを悟り、距離感をもって判断してきた人は、新たな章を迎える準備に向けた成果が少しずつ見えてくるでしょう。淡々と支えてきた縁の下の力持ちや実力者、失敗や挫折を経て考え抜かれた哲学や美学にもフォーカスのあたる時。水面下の動きを見ている人は見ています。

また、第三者の評価を客観的に受け止めることで、自分では見えていなかったボトルネックに気づくこともありそう。妄信や熱狂は障害になりやすいので、やたらとべた褒めする人、パトロンのように金銭や支配欲といった下心の強い人からの意見はアテになりません。ニコニコしている人ほど、般若のような心であなたに接しているのかも。信頼できる人の基準が、自分の中で変化していくこともあるでしょう。

商売や損得の絡む相手の腹心が、予期せぬ形で(もしくは真正面をきって)表に出てくることもありそう。長きにわたり足元を見られていたこと、飴と鞭でおどらされてきたことに完全に気が付き、そのような関係性を続けていくことに終止符を打つ決意が出来るのかもしれません。もしくは、それでも掴みたい何かへの情熱を再確認し、無駄な抵抗やワガママを見切らざるを得ない取引に決心がつくのかも。

多くの人にとって、ハードな議論や交渉の末、あらゆる意味での軌道修正が行われ、最良の選択肢を見出すことになるでしょう。自身がそのような場面に出くわさずとも、少なくとも身近な存在の人々が変わりゆく様を見たり、意見したりすることがあるかもしれません。声なき声、サイレントクレーマーも態度で意思を示してきます。

具体的な動きが明らかになるのはもう少し先ですが、何かを予感している人にとって、それはおよそ当たりだと思います。「え? ウソでしょ?」となる話が多ければ、浅はかさを恥じたほうがいいかも。というのも、周りからすればそれが至極当然の結果、と受け止められられるほど状況は明らかだったからなのです!

【12星座別 今週のラッキーワード】
◆おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
掛け声、ムードメーカー
おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
発信する、ニュースリリース
ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
耳を澄ます、アンダーグラウンド
かに座(6月21日~7月22日 生まれ)
おったまげ、アバンギャルド
しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
勝負する、ハイリスクハイリターン
おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
焦点を合わせる、ショートカット
てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
奇想天外な、センセーショナル
さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
戦線離脱、リスクマネジメント
いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
借りてきた猫、タイアップ
やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
遠くを見る、ロマンチック
みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
ふわふわした、エアリー
うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
推理、エキサイティング

>>気になるエンタメ・チケットはe+でチェック!

 

シェア / 保存先を選択