スキマスイッチ、コラボアルバム・トレーラー第3弾はTRICERATOPS、澤野弘之、BENNY SINGSのレコーディング映像 コメントも到着

ニュース
音楽
2017.1.26
スキマスイッチ

スキマスイッチ

画像を全て表示(3件)

スキマスイッチの新アルバム『re:Action』(2月15日発売)特設サイト(http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/reaction/)にて、アルバム参加アーティストによる第三弾トレーラー映像とアルバムジャケット写真が公開された。

第三弾となる今回は、TRICERATOPS澤野弘之BENNY SINGSのレコーディング映像が公開となった。既に公開されている、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、フラワーカンパニーズ、GRAPEVINE、真心ブラザーズ、SPECIAL OTHERSに加えて、計8組の参加アーティストとの楽曲制作現場を垣間見ることができる。

同サイトでアルバムジャケット絵柄も公開された。最新アーティスト写真の“スキマスイッチを取り囲む13色の色えんぴつ”がおさめられたケースがモチーフとなっており、ブックレット中面との仕掛けは開封すると明らかになるとのこと。

また、アルバムリリースを記念してタワーレコードが取り組む大人世代に向けた店頭企画「オトナタワー」とのコラボレーションも発表された。2月14日(火)~2月28日(火)の期間中にタワーレコードおよびTOWERmini全店にて、数多くのミュージシャンのCDジャケットやポートレートを手掛ける写真家アミタマリがタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」で撮り下ろした、コラボポスターが掲出される。さらにアルバム購入者特典として先着で同デザイン絵柄のポストカードが付いてくるとのこと。

先行して、iTunesではアルバム『re:Action』のIGトラック付きプリオーダーが開始。予約注文すると「全力少年 produced by 奥田民生」が即ダウンロード可能になるので、気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

■M5.「マリンスノウ」プロデューサー TRICERATOPS コメント
(最初にプロデュース依頼を聞いたとき)他には誰に声かけたんだろ!?って思いました。
大橋くんが僕らのライブを観に来てくれた時、楽屋で「メロディーも変えていいですよ」と言っていて。勇気あるなと。でも僕らとスキマは音楽的にいい意味で対極なので、「僕ら風」にする事を考えると、それは非常にありがたい言葉で、結果火が付きました。なのでスキマファンの皆さん、ごめんなさい、マリンスノウのメロディーをいじってしまいました(笑)でも、こちらもきっと気に入って頂ける…はず!歌詞の意味を僕なりに再構築したアレンジです。で、ロックです。そして何より、大橋くんがとてもいい歌を歌っております。オーガスタキャンプに僕らも出してください。(和田 唱)
いい飲み友達ができました。また遊びましょう(林 幸治)
東海魂みせたろまい!(吉田佳史)

 

■M6.「Ah Yeah!!」プロデューサー 澤野弘之 コメント
スキマスイッチのお二人の事は勿論存じていましたが、過去に面識があった訳ではなかったので、今回のお話を頂いた時は正直驚きました。僕が参加させて頂いて本当に大丈夫だろうかと思いましたが(笑)、機会を与えて頂いた事は光栄でした!
コード進行やテンポなどどんな形にしても良いという事だったので、原曲とどれくらい違うアプローチのサウンドに出来るかを意識しました。アップテンポでポップなバンドサウンドとは逆にマイナー調でミディアムなデジタルロックサウンドにした事で、詞やメロディがまた違う印象に聴こえればと思っています。
今回この「re:Action」に参加できた事、お二人とスタジオで音楽制作出来た時間は貴重で楽しく、色々な刺激を頂けた事に感謝しております。アルバムを全曲通して聴ける日を心待ちにしています!

 

■M8.「晴ときどき曇」プロデューサー BENNY SINGS コメント
It was exciting for me to try and rearrange an already existing song. I don’t remix that well, but rearrangement sounded good, I had never tried that.
It was very 80’s themed. The main instrument I used was a Korg Triton synthersizer. It has a lot of “ugly” sounds, which for me is a nice challenge. Even the drum sounds come from the Triton. I love how the song transformed from more singer songwriter to a big 80’s track.
Yoooww Guys! It was a pleasure working with you, and see you soon!
既発の曲に対してリアレンジを施す事は、自分にとって非常にエキサイティングでした。リミックス自体にはほぼ手を付けず、でもこのリアレンジは、初めての体験という事も含め、気に入っています。
‘80年代のテーマ’の意が、顕著に出ていると思います。メインで使用した楽器はKorgのTritonというシンセサイザーです。このシンセの持つたくさんの’アグリー’な音を使う事も、良いチャレンジでした。実はドラムの音すらこのTritonで作っているんです。自分はシンガーソングライターの楽曲たちが、派手な80年代のトラックに一変していくのが大好きなんです。
Yoooww Guys! 一緒に仕事が出来て嬉しかったよ。すぐに会おう!

