和楽器バンド、“時間と季節の旅”をテーマに制作された新曲「オキノタユウ」のMV公開

SPICER
和楽器バンド

和楽器バンド

和楽器バンドが3月22日に発売するニューアルバム『四季彩-shikisai-』の収録曲「オキノタユウ」のミュージックビデオが公開された。

「オキノタユウ」は、「アホウドリ」の別名。楽曲は、鳥類最大の渡り鳥として世界を旅する「オキノタユウ」の視点で、“時間と季節の旅”をテーマに制作され、人間の人生感とシンクロされた世界観となっている。

ミュージックビデオにおいても、「人は渡り鳥のように様々な季節をめぐりながら人生を過ごし、激しい風の日、冷たい雨の日、暖かい日差しの日、いくつもの出会いと別れを乗り越えて、人生という名の旅は続いていく」という想いと共に、“人生の素晴らしさや人の世のはかなさ”が表現されている。

 
リリース情報
アルバム『四季彩-shikisai-』
3月22日発売
■配信情報
「オキノタユウ」
http://recochoku.com/a0/wagakki_okinotayuu/
※レコチョク先行独占配信中

 

イベント情報
2月17日「和楽器バンド 大新年会2017東京体育館 雪ノ宴」
2月18日「和楽器バンド 大新年会2017東京体育館 桜ノ宴」

シェア / 保存先を選択