井上陽水は二十歳のときに何をしていたか?

SPICER

本日2月10日発売の雑誌『POPEYE』にて、井上陽水が「二十歳のとき、何をしていたか?」をテーマにインタビューを受けている。

二十歳の時の井上陽水といえば、プロのミュージシャンを志す前。地元・福岡で歯科医師を目指す予備校に通っていた頃。本誌のインタビューでは、これまであまり語られていなかった秘話も語られているという。

なお、2月15日には1973年(井上陽水24歳の時)にリリースされ、井上陽水がブレイクするきっかけとなった「夢の中へ」が、世界的巨匠エンジニア、テッド・ジェンセンによるリマスターでシングルCDとしてリリースされる。このCDジャケットはサングラスをかける前の若き井上陽水の写真が使われていることも話題となっている。
 
若き日の井上陽水が日々、何を考え、何をしていたのか? インタビューを読みながら「夢の中へ」を聴くとより深みが増しそうだ。

リリース情報
シングル「夢の中へ」
井上陽水「夢の中へ」

井上陽水「夢の中へ」

2017年2月15日発売
初回限定盤】<ボーナストラック(6曲)つき>UPCH-7245 ¥1,998(税込)
【通常盤】UPCH-5902 ¥1,188(税込)
<収録曲>
1・夢の中へ 日本テレビ系ドラマ「視覚探偵 日暮旅人」オープニングテーマ
2・女神 NHK「ブラタモリ」オープニングテーマ
3・瞬き NHK「ブラタモリ」エンディングテーマ
※初回限定盤のみボーナストラックを追加
 
<ボーナストラック>
4.ミスコンテスト(神奈川県・よこすか芸術劇場2016年9月27日)
5.Make-up Shadow (長野県・ホクト文化ホール2016年11月13日)
6.バレリーナ(神奈川県・よこすか芸術劇場2016年9月27日)
7.氷の世界(東京都・Bunkamuraオーチャードホール2016年10月12日)
8.海へ来なさい(大阪府・フェスティバルホール2016年11月10日)
9.夏の終りのハーモニー(東京都・Bunkamuraオーチャードホール2016年10月11日)

「夢の中へ」ダウンロード
レコチョクhttp://po.st/recoinoueyume
iTunes http://po.st/itinoueyume

 

コンサート情報
井上陽水 コンサート2017 ″Good Luck!
4月8日(土)いわき芸術文化交流館
4月9日(日)やまぎんホール(山形県県民会館)
4月13日(木)ウェスタ川越
4月23日(日)久留米シティプラザ
4月24日(月)長崎ブリックホール
4月28日(金)栃木県総合文化センター
5月6日(土)千葉県文化会館
5月11日(木)人見記念講堂
5月12日(金)人見記念講堂
5月18日(木)フェスティバルホール
5月19日(金)フェスティバルホール
5月21日(日)レクザムホール(香川県県民ホール)
5月27日(土)ニトリ文化ホール
5月29日(月)北見市民会館
5月30日(火)釧路市民文化会館
6月4日(日)富士市文化会館ロゼシアター
6月9日(金)岩手県民会館
6月11日(日)青森市文化会館
6月12日(月)大館市民文化会館
6月16日(金)新潟県民会館
6月24日(土)三原市芸術文化センター ポポロ
6月25日(日)周南市文化会館

 
シェア / 保存先を選択