野口五郎デュエットアルバムに沢田知可子、LiLiCo、信近エリ、i☆Risら参加

ニュース
2016.12.29
野口五郎、i☆Ris

野口五郎、i☆Ris

画像を全て表示(5件)

2017年2月22日に発売される野口五郎のデュエットアルバム『風輪』に参加する女性シンガーの第2弾が発表された。

先ごろ都内某スタジオで行なわれたレコーディングに参加したのは、沢田知可子、LiLiCo、信近エリi☆Ris(芹澤優若井友希)の5人。

沢田知可子、野口五郎

沢田知可子、野口五郎

ヒデとロザンナの大ヒット曲「愛の奇跡」(1969年)をデュエットした沢田知可子は、「五郎さんが、ボケと突っ込みの感覚で歌って下さい、と初めは“はてな?”でしたが、歌っていくうちにわかってきて、リラックスできて楽しく歌えました」とのこと。

LiLiCo、野口五郎

LiLiCo、野口五郎

また、LiLiCoは「10か月前に、ある番組で初めてお会いして私が今思っている歌謡曲事情をつぶやいてたら、五郎さんが同感されて、そこから意気投合してご連絡を頂くようになり、“近いうちに一緒に音楽出来ればいいですね”の話が実現に至りました。私の中でデュエット史上最高の方ですのでもうこれでデュエットはないでしょう!!」という感激ぶり。

選曲は、野口いわく「LiLiCoさんにピッタリの曲を選曲しました」という、1987年7月に大ヒットした鈴木聖美 with Rats&Starの「ロンリーチャップリン」が選ばれた。LiLiCoの英語のフェイクも必聴の仕上がりだという。

信近エリ、野口五郎

信近エリ、野口五郎

信近エリは、1985年6月に発表された松任谷由実、小田和正、財津和夫のコラボ曲「今だから」を歌唱。当時オリコンチャート2週連続で1位を獲得した曲で、いまだCD化されてない曲を、財津和夫と同じ福岡出身の信近が歌唱する。

「この曲が発売された年に生まれた私、松任谷由実さんが大好きで松任谷さんのパートを歌えるなんて光栄です! それも先月、野口五郎さん高柳明音(SKE48)さんの番組に出させて頂いたばかりなのに、野口五郎さんからのオファーで凄く嬉しかったです、一生懸命歌いましたので聞いてください!」(信近エリ

そしてi☆Ris芹澤優若井友希は、1985年のカズンの大ヒット曲「冬のファンタジー」に参加。

野口五郎さんって大スターですよ。近寄りがたい感じでしたが、全然フレンドリーでギャグを仰ったんですが、友達ならつっ込めますがさすがにそれはできませんでした。ホントに凄い方なのにフレンドリーに接して頂いて、素敵な方だと思いました」(i☆Ris芹澤優)

「私が生まれた年にヒットした曲を野口五郎さんとデュエットでき、しかも野口五郎さんがディレクションして頂き、自分の知らなかった一面を引き出して頂いて、ホント野口五郎さんには感謝感激雨あられです(笑)」(i☆Ris若井友希)

野口五郎は、「まだこれから発表されてない、皆さんが驚くような方とデュエットしています! 楽しみにしてください。曲は大谷幸さんと一緒に新しくアレンジして作っています、素晴らしい曲に仕上がっていますので期待してください」とコメントしている。

野口五郎

野口五郎

 
リリース情報
アルバム『風輪』
2017年2月22日(水)発売
【CD】IOCD-20373 ¥3,000+税
【CD+DVD】IOCD-20374 ¥3,500+税
<収録曲>
「もしかしてPARTⅡ」/ 小林幸子
「別れても好きな人」/ 研ナオコ
「愛が生まれた日」/ 早見優
「愛の奇跡」/ 沢田知可子
「ロンリーチャップリン」/ LiLiCo
「銀座の恋の物語」/ ひとみ
「今だから」/ 信近エリ
「AM11:00」/ callme
「冬のファンタジー」/ i☆Ris(芹澤優、若井友希)
「それぞれの時」/ 高柳明音(SKE48) 他 全11曲(順不同)

 

コンサート情報
GORO NOGUCHI 45th Anniversary Festival 2017 in 渋谷BunkamuraオーチャードホールCONCERT
2017年2月5日(日)Bunkamuraオーチャードホール
開場 15:30/開演 16:00
お問合せ 東京音協:03-5774-3030
※未就学児童は入場不可
※FC予約終了


東京☆GOROちゅりLIVE
2017年2月9日(木) 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
開場 18:30/開演 19:00
出演 野口五郎 / 高柳明音(SKE48) and more
お問合せ 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE 03-5459-8716 (12:00~19:00)

 
シェア / 保存先を選択