世界最高峰パーティ!? ポール・オーケンフォールドがエベレストでDJに挑戦

SPICER

画像を全て表示(4件)

レジェンド級のDJポール・オーケンフォールドが、標高5,380メートルにあるエベレストのベースキャンプでDJプレイを披露。

Facebookのライブ映像はいまひとつクリアじゃないけれど、サウンドの方は雪山と青空を背景に大迫力!

今回の挑戦は“SoundTrek”というシリーズの一環で、地球温暖化に警笛を鳴らし、チャリティを目的としているとのこと。のちにアルバムやドキュメンタリーも制作されて、その収益金は地元ネパールのチャリティ団体に寄付されるそうです。

“Outside”によると、決してアウトドア派でもなければ、登山経験もなかったというポール・オーケンフォールド。

4ヶ月にわたるトレーニング中は、お酒もカフェインも抜いて、ジョギングやワークアウトに専念。ベースキャンプまでの道のりには、10日間近くも掛かったそう。

53歳っていうからスゴイです!!

以前には万里の長城でDJもしたことのあるポール・オーケンフォールドは、エクストリームDJという新ジャンルを開拓するのでしょうか?(笑)

次はいったいどんな極地でプレイしてくれるのか、期待を募らせてくれちゃいます。

この記事に興味を持ったらEDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」をチェックしてみよう! http://edmmaxx.com

Text by EDM MAXX編集部
Photo from Soundtrek
 
シェア / 保存先を選択