ミュージカル『ヴィンチェンツォ』東京公演開幕&初日会見オフィシャルレポート~主演・和田雅成「ヴィンチェンツォはハマリ役!」、富田鈴花「土地によって舞台って生きるんだなと」

レポート
舞台
2023.8.19
(左から)竹内將人、上田堪大、富田鈴花(日向坂46)、和田雅成、佐藤仁美、鈴木壮麻 © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

(左から)竹内將人、上田堪大、富田鈴花(日向坂46)、和田雅成、佐藤仁美、鈴木壮麻 © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

画像を全て表示(18件)


スタジオドラゴン原作、Netflixにて世界190カ国以上で配信された大ヒットドラマ『ヴィンチェンツォ』が世界初の舞台化。2023年8月11日(金・祝)から 13日(日)までの兵庫公演を終え、 8月18日(金)より日本青年館ホールにて、東京公演が開幕となった。主演のヴィンチェンツォ・カサノ役を和田雅成、ヴィンチェンツォと共に戦う弁護士ホン・チャヨン役を日向坂46の富田鈴花、ヴィンチェンツォ達と敵対する悪徳弁護士チェ・ミョンヒを佐藤仁美が務め、原作ドラマ20話分を約3時間半(全二幕、第一幕約100分、休憩15分、第二幕約95分)で描き、歌と音楽、「ヴィンチェンツォ」ならではのクールな仕掛けや演出で迫力のある舞台となっている。(当日券&生配信チケット発売中)

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

8月18日(金)より東京公演を迎えるにあたり、ミュージカル『ヴィンチェンツォ』東京公演・初日会見が行われ、主演の和田雅成富田鈴花(日向坂46)、上田堪大竹内將人鈴木壮麻佐藤仁美が登壇した。

本作は原作ドラマ20話分を約3時間半の舞台にギュッと凝縮、さらにミュージカルで描くという挑戦的ともいえる舞台。実際に演じてみての感想を聞かれた主演の和田は、「3時間半という大作なんですが、それぞれが責任感を持って次の人に繋げるという事をやっているので、演じている側としては長さを感じずに演じられていますね」と答え、ホン・チャヨン役の富田は「20話がギュッとされているので、どうしても抜けるシーンがあります。その中で残っているシーンに対してどうやって深みを出せるか、というのを意識しながら演じています」とコメントした。

和田雅成 (写真:オフィシャル提供)

和田雅成 (写真:オフィシャル提供)

富田鈴花 (写真:オフィシャル提供)

富田鈴花 (写真:オフィシャル提供)

そんな中、チェ・ミョンヒ役の佐藤は「そのシーンの繋がりと繋がりがどうなっているのか私たちは分からなくなっていますけどね(笑)」と鈴木に語りかけ、笑いを誘った。

佐藤仁美、鈴木壮麻 (撮影:SPICE編集部)

佐藤仁美、鈴木壮麻 (撮影:SPICE編集部)

次に、自身の好きなキャラクターやキャラクターにハマっているなと思う人はいるかという質問には、和田が「ヴィンチェンツェオ・カサノははまり役です! スタジオドラゴンさんに行かせて頂いた際にソン・ジュンギさんに似ていると言って頂いたんです!」と自信満々に即答し、共演者から「自分で言うな!(笑)」とツッコミを受けた。

(写真:オフィシャル提供)

(写真:オフィシャル提供)

そして、神戸公演を終えての感想を聞かれると、和田は「お客様がすごく集中してみてくださっているなと思っています。3時間半という長い舞台ではあるのですが、20話を凝縮しているので展開が早いんです。それに集中してお客様がしっかりついてきて頂いているなと思い、その熱量を感じました」とコメント。鈴木と竹内も「お客様がすごく暖かくて客席のオーラに助けて頂いていましたね」、「シリアスに見えて基本コメディだったりもするので、その笑い声に助けられました」と、同じく観客の温かさを感じたようだ。

上田堪大 (写真:オフィシャル提供)

上田堪大 (写真:オフィシャル提供)

(撮影:SPICE編集部)

(撮影:SPICE編集部)

また、富田は舞台に立つのが5年振りということで、「劇場によって音の環境とかが全く違うので、土地によって舞台って生きるんだなとしみじみ思っています」と生の舞台ならではのポイントについてもコメントした。

さらに、ミュージカル版ならではの見どころは?という質問には和田が「ストレートだと場面展開に限界がある部分をミュージカルにすることでセット展開を曲中に行うなど出来るので、そこはやりやすいのかなと思っています」と語り、富田は「音楽が加わることでキャラ立ちがさらにくっきりする」、鈴木が「音楽が世界を広げてくれる」とそれぞれミュージカルならではの魅力を語った。

