Mrs. GREEN APPLE バンド史上初となる沖縄ライブと自主企画野外イベントの開催を発表

SPICER
Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE

画像を全て表示(2件)

Mrs. GREEN APPLEがアルバムリリースツアー『MGA MEET YOU TOUR』の初日公演を三郷市文化会館で開催し、新たなライブを発表した。

4月22日(土)のツアー初日公演はあいにくの雨模様。にもかかわらず、会場には早い時間から多くのファンが集まった。バンドにとって初となるホールでのライブであるこの日、ステージにはバンドの象徴「M」のオブジェが鎮座していた。多面LEDビジョンも背負い、さらに高低差のあるステージは、ホールショーにふさわしい華やかな空間が作られていた。

ライブは冒頭から2ndアルバム『Mrs. GREEN APPLE』収録曲を中心に新旧織り交ぜた構成を繰り広げる。途中、ライブハウスシリーズ同様にアコースティックコーナーもありつつ、バラードでしっとりと聴かせるシーンもあれば、後半のダンスチューンから畳み掛ける怒涛のセットリストはまさに圧巻。会場がピークを迎えた瞬間であった。

photo by Tatsuya Kawasaki

photo by Tatsuya Kawasaki

そして本編終盤「サママ・フェスティバル!」のMCでバンドにとって初の沖縄公演となる、『NAHAHA FESTIVAL!』を7月1日(土)に開催することを発表した。

アンコールでは5月3日(水)にリリースとなる「どこかで日は昇る」を初披露し、MCではメジャーデビュー2周年を記念した自主企画野外イベントの開催を発表した。イベントタイトルは『ゼンジン未到とロワジール』。

過去3度インディーズ時代に行ってきた“ゼンジン未到”シリーズの続編とも言える。約2年ぶりとなる今回の自主企画は「大阪編」を7月8日(土)に大阪城野外音楽堂にて、そして「東京編」を7月15日(土)に日比谷野外大音楽堂にて開催する。

ニューシングル「どこかで日は昇る」のCDパッケージには、この日発表した沖縄、大阪、東京の3公演の先行抽選用シリアルナンバーが封入されるので、参加を考えているファンにはぜひとも手に取ってほしい。※1シリアルナンバー各公演1回エントリー可能。期間:2017/5/3(水)12:00~2017/5/7(日)23:59まで。

このあとMrs. GREEN APPLEは、ホールツアー2公演目となる札幌直前の4月26日(水)にテーマソングを担当しているNHK『ニュース シブ5時』、『4時も! シブ5時』に生出演することが決定している。

ライブ情報
NAHAHA FESTIVAL!
7月1日(土) 桜坂セントラル 開場 17:00 開演 17:30
<チケット料金>スタンディング 4,200円 ※ドリンク代別途必要年齢制限 3歳以上チケット必要
<チケット一般発売日>6月3日(土)10:00〜

ゼンジン未到とロワジール
~大阪編~
7月8日(土) 大阪城野外音楽堂 開場 16:30開演 17:30
<チケット料金>指定 5,400円(税込)立見 4,900円(税込)※年齢制限 3歳以上チケット必要      
<チケット一般発売日>6月3日(土)10:00〜
~東京編~
7月15日(土) 日比谷野外大音楽堂 開場 16:30開演 17:30
<チケット料金>指定 5,400円(税込)立見 4,900円(税込)※年齢制限     3歳以上チケット必要
<チケット一般発売日>6月3日(土)10:00

 

シェア / 保存先を選択