アイアン・メイデンの新作、英最大手スーパーがレコード盤でも販売へ

 英国大手スーパーマーケットチェーンTescoは8月31日、ブリティッシュロック・バンド、アイアン・メイデンのニューアルバム『魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ(The Book Of Souls)』をCDとレコードで販売し、成長しているレコード盤市場へ進出すると発表した。英国のスーパーマーケットチェーンでは初めての試みだそうだ。ハリウッド・リポーターが伝えている。

 英国レコード産業協会によると、国内のレコード・アルバム・セールスは2007年におよそ20万5,000枚で底を打つと、以降は毎年伸びているという。2014年には130万枚に届く勢いのセールスを記録し、1995年以来最多となった。

 英国で音楽販売の調査を行うオフィシャル・チャート・カンパニーは昨年、「わずか5年前、このビジネスは年間およそ300万ポンド(約5億5,000万円)でしたが、今年は2,000万ポンド(約37億円)になりそうです」と述べていた。

 アイアン・メイデンは5年ぶりとなるスタジオ・アルバムを9月4日にリリースする。LP3枚組バージョンは55店舗のTesco Extraで24ポンド(約4,400円)で販売される。CD2枚組は9ポンド(約1,700円)だ。

 Tescoの音楽担当バイヤー、マイケル・マリガンは、「昨年、当社の大型店舗でレコードデッキの販売を始めたところ、初回の売り上げが非常に良かったため、お客様がそのデッキで聴く新しいレコード盤を提供するのは次のステップとして必然だと思われます。アイアン・メイデンの前作は、イギリス他28か国でNo.1になったバンド史上最高のヒット作だったため、『魂の書~ザ・ブック・オブ・ソウルズ』の需要も同じぐらい高いと見込んでいます。もし今回の試みがうまく行けば、年内に他のレコード・アルバムの販売を検討するようになるでしょう」と話す。

 また、「レコードの流行はある年代だけに限られたものではないでしょう。親たちは屋根裏から古いレコードを引っ張り出し、10代の子供たちは初めて12インチ・レコードの喜びを発見しているのです」と加えている。

 なお、同アルバムのLPまたはCDを買うと、アイアン・メイデンのブランドビール“Trooper”の500mlボトルが通常価格1.99ポンド(約370円)から1ポンド(約180円)にディスカウントされるという。バンドの共同マネージャー、デイヴ・シャックは、「イギリス最大のスーパーマーケットが我々に良い機会を設けてくれ誇らしく思いました。ニューアルバムと受賞ビールTrooperを一度に買えるというプレゼントをファンにできるのですから。新しいアルバムの全フォーマットにエネルギーをつぎ込みましたが、レコード盤のジャケットは見たことがないほど印象的なものになりました」と話している。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択