リアル脱出ゲーム『ハンター試験からの脱出』実在する“全長338mの階段”を使ったメインビジュアル公開!

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2019.1.31
  (c)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (c)VAP・日本テレビ・マッドハウス

 (c)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (c)VAP・日本テレビ・マッドハウス

株式会社SCRAPは、TVアニメ『HUNTER×HUNTER』とコラボレーションしたリアル脱出ゲーム『ハンター試験からの脱出』のメインビジュアルを発表した。

 『ハンター試験からの脱出』は、2019年3月9日(土)の東京公演(会場:東京ミステリーサーカス)を皮切りに名古屋・大阪・札幌・福岡の5都市で順次開催する、リアル脱出ゲーム最新作。本公演は、作中でも人気の高い「ハンター試験」を舞台に、参加者自らが“ハンター試験の受験者”となり、試験官に課せられた、難解な課題、そして謎や暗号を解き明かしていくというもの。参加する全員が敵(ライバル)の状況で展開される白熱のサバイバルゲームは、まさに“リアルハンター試験”になっている。

今回発表されたメインビジュアルは“実際に存在する全長338mの階段”(群馬県土合駅)で撮影を行い、その中にゴン・キルア・ヒソカが佇む姿はまさに“リアルハンター試験”の名の通り、リアルとTVアニメ「HUNTER×HUNTER」の融合を表現している。
※階段(群馬県土合駅)は、本公演内で実際には使用しません。

【ストーリー】
『ハンター』とは、秘宝・賞金首・美食・遺跡・幻獣など、 稀少な物を追い求める人々の総称である。 あなたはプロのハンターを目指し、 合格率は数百万分の一とも言われるハンター試験を受験する。 この試験の合格者にはライセンスが与えられ、 最上級のあらゆる優遇措置を受けることができる。 しかし、その会場では前代未聞の光景が次々と繰り広げられるのであった。 試験官から発表される絶望的な難易度の課題。 集まった猛者たちによる読み合い、そして殺し合い。 不可解な能力によって巻き起こる超常的な事件。 さらに、会場には怪しく微笑む奇術師ヒソカの姿が……!! あなたは持てる全ての力を使い、 この苛烈な試験に合格することができるだろうか?


東京公演のチケットは発売中。名古屋・大阪・福岡・札幌のチケット発売については後日詳細発表とのことなので、リアル脱出ゲーム公式Twitterアカウント(@realdgame)をフォローして情報を待ちたい。

特設サイトURL:https://realdgame.jp/hunter2019/

イベント情報

リアル脱出ゲーム×HUNTER×HUNTER『ハンター試験からの脱出』

【チケット発売日】
東京
〈一般発売〉絶賛発売中!
名古屋・大阪・福岡・札幌
後日詳細発表
【チケット料金】
・前売一般:3,600円
・前売学生:3,300円
・特典付き前売一般:6,600円
・特典付き前売学生:6,300円
・当日一般:4,100円
・当日学生:3,800円
 
〈特典付き前売チケットについて〉 
チケット名称:『ハンター専用サイトにアクセスできる!ハンターライセンス型USB付きチケット』
特典内容:ハンターライセンス型USB(イメージ図参照)
特典付きチケット購入時のみ手に入れることができるグッズです。
USBメモリ内には、「ハンター専用サイト」にアクセスするための情報が!
ご自宅のパソコンなどで謎解きを楽しむことができます。
 

 
備考:
※USBメモリとしてもご使用いただけます。
※当日券での特典付きチケットの販売はありません。
※イベント参加当日、会場でのみお渡しいたします。
※「ハンターライセンス型USB」のみでの販売はいたしません。
※ハンター専用サイトは当イベントオリジナルのサイトとなります。
 
【公演日程・場所】
東京公演
〈日程〉
2019年3月9日(土)~2019年6月
〈会場〉
東京ミステリーサーカス(新宿)
名古屋・大阪・札幌・福岡公演
後日詳細発表

【ゲームシステム】
制限時間:60分
所要時間:約100分
人数:1人~4人での参加が可能
 
(c)SCRAP (c)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (c)VAP・日本テレビ・マッドハウス
シェア / 保存先を選択