また、稽古場の雰囲気について聞かれた富田が、「佐藤仁美さんがパンとかコーヒーをくださったり、机に台本を置いているのを片付けてくださったりして、支えて頂きました。役との落差がすごくて胸に刺さりました(笑)」とエピソードを披露し、皆が爆笑する場面も。

佐藤仁美 (写真:オフィシャル提供)

佐藤仁美 (写真:オフィシャル提供)

最後に、富田は「お客様に心の底から来てよかったなと思って頂ける公演にしていければと思っています」と挨拶、和田は残念ながら体調不良で東京公演初日に出演できなかった松井工に触れて「帰ってこれる場所を守りながら千秋楽まで走っていければと思います」と熱く語り、初日会見は終了した。

(撮影:SPICE編集部)

(撮影:SPICE編集部)



 
<公演の模様>

はじめに、地下に金塊が隠された「クムガプラザを壊す」というヴィンチェンツォの言葉から物語がスタート。イタリアスーツをスマートに着こなしたヴィンチェンツォがマフィアを彷彿とさせるダンスで冒頭から観客を魅了しました。続いてオープニング曲「未完成 Destino」をキャスト全員が歌唱しながら登場。壮大な歌とダンスに観客から拍手が鳴り響いた。

そして舞台はイタリアから韓国へ。

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

大企業バベルグループを弁護する大手法律事務所ウサンに努めるホン・チャヨン(富田鈴花)がお互いの仕事で対立する藁(わら)法律事務所の代表を務める父、ユチャン、そしてクムガプラザの住人たちが次々と登場。それぞれが歌に乗せて自己紹介をしながらストーリーが進行していく。

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

クムガプラザに隠された金塊、バベルグループとの対立、ヴィンチェンツォの実母との再会など、原作ドラマの様々なストーリーが舞台上で交差しながら描かれており前半から圧倒される。さらに、佐藤仁美演じる悪徳弁護士、チェ・ミョンヒと、富田演じるチャヨンとの女同士の歌のバトルが繰り広げられたり、ユーモラスなクムガプラザの住人たちが舞台を降りて練り歩き客席を盛り上げた。

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

第1幕はバベルグループの真の会長がウサン法律事務所のインターン、チャン・ジュヌであることが明かされ、ヴィンチェンツォが「苦痛には限界があるが、恐怖には限界がない。復讐の幕開けだ、イタリア式の復讐を」と歌いあげる「裏切りは神のみぞ救う」を歌い終幕。

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

第2幕は、いよいよ本性を現したジュヌとウサン法律事務所 VS ヴィンチェンツォたちの総力をかけた死闘が描かれ、主演の和田雅成がほぼ素手で戦う様々な殺陣のシーンや本物の炎を使った演出など、みどころが盛りだくさん。最後には会場からスタンディングオベーションと大きな拍手が巻き起こった。

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』兵庫公演より © 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

(8月11日、兵庫 AiiA 2.5 Theater Kobe公演のレポートより)


なお、8月19日(土)東京公演の2回(12:00開演/17:30開演)と8月27日(日)大阪の千秋楽公演の2回(11:30開演/17:00開演)は、特典映像付き生配信が決定。配信限定の特典映像では、主演の和田雅成が原作ドラマ『ヴィンチェンツォ』のロケ地をめぐる韓国旅の模様に加え、出演キャスト陣の稽古の様子やオフショット映像が楽しめる内容。配信は舞台全体が見渡せる全景映像と和田雅成と富田鈴花のマルチアングル映像と配信のすべての特典が視聴できる、お得な「東京・大阪通しコンプリート(配信限定特典映像Part1、2&マルチアングル配信映像付き)」ほか全8種を用意。配信でしか見ることのできない特典映像が盛りだくさんの内容となっている。

また、本作の公演Blu-rayが、2023年12月1日(金)に発売される。稽古映像、バックステージ映像、キャスト陣のスペシャルトーク対談といった特典映像の他、初回特典としてポストカードセットが封入される。さらに、公演期間中は劇場での予約で和田雅成、富田鈴花(日向坂46)のオリジナルA3ポスター(全5種)よりお好みの1枚をプレゼント(先着順、なくなり次第終了)。

© 2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023

公演情報

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』

ミュージカル「ヴィンチェンツォ」 東京公演上演中!


