夏代孝明×Eve インタビュー 2回目となる企画ライブ『なついぶ!』Zepp Tokyo公演へ向けて

SPICER
2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より

2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より

画像を全て表示(3件)

2016年の6月に初開催となった夏代孝明とEveによる企画ライブ『なついぶ!』。第2回目となるライブ『なついぶ!~こんなところでしてもいいんですかライブ~』が、2月12日にZepp Tokyoにて開催されることが発表された。その公演に先駆けSPICEでは、なついぶの2人にインタビューを行なった。前回のライブを振り返りつつ、今回はどのようなライブが展開されるのか……近況も含め、2人に語ってもらった。

――先日、2回目となる『なついぶ!』のライブが2月12日に開催されることも発表となりましたが、まずは年末ということで2016年を振り返っていただこうかなと思っております(取材は12月下旬)。2016年一番印象に残っている出来事はなんですか?

Eve:アルバム『OFFICIAL NUMBER』(2016年10月19日発売)を出したことですかね! ソロでは3枚目なんですけど、去年と一昨年に出したものは自主制作で、コミケとかで主に販売していたんですよ。でも『OFFICIAL NUMBER』は、全国に流通していただけて、全国のCDショップに並んだんです。なので、地方の方にも手に取ってもらうことができて嬉しかったですね。アルバムとしては3枚目なんですけど、1枚目かのような気持ちですごく新鮮でした。

――収録内容も今までとは変化してますよね。

Eve:そうですね。今まではボカロのカバーを多めに……というかほぼ収録されていたんです。でも今回は、オリジナル曲をいれたり、普段から交流のある方に書き下ろしていただいて、完全にオリジナルのアルバムが出来上がって。発売は10月だったので、夏はずっと制作していてライブもほとんど出てなかったんです。なので、これが今年一番大きな出来事ですね。

夏代孝明(以下、夏代):僕は、初めてシングル「クロノグラフ」(2016年5月25日発売)を出したんですけど、それがTVアニメ『フューチャーカード バディファイト トリプルディー』のオープニングテーマ曲として使用していただいたんですよ。タイアップということで、今まで自由に歌詞を制作していたときとは違う書き方を体験して……難しいなと思うことはたくさんあったんですけど、すごく新鮮で楽しくて。それが2016年は一番印象深かったですね。

――タイアップありきで制作したのは初めてだったんですか?

夏代:初めてでしたね。作曲は別の方が書いてくださって、僕は歌詞を担当したんですけど、自分一人だけでやるんじゃなくて、いろんな人と一緒に意見交換を行って、チームでやっていくということが、自分の活動の中で新しかったですね。

夏代孝明(2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より)

夏代孝明(2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より)

――“なついぶ”での出来事としては、6月に新宿 ReNYで行われたライブ『なついぶ!~Rainy~』(昨年のレポートはコチラ)ですかね。

Eve:そうですね……えっ、あれって今年(取材は12月下旬)だったんだ!(一同笑) あのライブでは、初めての試みだったんですけど演出面にもすごくこだわって。紗幕を張ってそこに映像を投映したり、映像に照明をリンクさせたり。あとは衣装も。いつもあんまりこだわっていないというか、好きなものを着ていて。

夏代:よそ行きの服ね(笑)。

Eve:家用じゃないやつを着るっていう感じで(笑)。そのあたりも作り込んだんです。曲に関しては、オリジナルというよりは今までやってきたおなじみの曲も、新しい曲も織り交ぜて。楽しかったよね。

夏代:めちゃくちゃ楽しかった。

Eve:あれ、半年前だったのか……

夏代:気持ち的には2年前だよね(笑)。

――そこから半年以上経ち……次回の『なついぶ!~こんなところでしてもいいんですかライブ~』も発表されましたね。

夏代:6月のツーマンを終えて、2人で東名阪を回ってみたり、もうちょっと大きい場所でもやってみたいよねって話してたんですよ。その後Eveくんはアルバム発売したり、僕も『TVアニメ 弱虫ペダル NEW GENERATION』のオープニング曲の制作があったりして、それぞれ乗り越えるものがあって。それを一山越えて、前進した段階でまた2人でライブをやれるタイミングを探していたんです。そしたら、たまたま2月12日……曜日も日曜日という絶好のタイミングで会場を押さえることができて。前回からどれだけ成長できているか再確認できるライブになるんじゃないかなと思います。

――前回のツーマンとはまた違った雰囲気になりそうですか?

夏代:歌う楽曲だったり表現したい事柄は、その間に制作したもの、新たに披露したいものもあるので、“ガラッと”とは言わないにしても良い意味で変わるんじゃないかなとは思います。

Eve:そうだね。

夏代:方向性もそれぞれ明確になってきたと思うし。昔は内省的だったり、内側にこもるような曲をよく書いたりしていたんですけど、最近は聴いてくれた人が前を向けるような、曲のパワーみたいなものを感じていて。自分の表現したいことと音楽を結び付けて考えると、前進志向で、ポジティブな世界観にたどり着きます。そういう意味では、半年前とは雰囲気が変わってるかなと思います。Eveくんもアルバム制作でストイックに曲を作っていたみたいだから、それぞれのオリジナリティな部分が届けられるかな。

Eve:うん、中身はそっち寄りになるかなと思います。

――変わらずコラボもありつつ?

