新里宏太、三山凌輝、松岡卓弥、藤家和依ら出演 乙女ゲーム原作舞台『DYNAMIC CHORD the STAGE』のティザービジュアルが解禁

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2019.2.21
 (C)Arithmetic / (C)『DYNAMIC CHORD the STAGE』製作委員会

(C)Arithmetic / (C)『DYNAMIC CHORD the STAGE』製作委員会

2019年5月11日(土)~15日(水)ヒューリックホール東京にて上演される乙女ゲームシリーズ「DYNAMIC CHORD」の舞台化作品、『DYNAMIC CHORD the STAGE』のティザービジュアルが解禁された。

本公演はKYOHSO、Liar‐S、[reve parfait]、apple-polisher という4つのバンド、16名のメンバーが出会いや別れを経て、それぞれが目指すステージに向けて成長していく物語。KYOHSOのYORITO役に新里宏太、TOKIHARU役に杉江優篤、YUU役に山口大地、SHINOMUNE役にKEN'ICHI、Liar‐Sの檜山朔良役に三山凌輝、珠洲乃千哉役に服部武雄、榛名宗太郎役に正木郁、結崎芹役に吉澤翼がキャスティングされ、[reve parfait]のKing役を松岡卓弥、Rook役を石賀和輝、Bishop役をとまん、Knight役を竹内唯人、apple-polisherのNaL役をACT ONE AGEの藤家和依、UK役を松井勇歩、Kuro役を稲垣成弥、Toi役を松村優が務めることが決定している。

ティザービジュアルは、KYOHSO、Liar-S、[rêve parfait]、apple-polisherのヴォーカリストを集合させた、各バンドの個性が光るポップな一枚となっている。

そして、追加キャストとして、4バンドが所属するダイナミックコード社社長・伊澄久臣役に塩川渉、マネージャー・加賀真実役に松村泰一郎、舞台オリジナルの登場人物として元バンドマン・聖矢 役に笹翼の3名が決定した。

本公演の脚本は、ドラマ・映画「明治東亰恋伽」(2019)や、映画「春待つ僕ら」(2018)、「リベンジgirl」(2017)など、映画・ドラマ・舞台など様々な作品を手掛けているおかざきさとこ。演出は、『うたのプリンスさまっ!うたプリLIVE』 や「ツキステ。」シリーズなど、多くのミュージカルやコンサートの振付・ステージングを手掛ける石岡貢二郎が務める。

若手俳優から実力派ミュージシャンやアーティストなど、個性豊かな出演者となっており、生歌による本格的なライブシーンを取り入れ、演劇とエンターテインメントが融合したステージとなる本公演に期待しよう。

公演情報

『DYNAMIC CHORD the STAGE』
 
日程:2019年5月11日(土)~15日(水)
場所:ヒューリックホール東京(有楽町)
 
原作:honeybee black「DYNAMIC CHORD」
脚本:おかざきさとこ
演出:石岡貢二郎

出演者: 
<KYOHSO>
YORITO 役 新里宏太
TOKIHARU 役 杉江優篤
YUU 役 山口大地
SHINOMUNE 役 KEN’ICHI
 
<Liar‐S>
檜山朔良 役 三山凌輝
珠洲乃千哉 役 服部武雄
榛名宗太郎 役 正木 郁
結崎 芹 役 吉澤翼
 
<[rêve parfait]>
King 役 松岡卓弥
Rook 役 石賀和輝
Bishop 役 とまん
Knight 役 竹内唯人
 
<apple-polisher>
NaL 役 藤家和依(ACT ONE AGE)
UK 役 松井勇歩
Kuro 役 稲垣成弥
Toi 役 松村 優
※Toi役が変更になりました
 
チケット料金: ダイナ―シート10,800円(税込)※非売品グッズ付き/一般席8,800円(税込)
<一般発売>
2019年4月6日(土)10:00~
 
公式HP: http://dyna-stage.com/
公式Twitter:@DYNAMIC_CHORDst
主催:『DYNAMIC CHORD the STAGE』製作委員会(アルテメイト/ムービック/ぴあ)
シェア / 保存先を選択