怪盗キッドの共犯者体験ができるリアル脱出ゲーム×名探偵コナン「紺青の美術館からの脱出」東京・大阪の映画館に予告状が出現

ニュース
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2019.5.22
リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「紺青の美術館(クルージングミュージアム)からの脱出」~名探偵(あいつ)を出し抜く共犯者(パートナー)にならないか?~  (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「紺青の美術館(クルージングミュージアム)からの脱出」~名探偵(あいつ)を出し抜く共犯者(パートナー)にならないか?~ (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

画像を全て表示(6件)

株式会社SCRAPは、アニメ『名探偵コナン』とコラボレーションしたリアル脱出ゲームの最新作『紺青の美術館(クルージングミュージアム)からの脱出』で、 参加者自身が怪盗キッドの共犯者(パートナー)となる異例の舞台設定を本日発表した。

謎解きを通して参加者自身が”物語の登場人物”になったかのような体験ができる「リアル脱出ゲーム」と、 「名探偵コナン」のコラボレーションは2013年から毎年開催し、 シリーズ累計100万人以上を動員する超人気公演。 2019年完全新作となる『紺青の美術館からの脱出』では、参加者が怪盗キッドの共犯者という設定だ。

物語の舞台は美術船(クルージングミュージアム)『Seven Oceans』。「”紺青の拳(フィスト)”の恋人を頂きに参上します」というキッドの予告状を受け、美術船には“世界最強の防犯システム”京極真さらにキッドの好敵手コナンの姿も。それに対し、月下の奇術師が用意した”奇策”は、学芸員として乗船した参加者たちを協力させ、コナンを出し抜くこと。仕掛けが盛り沢山、異例の展開尽くしのイベントになることが明らかにされた。

東京・大阪の映画館に予告状が出現

出現する予告状 (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

出現する予告状 (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

メインビジュアル&ストーリーの本公開に合わせ、東京と大阪の映画館に怪盗キッドの「共犯者」の存在を示す予告状が期間限定で出現する。こちらは黒板アートで制作されており、テレビなど多数のメディアでも取り上げられている話題のチョークアーティスト、 河野真弓氏による作品。またJR新宿駅には、その予告状をスクープした号外新聞風広告が出現した。

■映画館に怪盗キッドの予告状(黒板アート)が出現! 
【設置場所・期間】
・新宿バルト9
・TOHOシネマズ新宿
・TOHOシネマズ梅田
上記3か所とも、 5月22日(水)~28日(水)期間限定設置。 
黒板アート制作:河野真弓氏

■JR新宿駅に巨大号外新聞風広告が出現! 
【設置場所・期間】
・JR新宿駅 改札内北通路
・5月22日(水)~26日(日)の期間限定掲出。 
※本広告に関して駅や駅社員へのお問合せはご遠慮ください。

さらにマイナビニュースとコラボレーションし、本日から あなたの「怪盗タイプ」をキッドが診断してくれるweb企画(無料) もスタートしているので、診断を受けてみよう。

■【web企画】怪盗キッドがあなたの「怪盗タイプ」を診断! 
期間:5月22日(水)~
URL: https://news.mynavi.jp/lp/2019/entertainment/hobby/scrap_conan2019/

オリジナルグッズ第1弾を発表

また、同イベントのオリジナルグッズ第1弾として3種類が公開された。定番の脱出成功・失敗ステッカーをはじめ、 イベントに合わせ宝石をあしらったアクリルキーホルダーはシークレットを含めた全8種を展開、またクリアボトルは怪盗キッドが全面にデザインされている。いずれもイベント参加者限定で購入できる商品となっている。

公演は熊本・福岡・大分・京都でも行われ、その開催日程・会場情報も公開された。最寄りの会場でキッドを助ける手足となってみよう。

脱出成功・失敗ステッカー

・脱出成功・失敗ステッカー(四角50mm・円形55mm) 各300円(税込)

アクリルキーホルダー(全8種)

・アクリルキーホルダー(全8種)各800円(税込) ※ランダム販売

クリアボトル(500ml)

・クリアボトル(500ml)1,500円(税込)
 
チケットはすでにイープラスほかで先行発売中で、5月24日(金)12:00から一般発売開始となる。【謎解きマジシャンズトランプ】が付属した「特典付き前売り券」もあるので、是非ともゲットしたい人はそちらを選択しよう。
特典付き前売券の特典【謎解きマジシャンズトランプ】 (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

特典付き前売券の特典【謎解きマジシャンズトランプ】 (C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 

公演情報

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「紺青の美術館からの脱出」~名探偵(あいつ)を出し抜く共犯者(パートナー)にならないか?~
 
