EGOIST「リローデッド」のスペシャルムービーが期間限定公開

ニュース
動画
2017.1.31
EGOIST

EGOIST

画像を全て表示(2件)

EGOISTの楽曲「リローデッド」のスペシャルムービーが期間限定公開された。

このスペシャルムービーは、アニメ映画【Project Itoh】シリーズの中の1作である『ハーモニー』の監督・マイケル・アリアスが特別に制作したもの。「リローデッド」は同シリーズのうち2月3日に公開される『虐殺器官』の主題歌となっている。

『虐殺器官』

『虐殺器官』

「『虐殺器官』を、なんとなく呼び起こすことのできるスペシャルムービーが作れたら良いと思った。もう一つの目標は、『虐殺器官』の世界感と『ハーモニー』の世界感を結びつけ、その共通バックストーリーを少し味わせる事だった」とマイケル・アリアス監督が語る通り、本編とはまた違った形で【Project Itoh】の世界を想起させるムービーとなっている。

スペシャルムービーは2月10日(金)までの期間限定公開となるため、見逃さずにチェックしておこう。

EGOISTの音楽は、人工的で抽象的な音源から構成されているから、「リローデッド」のスペシャルムービーを作るにあたっても人工的で抽象的な映像をベースにした。それに、本編の映像をそのまま使うような、映画音楽のPVのようなありがちな形ではなく、「虐殺器官」を、なんとなく呼び起こすことのできるスペシャルムービーが作れたら良いと思った。
もう一つの目標は、「虐殺器官」の世界感と「ハーモニー」の世界感を結びつけ、その共通バックストーリーを少し味わせる事だった。ストック映像、アナログ風ディストーション、ミリタリーっぽいイメージなどは、「虐殺器官」のテーマのヒントになってほしい。一方で、インフォグラフィック的な映像やプロシージャル生成(アルゴリズムによる自動作成)の映像は、「ハーモニー」の世界へのリンクになれば良いと思う(実は、この中で「ハーモニー」用に開発したテクニックを使用している)。
マイケル・アリアス 2017年1月 東京にて
シェア / 保存先を選択