舞台の臨場感が大スクリーンで甦る「黄金週間は?るひまの映画祭!」

SPICER


『TARO URASHIMA』『ぼくとしょカウントダウン』『猿狸合戦』が出演者のトークや生オーディオコメンタリー付きで上映

今年2017年もゴールデン・ウィークが始まった。そんな中、舞台ファン注目の上映イベントがおこなわれる。5月3日(水・祝)、4日(木・祝)の両日にわたりTOKYO FMホールにおいて、る・ひまわり製作の舞台作品が連続上映される。題して『黄金週間は?るひまの映画祭!』。

上映ラインナップは、『TARO URASHIMA』、『ぼくとしょカウントダウン』、『SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦』の3作品。

『TARO URASHIMA』は、お伽話『浦島太郎』を題材に、池田鉄洋が新たな解釈の物語としてリメイク。徹底したキャラクターとそのコミカル且つシュールな世界観でミュージカル化された。『ぼくとしょカウントダウン』は2016年大晦日に大阪で行なわれたカウントダウンスペシャル公演。『SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦』は、今年2月に上演されたが、前売チケットが即完売してしまったため、多数の再演リクエストが寄せられているもの。

なお、上映に際しては、出演者の登壇によるトークや、出演者が観客と一緒に客席で上映を鑑賞し解説等を行なう生オーディオコメンタリーなども用意されている。出演者から語られる舞台裏でのエピソードやハプニング等は楽しみの一つだろう。

前売りチケットは販売を終了しているが、当日券が全公演とも用意されている。販売時間は各開演時間1時間前より会場のチケット窓口にて販売される(公演により残席の状況は異なる。また、希望者多数の場合、抽選受付となる)。

【上映会詳細】

『ぼくとしょカウントダウン!』上映会

辻本祐樹

辻本祐樹

ぼくとしょ教師たちとゲストによる、年忘れ忘年会LIVE。先生たちが、とある飛騨高山地方のお酒を飲んで、とある時代にタイムスリップ!?それぞれの時代を生きた、先生たちとそっくりの偉人たちの数々の名曲を上演。(舞台公演日程:2016年12月31日@大阪・サンケイホールブリーゼ、出演:三上真史、滝口幸広、中村龍介、井深克彦、木ノ本嶺浩、原田優一、大山真志、二瓶拓也/辻本祐樹、安西慎太郎)

上映日程:2017年5月3日(水・祝)11時上映の部/5月4日(木・祝)16時上映の部
チケット料金:4,200円
※カウントダウンプログラム内のリーディング「かっちの不思議の国のアリス」の上映なし。
 
≪5月3日(水・祝)11時上映の部≫ 『ぼくとしょカウントダウン!』憲法記念日上映会
登壇者:三上真史、辻本祐樹、木ノ本嶺浩、滝口幸広
上映時間:11:00~11:10   登壇者によるトーク
・11:10前半の部 生オーディオコメンタリー(三上、辻本)
・12:10後半の部 生オーディオコメンタリー(木ノ本、滝口)
・13:15~13:30 登壇者によるトーク
 
≪5月4日(木・祝)16時上映の部≫ 『ぼくとしょカウントダウン!』みどりの日上映会
登壇者:大山真志、辻本祐樹、中村龍介、井深克彦
上映時間:16:00~16:10  登壇者によるトーク
・16:10前半の部 生オーディオコメンタリー(中村、井深)
・17:10後半の部 生オーディオコメンタリー(大山、辻本)
・18:15~18:30 登壇者によるトーク

『SENGOKU WARS~RU・TENエピソード2~猿狸合戦』上映会

即完売でご覧いただけなかったお客様も多数の人気公演『猿狸合戦』! あの年末シリーズ『るの祭典』の羽柴秀吉のその後の物語が、早くも映像で登場!(舞台公演日程:2017年2月25日、26日@東京芸術劇場シアターイースト、出演:辻本祐樹、鳥越裕貴、蒼木陣、二瓶拓也、碕理人、加藤啓、※日替わりゲスト:小林且弥、白又敦、安西慎太郎、滝口幸広、木ノ本嶺浩。今回の映像は、日替わりゲスト・小林且弥の回を撮影したもの)