Eve:そうですね! 前回みたいな形でコラボする曲もあるとは思うので楽しみにしていてほしいです。

Eve(2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より)

Eve(2016年6月18日開催『なついぶ!~Rainy~』より)

――そういえば、前回のインタビュー(前回のインタビューはコチラ)でもお聞きしたと思うんですけど、動画を上げる予定はないんですか?

夏代:完全にタイミングを逃しましたね(一同笑)。「神のまにまに」もタイミングを逃し……

Eve:僕の「OFFICIAL NUMBER」の特典CDで一緒に歌おう!ってなって、れるりりさんの「神のまにまに」を歌わせていただいたんですけど、結構バタバタしてて。(動画も)上げれたら上げたいねっていう感じではあったんですけど。でも、音源が残ってはいるので(笑)。

――一応コラボは……したと(笑)。

Eve:そう(笑)。

夏代:ちょっとずつは前進してるよね(笑)。でも、僕たち一緒にライブやることも多いし『なついぶ!』も2回目なのに、インターネット上に(動画が)何もないっていうのは不思議な感じがしますね。ここまできたら、もはや何もない方が面白いのではっていうところもありますよね(笑)。

Eve:……結局はタイミングを逃したという感じですね(笑)。

夏代:たぶん、タイミングは3年前くらいに転がっていたけど(笑)。

――動画はまだにしろ、ライブに行けばコラボは聴くことができますし。

夏代:僕たち、音楽より趣味の方が合うよね。ゲームとか。

Eve:わりと合うよね。

夏代:そういうところを音楽にも活かしたいところだけど(笑)。

Eve:カードゲーム結構するよね? 夏代くんが『TVアニメ フューチャーカード バディファイト トリプルディー』のオープニングを担当したことがきっかけでハマるみたいな(笑)。

夏代:世代もほぼ同じなので、当時やってたカードゲームもほぼ同じなんですよ。「昔のカードゲームやろうよ」ってなって、昔のカードゲームを買ってきてもルールが体に染みついてたりするし(笑)。

――かなり脱線しましたが……今回ゲストでkainさんとゆりんさんが発表されましたね。

夏代:ゆりんくんは、以前からRiot of colorでの活動や、冷やし中華はじめましたというライブイベントで一緒に活動した仲だったので、この大きな舞台でのライブにぜひ来てもらいたかったし、お客さんもそれを望んでると思って声をかけさせていただきました。kainくんとはいつぶりになるんだろう……かなり前だけど『ETA』になるのかな? お互いライブ活動をはじめたばかりのころに一緒に各地を回ってたので、今の彼がどんなアーティストに進化しているのか楽しみです。僕も彼をがっかりさせないように頑張ります!(笑)

――これは当日がより楽しみになりますね。

夏代:なついぶの2人も、ゲストの2人も、それぞれ違った持ち味がありますが、ゆるさとは裏腹に音楽への探究心が人一倍強いメンバーなんですよ。そんな魅力がうまく伝わるライブにできればと思います。

――では、2回目の『なついぶ!』も開催される2017年はどのような一年にしたいですか?

Eve:健康でいたい……

夏代:健康じゃないの!?

Eve:今も健康だから引き続き(笑)。

夏代:なるほどね(笑)。なんか毎年言っているような気がするんですけど、曲をいっぱい書きたいです。2016年はオリジナル曲を結構書いてたんですけど、タイミングが合わなかったり、いろんなことが絡み合って……やっと最近一つ上げることができたんです。本当は5曲くらい上げるつもりだったんですけど(苦笑)。なので、2017年はたくさん投稿できたらなと思います!

――“なついぶ”としてはいかがですか?

Eve:地方を回りたいですね! ……良きタイミングで(笑)。

夏代:そうだね(笑)。

Eve:2017年かは分からないですけど、楽しみにしていてほしいです。

――最後に、ライブに行く、または行こうか迷っているというみなさんにメッセージをお願いします。

Eve:今回、会場がZepp Tokyoじゃないですか。大きすぎるんじゃないかっていうくらい大きいところなんです。でも、2人らしいアットホームな感じにできたらいいなと思っているので、楽しみつつ応援してもらえたら嬉しいです。あと、前回のライブは、(演出面では)映像でのアプローチがメインだったんですけど、今回は光の演出を考えているので、そこも楽しみにしておいてもらえたらと思います!

夏代:前回の『なついぶ!』から半年以上経って、各々が着実に前に進めていると思うので、それを是非肌で感じてもらえたらなと思います。僕も歌がめっちゃ上手くなりましたよ……って書いておいてください(笑)。


取材・文=柴山恵美

ライブ情報
なついぶ!~こんなところでしてもいいんですかライブ~

2017年2月12日(日) 17:15 / 18:00 Zepp Tokyo
出演:夏代孝明・Eve and more...

最速先行チケット(抽選)
2016/12/26(月)20:00~2017/1/12(木)23:59
お申し込みURL: http://r.y-tickets.jp/natsueve1701_sp

公式サイト:http://natsueve.com/
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日11:00-18:00/土日祝10:00-18:00)
シェア / 保存先を選択