 

リリース情報
New Album『re:Action』
2017年2月15日(水)発売
 
スキマスイッチの名曲が、音楽シーンを代表するアーティストの手によって、新たに生まれかわる!奥田民生、小田和正、KAN、GRAPEVINE、澤野弘之、SPECIAL OTHERS、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、TRICERATOPS、フラワーカンパニーズ、BENNY SINGS、真心ブラザーズ、RHYMESTER、彼らが敬愛する全12組のアーティストをプロデューサーに迎え制作された、リアレンジ・リプロデュースアルバム。さらに不朽のラブソング「奏(かなで)」(映画「一週間フレンズ。」主題歌)をスキマスイッチ、セルフリアレンジバージョンで収録。

【配信情報】
■New Album「re:Action」iTunes IGトラック付きプリオーダースタート!
http://hyperurl.co/xfrkg4
 
初回生産限定盤

初回生産限定盤

①初回生産限定盤[2DISCS:Blu-spec CD2]:AUCL-30040~1 ¥3,611+税 全24曲

通常盤

通常盤


②通常盤[CD]:AUCL-218  ¥3,000+税 全13曲

【初回特典(初回生産限定盤)】
*スリーブケース+高品質CD:Blu-spec CD2
*リアレンジ楽曲のオリジナル音源(全11曲)を収録したボーナスCD付属!
<収録曲(初回生産限定盤/通常盤共通)>
【DISC1】
M1.全力少年 produced by 奥田民生
M2.僕と傘と日曜日 produced by 田島貴男(ORIGINAL LOVE)
M3.フィクション produced by フラワーカンパニーズ
M4.ユリーカ produced by GRAPEVINE
M5.マリンスノウ produced by TRICERATOPS
M6.Ah Yeah!! produced by 澤野弘之
M7.奏(かなで)re:produced by スキマスイッチ
M8.晴ときどき曇 produced by BENNY SINGS
M9.君のとなり produced by 小田和正
M10.ふれて未来を produced by 真心ブラザーズ
M11.ゴールデンタイムラバー produced by RHYMESTER
M12.冬の口笛 produced by SPECIAL OTHERS
M13.回奏パズル produced by KAN
 
■BONUS CD(初回生産限定盤のみ)
【DISC2】
M1.全力少年 
M2.僕と傘と日曜日
M3.フィクション
M4.ユリーカ
M5.マリンスノウ
M6.Ah Yeah!!
M7.奏(かなで)
M8.晴ときどき曇
M9.ふれて未来を
M10.ゴールデンタイムラバー
M11.冬の口笛

【スキマスイッチ「re:Action」がタワーレコードの店頭企画“オトナタワー”とコラボ決定!】
スキマスイッチ「re:Action」のリリースを記念して、タワーレコードが取り組む大人世代の方に向けた店頭企画「オトナタワー」とのコラボが決定しました!
下記期間中にタワーレコードおよびTOWERmini全店にて、タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」で撮影した写真を使用したコラボポスターを掲出するほか、「re:Action」(初回生産限定盤(AUCL-30040~1)、通常盤(AUCL-218)いずれか)をご購入いただいた方に先着で、タワーレコードオリジナル購入特典<応募QRコード付きポストカード>※を、さらに、応募QRコードよりご応募いただいた方の中から抽選で5名様にコラボポスターをプレゼントします。
この企画のためにタワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」で撮影した、スキマスイッチのちょっとオトナな面を垣間見ることができるポストカードを是非ゲットしてみてください!
 
展開期間:2月14日(火)~2月28日(火)
 
※ポストカードはコラボポスターと同デザインの絵柄となります。
※特典は数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。予め御了承下さい。

 

ライブ情報
『スキマスイッチTOUR 2017“re:Action”』

音楽シーンを代表する12組のアーティストをプロデューサーに迎え制作されたNew Album「re:Action」を携え、新たなツアーが決定!各地異なるゲストを迎えて、毎公演演出の異なるre:Actionが巻き起こる! 
チケット代:全席指定¥7,000(税込)、ライブハウス\6,500(整理番号付き・ドリンク代別・税込)        
BAND MEMBER:Dr・村石雅行、G・石成正人、B・種子田 健、Key・浦 清英、Per・松本智也
※ホール公演:未就学児童の入場可能、小学生以上の方はチケットが必要になります。
※ライブハウス公演(★マークの箇所):未就学児童の入場不可、小学生以上の方はチケットが必要になります。

■FC、各対バンサイト先行:1月20日18:00 ~2月12日23:59 e+にて実施 ※一部調整中アーティストあり
4/30(日)名古屋国際会議場センチュリーホール TRICERATOPS 17:15/18:00 JAILHOUSE:052-936-6041
5/16(火)高松festhalle ★ ORIGINAL LOVE 18:15/19:00 DUKE高松:087-822-2520
5/17(水)高知県立県民文化ホール オレンジホール フラワーカンパニーズ 18:30/19:00 DUKE高知:088-822-4488
5/23(火)オリックス劇場 KAN 18:00/18:30 GREENS:06-6882-1224
5/30(火)中野サンプラザ フラワーカンパニーズ 18:00/18:30 ソーゴー東京:03-3405-9999
6/12(月)東京エレクトロンホール宮城 RHYMESTER 18:00/18:30 キョードー東北:022-217-7788
6/20(火)Zepp DiverCity ★ 澤野弘之 18:00/19:00 ソーゴー東京:03-3405-9999
6/22(木)新潟LOTS ★ RHYMESTER 17:45/18:30 キョードー北陸チケットセンター:025-245-5100
6/29(木)ニトリ文化ホール   KAN 18:00/18:30 マウントアライブ:011-623-5555
7/4(火)福岡サンパレスホール GRAPEVINE 18:30/19:00 キョードー西日本:092-714-0159
7/5(水)福岡サンパレスホール 奥田民生 18:30/19:00 キョードー西日本:092-714-0159
7/14(金)広島文化学園HBGホール 近日発表! 18:00/18:30 ユニオン音楽事務所:082-247-6111
7/18(火)Zepp Nagoya ★ SPECIAL OTHERS 18:00/19:00 JAILHOUSE:052-936-6041
シェア / 保存先を選択