カメレオ 過去最強にハイテンションなステージでラストツアーがスタート

動画
レポート
音楽
2017.4.11
カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

画像を全て表示(15件)

4月5日(水)、カメレオが『ラストワンマンツアー2017 「WE ARE KAMELEO!!」』を渋谷WWWからスタートさせた。
 
今年1月に結成5周年記念公演を行ない、3月22日にシングル「生きづLIFE!!」をリリースすること、それに伴った全国ツアーを開催することを発表していたカメレオ。それは、ワンマンライブで次の展開をアナウンスするという、いつも通りの光景だった。しかし、2月13日。彼らは、現状告知しているツアーをもって解散することを発表。予想だにしなかった衝撃の発表に、カメコカメオ(カメコカメオはカメレオファンの総称)はもちろん、関係者や盟友達も驚き、悲しみの声を寄せていた。そして、最後になんとしてでも彼らのライヴに行きたいと、全9公演を予定していたラストツアーはソールドアウトが続出。そんな状況と、解散発表直後から追加公演の要望が多数届いていたことを受け、カメレオチームが急遽調整。6月17日に舞浜アンフィシアターで正真正銘のラストライブを行なうこととなった。

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

 
現在公開されているシングル「生きづLIFE!!」のオフィシャルインタビューで、ラストツアーはとにかく今見せられる一番かっこよくて、一番楽しくて、一番魅力的なカメレオを見せたい。残された時間で感謝をしっかりと伝えたい。そして、いつも通りのテンションで臨みたいと意気込みを話していたメンバー達だったが、ツアー初日の渋谷WWW公演に関しては、まさにいつも通り……いや、いつも以上に……というか、過去最強にハイテンションなステージを繰り広げた。
 
まだツアーが始まったばかりということで、セットリストの詳細は伏せさせていただくが、この日は、新曲「言いづLIFE!!」はもちろんのこと、シングル収録曲を要所に配置しつつ、旧曲も大量に披露。彼らのこれまでの歴史を総括するような、まさにラストツアーにふさわしいものになっていた。なかには、かなり久々に登場した曲もあり、カメコカメオ達は大歓喜! 次から次へと放たれるあんな曲やこんな曲を、全身で楽しんでいた。MCでは「この5年間で一番思い出に残っていること」というテーマでトークを繰り広げるメンバー達。懐かしい話に花を咲かせつつも、そこに感傷的な空気は一切なく、心の底から楽しそうに笑う5人の姿があった。

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

 
ラストツアーだからといって、変な気負いも空回りもすることなく、ひたすら笑顔でライヴを楽しむ5人が、すでに高まりまくっているフロアのテンションをさらに上へ引き上げていくという光景が延々と続いていたのだが、メンバー全員がマイクを持って歌って踊る5人ボーカル曲の「ごめんなさいっ!」でトラブルが発生。Takeshiが使うマイクスタンドのホルダー(スタンドの一番上についている、マイクをガシャっとはめるところです)が故障してしまったらしく、マイクがしっかりと固定されない状態に……! そんな困っているTakeshiを横で見ていたDaisukeが、ホルダー部分をタオルでぐるぐる巻きにして固定するというファインプレーを見せた。

しかし、曲のラストでTakashiとTakeshiに担ぎ上げられたHIKARU.が、客席に向かってセリフを言っている最中、手持ち無沙汰になって暇をもてあましていたKouichiに、なぜか腕ひしぎ十字固めをかけられるDaisuke。曲が終わって無音状態になった瞬間に、「ギブギブギブギブ!」というDaisukeの絶叫が(しかもノーマイクで)会場全体に響き渡り、爆笑が巻き起こるという見事なオチとなった。

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

 
演奏や演出はもちろんのこと、どんな手段を使ってでも来てくれた人をハッピーにしたい、元気になって帰ってもらいたい──そんなカメレオらしい“いつも通り”な信念が終始爆裂しっぱなしの約2時間半のステージとなったが、楽しそうに客席とコミュニケーションをとっていたHIKARU.は、「残りあと9本。俺は最後までこの仲間を信じて、最後まで最高のライヴを続けていこうと思っているので、最後までよろしくお願いします!」」と力強く宣言。ツアー初日は最高の形で幕を下ろしたのだった。

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

 
カメレオはここからラストツアーを本格的にスタートさせるが、この日のステージは、はたしてこの勢いのまま突っ走って、最終日まで5人の体力が保つのかちょっと心配になるほど全力っぷり。とはいえ、身体がボロボロになろうとも、
メンバー達は全公演凄まじいテンションで襲いかかってくる気全開なので、会場にくるカメコカメオ達はかなり期待して待っていていただきたい。そして、メンバーの5人には、たとえばちょっとした段差からジャンプしただけで足の指を骨折したりしないように(笑)、ケガだけには気をつけて、全国で待つカメコカメオ達にこれまでの感謝をしっかりと伝えてきてほしい。
 
そして、6月17日にラストライブを行なう舞浜アンフィシアターだが、この会場は半円形ステージという、彼らが普段立っているライブハウスやホールとは違う構造になっている。すり鉢型になっている客席は、ステージとの距離がかなり近いところもあり、“カメレオらしいライブ”をフルに発揮できる予感も……! 間違いなく、そこで彼らは“今まで見たことのない景色”を作り出してくれるだろう。泣いても笑ってもこれで最期。カメレオが5年間で築きあげてきた集大成を、是非とも多くの人達に体感していただきたい。


取材・文=山口哲生 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

カメレオ 撮影=藤川正典

 

 

ライブ情報
カメレオ LAST LIVE「WE ARE KAMELEO!!」
6月17日(土)舞浜アンフィシアター
OPEN 16:15 / START 17:00
【チケット料金】前売 6,300円(税込・全席指定)
【チケット発売中】
・チケットぴあ (Pコード326-078) https://goo.gl/h0mOzr
・ローソンチケット (Lコード77457) https://goo.gl/4NX8Uy
・イープラス https://goo.gl/v500Ch
(問) HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
 

 カメレオ ラストワンマンツアー 「WE ARE KAMELEO!!」
4月15日(土) 新横浜NEW SIDE BEACH!! ※Thank you SOLD OUT!!
5月4日(祝木) 福岡DRUM Be-1
5月7日(日) 高松DIME
5月14日(日) 名古屋ell.FITS ALL ※Thank you SOLD OUT!!
5月20日(土) 札幌ペニーレーン24
6月3日(土) 仙台MACANA ※Thank you SOLD OUT!!
6月11日(日) OSAKA MUSE ※Thank you SOLD OUT!!
 
【料金】前売 4,500円 / 当日 5,000円(税込・スタンディング・ドリンク代別途)

 

 

リリース情報
ラストシングル「生きづLIFE!!」
発売中
【初回生産限定盤】CD+KMカード DCCSG-11 ¥1,800+税
【通常盤】CDのみ DCCSG-12 ¥1,400+税

※収録内容、インストアイベントなど詳細はオフィシャルサイトへ http://www.kameleo.jp/
シェア / 保存先を選択