6振りの刀剣男士が立ち並ぶ ミュージカル『刀剣乱舞』新作公演よりメインビジュアル&公演タイトル解禁

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.2.13
  (C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

ミュージカル『刀剣乱舞』のシリーズ5作目となる新作公演が2018年3月に開幕する。このたび、公演のメインビジュアルと公演タイトルが発表となった。

ミュージカル『刀剣乱舞』は、名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”を収集・育成・強化し、歴史改変を目論む敵を討伐していく人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』(DMM GAMES/Nitroplus)を原案とした初のメディアミックスとして、2015年より上演を続けているミュージカル作品シリーズ。公式略称の『刀ミュ』で呼び親しまれている。

公開されたメインビジュアルでは、鮮やかな光彩が目を惹く背景に、堂々たる姿の刀剣男士たちが立ち並び、これから始まる新たな戦いへの気焔を上げている。

2作目の「幕末天狼傳」で共に戦った大和守安定、和泉守兼定、堀川国広、長曽祢虎徹に、陸奥守吉行と巴形薙刀が加わった今回の編成。サブタイトルを「結びの響、始まりの音(むすびのひびき、はじまりのね)」とする物語の中で、刀剣男士たちはどの時代、どの戦場へ赴くのか。

公演情報
ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~
 
【東京】
2018年3月24日(土)~4月1日(日)
日本青年館ホール
【大阪】
2018年4月8日(日)~4月15日(日)
梅田芸術劇場 メインホール
【東京凱旋】
2018年4月20日(金)~5月6日(日)
TOKYO DOME CITY HALL
 
原案: 「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM  GAMES/Nitroplus)
演出:茅野イサム
 脚本:御笠ノ忠次
 振付・ステージング:本山新之助
 
<出演>
大和守安定役:鳥越裕貴
和泉守兼定役:有澤樟太郎
陸奥守吉行役:田村 心
堀川国広役:阪本奨悟
長曽祢虎徹役:伊万里 有
巴形薙刀役:丘山晴己

高木トモユキ
辰巳智秋
新原 武
 
藤田 玲
岩崎大輔 村中一輝 大野涼太 鴻巣正季 山口敬太
青木 謙 佐藤一輝 宮尾 颯 武石 晃 佐々木幸希
市川裕介 伊達康浩 佐藤文平 小島久人 栗本聖矢
下尾浩章 下島一成 晴本宏亮 松本直也 山口拓巳
 
主催:ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(ネルケプランニング ニトロプラス DMM.com ユークリッド・エージェンシー)
 
<チケット>
チケット前売開始:2018年2月18日(日)AM10:00~
チケット料金:8,800円(前売 ・当日共/全席指定/税込)
※大阪公演   S 席:8,800 円   A 席(3 階席):6,800 円
※東京凱旋公演   S 席:8,800 円   A 席(第 3 バルコニー):6,800 円
 
■ミュージカル『刀剣乱舞』公式ホームページ
https://musical-toukenranbu.jp/
■ミュージカル『刀剣乱舞』公式Twitter
@musical_touken
シェア / 保存先を選択