まふまふ、TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』OPテーマ担当、PVも公開

ニュース
動画
音楽
アニメ/ゲーム
2019.6.3
まふまふ

まふまふ

画像を全て表示(2件)

まふまふの新曲「サクリファイス」が7月よりTOKYO MX他で放送されるTVアニメ『かつて神だった獣たちへ』のオープニングテーマ曲に決定した、と本日発表された。

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』キービジュアル (C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』キービジュアル (C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

今月開催されるメットライフドーム(西武ドーム)での単独公演のチケットが即日完売するほどの人気を集めるまふまふだが、ソロ名義としては今回が初のアニメタイアップ。原作を読み込み書き下ろされた本楽曲を使用したTVアニメ『かつて神だった獣たちへ』PVも公開された。

■TVアニメ「かつて神だった獣たちへ」PV

まふまふからのコメントも到着している。

■まふまふコメント
僭越ながら、OP主題歌を担当させていただくこととなりました。
望まれていたはずの力が足枷となってしまう不条理な世界で、それでも誰しもが居場所を見つけようとしている様に心打たれました。
『サクリファイス』はそんな世界の身勝手さと、それに伴う犠牲や憤りを書かせていただいた曲です。
これ以上ない曲を書けるよう努めました。何卒よろしくお願い致します。

 

SNSで大きな支持を得ているまふまふ。6月22日にはメットライフドームでのライブも控えており、そこでもこの曲が歌われるかもしれない。

まふまふとアニメの関係については続報で明らかになるとのことだ。

ツアー情報

『ひきこもりでもLIVEがしたい! ~すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム~』

6月22日(土)
[会場] メットライフドーム(西武ドーム)
[開場/開演/終演予定] 15:30/17:30/20:00
[出演]まふまふ
TICKET SOLD OUT!!

『ひきこもりたちでもフェスがしたい! ~世界征服I@メットライフドーム~』
6月23日(日)
[会場] メットライフドーム(西武ドーム)
[開場/開演/終演予定] 13:00/15:00/18:00
[出演]まふまふ / そらる / うらたぬき / 志麻 / となりの坂田。/ センラ / 天月-あまつき- / 佐香智久(少年T) / あらき / un:c / nqrse / luz / Eve / Sou(※順不同)

■まふまふ プロフィール
・オフィシャルサイト:http://uni-mafumafu.jp/
・YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCOTR1tcOAhjgi6YukrPpZxg
・Twitter:https://twitter.com/uni_mafumafu

放送情報

TVアニメ『かつて神だった獣たちへ』

7月1日(月)よりTOKYO MX・MBS・BS11にて放送開始!
FODにて独占配信!
 
TOKYO MX・BS11:7月1日より毎週月曜23:00~
MBS:7月2日より毎週火曜27:30~
FOD:7月1日より毎週月曜23:00配信
 
※都合により放送日時は変更になる場合がございます。
 
アニメ公式HP:http://katsu-kami.com/
公式Twitter :https://twitter.com/katsukami_anime
 
■スタッフ
原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸 淳
シリーズ構成:村越 繁
キャラクターデザイン・総作画監督:新沼 大祐
擬神兵デザイン監修:佐野 誉幸
色彩設計:鎌田 千賀子
美術監督:森川 裕史
CGディレクター:大田 和征
撮影監督:三舟 桃子
編集:相原 聡
音楽:池 頼広
制作:MAPPA
 
■キャスト
ハンク:小西 克幸
シャール:加隈 亜衣
ケイン:中村 悠一
クロード:石川 界人
ライザ:日笠 陽子
エレイン:能登 麻美子
ミリエリア:市ノ瀬 加那
エリザベス(アラクネ):坂本 真綾
 
■【擬神兵】キャスト
内山 昂輝 
杉田 智和
鈴木 達央
立花 慎之介
津田 健次郎
早見 沙織
平川 大輔
福山 潤
安元 洋貴
 
■OP/EDテーマ
OP:まふまふ 「サクリファイス」
ED:Gero×ARAKI 「HHOOWWLL(ハウル)」
 
■イントロダクション
パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。
経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒のため、遂に禁忌の技術を用いてしまう。人間を異形の兵士へと造りかえるその術は、人の姿と引き換えに、神にも喩えられる力を得るというもの。その力により長き戦乱は、和平へと導かれる事となった。
【擬神兵】、それは【神】と称えられた救国の英雄。
時は経ち、戦争が過去へと移り変わる今。
人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、
人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。
元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】はハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意する。やがて知る、戦い続けなければならない本当の理由。そしてハンクが探す【獣を解き放った男】の存在。
仲間殺しの罪を一身に背負い続けていく【ハンク】の旅路の行き着く先とは?
戦争が生み出す数々の無常と非日常、そして犠牲。異形の兵器【擬神兵】と【獣狩り】との激しい戦いを、圧倒的なリアリティとクオリティで描く『かつて神だった獣たちへ』。
アニメーションを手掛けるのは、「ユーリ!!! on ICE」「神撃のバハムート」「この世界の片隅に」など数々のハイクオリティ作品を世に送り出して来たヒットメーカー、MAPPA 。監督は「はじめの一歩」2期・3期監督、「ユーリ!!! on ICE」演出チーフを務めた宍戸淳。シリーズ構成・脚本は「ゾンビランドサガ」「牙狼アニメシリーズ」を手掛けた村越繁。
最強の布陣で綴る究極のダークファンタジーに世界が咆哮する――。
 
(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

シェア / 保存先を選択