■日程・会場:
【兵庫公演】2023年8月11日(金・祝)~13日(日)AiiA 2.5 Theater Kobe 全5公演
【東京公演】2023年8月18日(金)~21日(月)日本青年館ホール 全7公演
【大阪公演】2023年8月25日(金)~27日(日)サンケイホールブリーゼ 全5公演
※公演回数・日時は変更の可能性があります
 
■原作:ヴィンチェンツォ(製作:スタジオドラゴン 脚本:パク・ジェボム)
■企画・プロデュース:エイベックス・ピクチャーズ
■企画協力:スタジオドラゴン
■出演者:
【ヴィンチェンツォ・カサノ】和田雅成
 
【ホン・チャヨン】富田鈴花
 
【チャン・ジュヌ】上田堪大
【チャン・ハンソ】竹内將人
【ハン・スンヒョク】松井工
【チョ・ヨンウン】高原紳輔
【ナム・ジュソン】伊藤裕一
 
【ソ・ミリ】中野郁海
【チャン・ヨンジン】柴崎咲子
【キム・ヨンホ】古川雅達
【チェシン】高山裕生
【レリー・カン】伊東征哉
【パク・ソクド】小林遼介
★他のプラザファミリーであるイ・チョルウク、トト、タク・ホンシク、クァク・ヒス、チョクハを誰が演じるかは会場でお楽しみください
 
【オ・ギョンジャ】白木原しのぶ
【アン・ギソク】西川大貴
【ホン・ユチャン】鈴木壮麻
 
【チェ・ミョンヒ】佐藤仁美
ほか
※出演者は変更になる可能性がございます。
 
■スタッフ
脚本/作詞:三浦香
演出:吉谷晃太朗
ミュージカル楽曲:tak
 
料金:一般席:11,000円(税込/全席指定)
※未就学児の入場は不可となります

 
主催:ミュージカル「ヴィンチェンツォ」製作委員会
 
■お問い合わせ先
【公演に関するお問い合わせ先】ミュージカル「ヴィンチェンツォ」公演事務局(平日11時〜18時)03-6280-4670
 
(C)2021 Studio Dragon Corporation/MUSICAL VINCENZO 2023
 
公式サイト:https://vincenzo-musical.jp/
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/Vincenzo_stage
予告編:https://youtu.be/osdwX75ilsM

配信情報

ミュージカル『ヴィンチェンツォ』生配信

●受付日時
2023年7月29日(土)10:00~2023年9月10日(日)23:00
 
●販売サイト
 
●配信プラットフォーム
mahocast: https://www.mahocast.com/
①【東京】8/19(土) 12:00公演配信 ¥3,900円(税込)
②【東京】8/19(土) 17:30公演配信 ¥3,900円(税込)
③【大阪】8/27(日) 11:30公演配信 ¥3,900円(税込)
④【大阪】8/27(日) 17:00公演配信 ¥3,900円(税込)
⑤【東京・大阪】通し配信 \14,800円(税込)
⑥【8/19(土)東京通し】配信限定特典映像Part1
(稽古映像&オフショット&韓国ロケ地巡り映像)付き配信 \8,800円(税込)
⑦【8/27(日)大阪通し】配信限定特典映像Part2
(稽古映像&オフショット&韓国ロケ地巡り映像)付き配信 \8,800円(税込)
⑧【東京・大阪通しコンプリート
配信限定特典映像Part1、2&マルチアングル配信映像付き配信 \19,800円(税込)

※韓国ロケ地巡り映像は、和田雅成さんのみのご出演となります。
※特典内容は変更になる可能性がございます。
※東京公演と大阪公演は別々の特典映像になります。
※⑧【東京・大阪通しコンプリート】配信限定特典映像Part1、2&マルチアングル配信映像付き配信について
こちらのでは、⑥と⑦の特典映像が配信特典としてついており、配信にある全ての特典がご視聴いただけます。また、大阪公演でのマルチアングル配信映像では本編映像に加え、舞台全体が見渡せる全景映像と和田雅成さんと富田鈴花さんのマルチアングル映像をご視聴いただけます。
※⑧のマルチアングル配信映像について
通常の配信では、本編のスイッチング映像のみご視聴いただけますが、⑧の配信をご購入していただくと、本編映像に加え、舞台全体が見渡せる全景映像と、和田雅成さんにフォーカスしたカメラアングルと富田鈴花さんにフォーカスしたカメラアングルがご視聴いただけます。ご自身の好きなタイミングで、本編配信、全景映像、専用カメラの切り替えが可能になります。
マルチアングルをお楽しみいただけるのは、大阪公演の11:30公演、17:00公演になります。

【海外配信情報】

●受付日時
2023年7月29日(土)10:00~2023年9月10日(日)23:00

●mahocast購入はこちら
mahocast: https://www.mahocast.com/at/live/1640/10050
※日本国内からはアクセスする事が出来ません。
 
●配信プラットフォーム
mahocast: https://www.mahocast.com/
※詳細は公式HPをご覧ください https://vincenzo-musical.jp/
シェア / 保存先を選択