1日に必要な野菜摂取量が入ったラーメン激戦区の「野菜たっぷりタンメン」

ニュース
2017.1.3


京都のラーメン激戦区、北白川に本店を構える「魁力屋(かいりきや)」。1月2日(月)から「野菜たっぷりタンメン」(並918円/麺少なめ864円)を本格的に販売開始した。

2005年創業の魁力屋は、現在東北から沖縄まで、全国72店舗を展開。背脂醤油スープの京都ラーメンを継承しつつ、あっさりとした味わいで人気を誇るなか、初となる野菜の入ったヘルシーラーメン「野菜たっぷりタンメン」を販売する。

1日に必要な野菜摂取量とされる360gの野菜が入ったボリュームたっぷりの一杯。コクのあるスープと、甘みあるたっぷりの野菜が楽しめる仕上がりとなっている。

麺も細麺から一新。食べ応えのある麺に変更され、より味わい深くなった。

寒さが続く今の季節にぴったりなヘルシーラーメンで栄養を摂りながら、体もしっかり温めよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択