■イベント公式サイト 
https://realdgame.jp/conan2019/ 
■ストーリー 
「名探偵(あいつ)を出し抜く共犯者(パートナー)にならないか?」
予想外な出来事から、 怪盗キッドに協力をすることになった学芸員のあなた達。 
月下の奇術師の狙いは、 美術船(クルージングミュージアム)『Seven Oceans』に残された暗号を解き明かした者だけが目にすることができる宝石『“紺青の拳”の恋人』。 
しかし、 船には阿笠博士の開発したハイテクセキュリティだけでなく、 “世界最強の防犯システム”京極真が警備として乗船。 さらには、 怪盗キッドの好敵手コナンが計画を阻止すべく立ちふさがる。 
「頼れるのは、 あなた達のその知識と聡明な頭脳だけのようですね…」
怪盗キッドから次々と下される指令を遂行し、 コナンを出し抜いて、 隠された秘宝のありかを突き止めることができるのか?
そして、 明らかになる『“紺青の拳”の恋人』の秘密とは…様々な思惑が渦巻くミステリークルーズが今、 出航する…!
■プレイ形式 
・制限時間:60分/想定所要時間(説明&解説含め):120分程度
・人数:1チーム最大6人
・一斉スタート ※基本的には各テーブルで謎解きをします。 
 
■開催場所、 日程 
東京:原宿ヒミツキチオブスクラップ 6/28 ー 10/27
大阪:大阪ヒミツキチオブスクラップ 8/1 ー 12/15
名古屋:ナゾ・コンプレックス名古屋 7/12 ー 10/27
北海道:アジトオブスクラップ札幌 8/9 ー 10/14
神奈川2:横浜ヒミツキチオブスクラップ 11/1 ー 12/15
青森:土手町コミュニティパーク 多目的ホール 11/16 ー 11/17
宮城:イベントホール松栄 11/1 ー 11/3
栃木:栃木県総合文化センター 特別会議室 11/23
群馬:ベイシア文化ホール 展示室 11/2 ー 11/3
茨城:つくば市ふれあいプラザ 11/16 ー 11/17
千葉:市川市文化会館 展示室 9/28 ー 9/29
埼玉:大宮ソニックシティ 10/13 ー 10/14
神奈川1:日石横浜ホール 9/22 ー 9/23
山梨:山日YBSホール 11/9 ー 11/10
新潟:日報ホール 10/25 ー 10/27
静岡:グランシップ ギャラリー 8/31 ー 9/1
富山:高岡市生涯学習センター ホール 10/5 ー 10/6
石川:ITビジネスプラザ武蔵 6F交流室 9/22 ー 9/23
兵庫:ポートオアシス 多目的ホール 9/28 ー 9/29
岡山:オルガホール 12/7 ー 12/8
広島:JMSアステールプラザ 10/26 ー 10/27
鳥取:米子コンベンションセンター 情報プラザ 10/12 ー 10/13
香川:サンポート高松 展示場 9/7 ー 9/8
愛媛:松山市総合コミュニティセンター 大会議室 9/22 ー 9/23
沖縄:RBCホール 12/14 ー 12/15
熊本:イオンモール熊本2F イオンホール 12/13 ー 12/15
福岡:西鉄ホール 10/8 ー 10/15
大分:TOSテレビ大分3階大ホール 11/1 ー 11/4
京都:京都新聞文化ホール 10/12 ー 10/13
※各会場詳細、 公演時間はイベント公式サイトをご確認ください。 
■チケット情報 
【発売日】 
・イープラス先行販売期間:2019年5月3日(金祝) 12:00~5月23日(木) 23:59
・スクチケ先行販売期間:2019年5月17日(金) 12:00~5月23日(木) 23:59
・一般発売日:2019年5月24日(金) 12:00~
※上記スケジュールは、 東京・名古屋・大阪公演となります。 その他会場に関してはイベント公式サイトをご確認ください。 
【料金】 
・前売券
一般:3,200円/学生:2,900円/グループチケット(1テーブル貸切・1~6名):18,600円
・特典付き前売券
一般:5,700円/学生:5,400円/グループチケット(1テーブル貸切・1~6名):21,100円~
・当日券
一般:3,700円/学生:3,400円/グループチケット(1テーブル貸切・1~6名):21,600円
※上記金額は、 東京・名古屋・大阪公演の金額(税込)となります。 その他会場に関してはイベント公式サイトをご確認ください。 
※前売券が完売した場合、 当日券の販売はございません。 
※当日券での特典付き前売券の販売はございません。 
■主催: 「紺青の美術館からの脱出」製作委員会/企画制作:SCRAP 
(C) 青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
 
シェア / 保存先を選択