高橋優の映画クレしん主題歌MV公開、テーマは「SNS社会」

ニュース
動画
2017.3.5
高橋優

高橋優

高橋優が4月12日にリリースするニューシングル「ロードムービー」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeで公開された。

「ロードムービー」は4月15日から公開されるアニメ映画「映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ」の主題歌として高橋が書きおろした楽曲。すでにYouTubeでは、アニメの主人公である野原しんのすけが主演した「ロードムービー」のコラボMVが公開されていたが、今回のMVは高橋が出演し、楽曲のテーマである“つながり”にちなんでSNS社会を題材にして作られた。

監督を務めたのは「光の破片」を手掛けた山口保幸。監督はこのMVについて「SNSの発達により、ツイッターのアイコンだけで知っている人や、見ず知らずの人同士がオンラインでゲームを楽しんだり、人と人の繋がり方が大きく変わりました。その無数に繋がるラインが現代の道であり、そこに繰り広げられる人間模様が今の『ロードムービー』なのではないかという想いでMVを構想しました」と説明している。このMVのフルバージョンは、シングルの期間生産限定盤特典DVDに収録。このDVDではメイキング映像も観ることができる。

MVと合わせて、シングルの3パターンのジャケット写真とアーティスト写真も公開。“クレヨンしんちゃん盤”のジャケットは7inchサイズで、野原しんのすけが高橋に扮して星空の下にいるデザインになっている。

なおiTunes Storeでは現在「ロードムービー」のプレオーダーを実施中。iTunes Storeで購入すると独占インタビュー映像が付属する。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択