反田恭平、松下奈緒らが出演 クラシック音楽を野外で楽しむ『STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』横浜赤レンガ倉庫にて今秋、初開催

ニュース
音楽
クラシック
2018.4.17

クラシック音楽を、野外で気軽に楽しむことができる『イープラス Presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』が、2018年9月23日(日)、横浜赤レンガ倉庫にて開催される。

本公演は横浜赤レンガ倉庫の特設会場で行われ、モーツァルトなどクラシックの定番曲からオペラ、ミュージカルの名曲、そしてスタジオジブリまで、誰もが聴いたことのある音楽を聴衆に届ける音楽祭だ。野外のため、空の下、潮風を感じながら音楽とともに、食べたり、飲んだり、時には寝そべりながら、朝から夜まで一日中、あるいは朝から14時までの半日間、親子も含めた全ての人々が楽しむことができる。

出演者には、「情熱大陸」への出演やアニメ『ピアノの森』にピアノ演奏として参加する、いま最も勢いのあるピアニスト・反田恭平。そして、本音楽祭の総合司会を務めるだけでなく、アーティストとして演奏も披露する、女優でありピアニストでもある松下奈緒。全員が音楽大学を卒業し、テノール3人バリトン1人で構成されたヴォーカル・グループLE VELVETSなどをはじめ、今最も注目される実力派アーティストたちを含む総勢300名が大集結する。また、10年間で10万人を動員した青島広志の「世界まるごとクラシック」もこの野外音楽祭に初登場するので、注目したい。

反田恭平、松下奈緒、LE VELVETS

反田恭平、松下奈緒、LE VELVETS

本音楽祭は、HARBOR stage(有料エリア)、GRASS stage(有料エリア)、Sunday Brunch Classic stage(無料エリア)といった会場が特別に設置され、初心者からマニアまでクラシック音楽を楽しめるさまざまな企画ステージによって、クラシックを多面的に楽しむことができる。

さまざまな企画ステージ

反田恭平をはじめ新進気鋭の若手アーティストとオーケストラの饗演>
2016年にデビュー・リサイタルの圧倒的な演奏で観客を魅了し、昨年は全国ツアーで約20,000人を動員したピアニスト反田恭平、 国際コンクールで高い評価を得ている上野耕平(サックス)、小林美樹(ヴァイオリン)、藤田真央(ピアノ)とオーケストラの饗演。

<オペラ、ミュージカル界の期待の若手×LE VELVETSの名曲歌合戦>
オペラ『トゥーランドット』やミュージカル『レ・ミゼラブル』より選りすぐりの名曲たちを、今後の日本オペラ界を担う若手歌手や期待のミュージカル俳優、さらには大人気男性ヴォーカルグループLE VELVETSが披露。

<クラシック in アニメ>
クラシック音楽が主役の人気アニメ『のだめカンタービレ』『四月は君の嘘』他、アニメに登場した楽曲を厳選して届ける。『のだめカンタービレ』を読んでピアニストを目指した反田が「ベト7」(ベートヴェン「交響曲第7番」)を振る。

<テレビでもおなじみの青島広志が楽しいお話と共にお届けする「世界まるごとクラシック」>
10年間で10万人を動員した子どもから大人まで大人気のクラシックコンサートが、野外版で初登場。青島広志による、誰もが知っているクラシックの名曲たちをおもしろエピソードを交えた解説と共に紹介。

麻衣×ブラスバンドでおくるスタジオジブリのステージ>
日本サックス界を代表する若手アーティスト=上野耕平がコンサートマスターを務めるぱんだウインドオーケストラが、『風の谷のナウシカ』の劇中歌「ナウシカ・レクイエム」を当時4歳で歌った久石譲の娘・麻衣をゲストボーカルに迎えスタジオジブリの名曲を演奏。

反田恭平のピアニズムを体感する一日限りのスペシャルステージ>
どこまでも続く空の下、無限に広がる反田恭平のピアニズムを体感。解放感溢れる芝生の上で、他のコンサートでは味わえない、聴く人すべてを魅了するスペシャルなステージ。

<ヴァイオリニストNAOTO×アコースティックギターDUO・DEPAPEPEのハーモニー>
昼下がり、GRASSステージでさわやかなメロディーと心地よい音色が駆け巡ります。バッハやベートーヴェンのピアノ・ソナタ「悲愴」などクラシックの名曲のカバーやオリジナルを演奏予定。

サラ・オレインが彩るプレミアムナイト>
ライトアップが始まるみなとみらいの夕景をバックに、ヴォーカリスト・ヴァイオリニストのサラ・オレインがGRASSステージのラストを彩るロマンチックなパフォーマンス。「糸」「Time To Say Goodbye」などを予定。

昼夜偏りなく、常時さまざまな企画ステージをラインナップしている。

公演情報

『イープラス presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018』
 
日程:2018年9月23日(日) 開場9:30/開演10:30 (20:30終演予定)
会場:横浜赤レンガ倉庫特設会場
 
出演者:出演者(50音順)
伊藤悠貴(Vc)、上野耕平(Sax)、金子三勇士(Pf)、 小林沙羅(Sop)、小林美樹(Vn)、サラ・オレイン(Vn,Vo)、反田恭平(Pf)、丹呉由利子(Mez)、DEPAPEPE、NAOTO(Vn)、中井亮一(Ten)、藤田真央(Pf)、麻衣(Vo)、松下奈緒(Pf,総合司会)、松田理奈(Vn)、三浦一馬(バンドネオン)、山本耕平(Ten)、LE VELVETS、他
【指揮】青島広志、岩村力
【オーケストラ】シアター オーケストラ トーキョー、STAND UP! ORCHESTRA、ぱんだウインドオーケストラ
 
チケット料金:1日券シーティング ¥13,800 1日券スタンディング ¥9,800 
       半日券(14時まで)¥5,500
※シーティングエリア内は座席あり・自由席になります。シーティングエリアへのご入場は「1日券シーティング」「半日券(14時まで)」をご購入のお客様に限ります。
※半日券(14時まで)は夜まで楽しみたいけど、小さなお子様がいてお昼過ぎまでしかいられない方の為にご用意した枚数限定の特別なチケットです。開場から14時まで、シーティングエリア・スタンディングエリアの両方をご利用いただけます。それ以降はご退場をお願い致します。
※スタンディングエリアはすべてのお客様にご入場いただけます。
※雨天決行 ※4歳以上チケット必要(3歳以下は保護者1名につき1名のみ入場無料)
※ステージ内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。
 
クレジット:
主催:STAND UP! CLASSIC FESTIVAL実行委員会
協賛:クレディセゾン
後援:神奈川県/横浜市文化観光局
企画制作:イープラス/Zeppライブ
制作協力:クリエイティブマンプロダクション
協力:日本クラシック音楽事業協会/ソニー・ミュージックエンタテインメント
問い合わせ:イープラス 0570-01-2244(受付時間10時~18時・土日祝含む)

チケット販売スケジュール:
イープラス先行 4月26日(木)12:00~ 5月27日(日)18:00
一般発売 6月23日(土)10:00
公式サイト:http://standupclassicfes.jp

e+(イープラス):http://eplus.jp/
株式会社イープラス:http://corp.eplus.jp/
Twitter:https://twitter.com/stacla_fes2018
Facebook:https://www.facebook.com/216194119151436/​
シェア / 保存先を選択