あらすじ:時は戦国。本能寺の変から約2年。清州会議を経た、賤ヶ岳の戦いから更に後。信長の後を継いで、この戦乱の世で「天下人」となるのは一体だれか……。 誰よりも心優しく、貧しいものが殺されていく世の中を嘆き、自分がこの世界を、殺されていく人たちを守りたいと心に誓った、あの羽柴秀吉は……変わっていた。天下が近くなればなるほど、秀吉は強かに、そして少しずつ冷酷に。しかしそんな秀吉に、人々は従い始める。 同じころ。天下統一を目指す戦に名乗りを上げた男が。彼の名前は徳川家康。人を動かす能力に秀吉以上に長けた男。じりじりと頭脳戦を繰り広げる、秀吉と家康の猿と狸の化かし合い合戦の決着とは……? 更に、大阪城築城へと動き出した秀吉の想いとは…。 その後の秀吉の物語。
 
上映日程:2017年5月3日(水・祝) 15時上映の部/18時上映の部
チケット料金:3,800円

≪5月3日(水・祝)15時上映の部≫ 『猿狸合戦』上映会 15時の合戦
登壇者:辻本祐樹、鳥越裕貴、加藤啓
上映時間:
・15:00~16:30 本編上映
・16:30~17:00 登壇者によるトーク
 
≪5月3日(水・祝)18時上映の部≫ 『猿狸合戦』上映会 18時の合戦
登壇者:辻本祐樹、鳥越裕貴、加藤啓、二瓶拓也
上映時間:
・18:00~18:30 登壇者によるトーク
・18:30~20:00 本編上映

鳥越裕貴

鳥越裕貴

『TARO URASHIMA』上映会

2016年夏、明治座にて上演された世界一運の悪い浦島太郎が巻き起こす、愛と海と冒険のファンタジーミュージカル『TARO URASHIMA』。あの御伽話「浦島太郎」をモチーフに描かれた本作は、シュールでアクの強い登場人物たちが歌い舞う“ミュージカル”となり上演され好評を博しました。そのミュージカル『TARO URASHIMA』が、ついに映像となって初登場。(舞台公演日程:2016年8月11日~15日@明治座。出演:木村了、上原多香子、斉藤暁、崎本大海、滝口幸広、辻本祐樹、原田優一/土屋シオン、碕理人、森田涼花、竹内寿、中村太郎、月岡弘一、桝井賢斗、相川絢、塩川渉、角島美緒、二瓶拓也、高木稟、大堀こういち/舘形比呂一、坂元健児、和泉元彌(特別出演)/とよた真帆 第二部:司会 三上真史 ※第二部の上映はございません。予めご了承ください)

あらすじ:昔、むかし。 世界は2つの国に分かれた。1つは、地上に都をつくり、1つは海の中に国を造った。地上の都は京の都と呼ばれ、貴族たちが政治を行っていた。 海の国は竜宮と呼ばれ、海の王が治める国となった。浦島太郎は、ある日漁の最中に出会ったカメと意気投合し、カメの話に出てくる乙姫に恋をする。乙姫は、義兄の甲太子殿下たちにいじめ抜かれながら育ち、そしてカメが嘘と本当を混ぜて作る浦島太郎のお話の中の太郎に焦がれるのだった。海の中では、継母の策にはめられ追放させられていた深海王子がクーデターを起こし、竜宮は混乱のまっただ中で……。お伽話「浦島太郎」をモチーフに、 個性とアクの強いキャラクターたちと紡ぐオリジナルファンタジーミュージカル。

上映日程:2017年5月4日(木・祝)11時上映の部
チケット料金:4,200円

登壇者:木村了、上原多香子、辻本祐樹、滝口幸広
上映時間:
・11:00~11:30 登壇者によるトーク
・11:30~12:45  第1部第1幕上映
・12:45 休憩
・12:55~14:25  第1部第2幕

木村了

木村了

上原多香子

上原多香子

公演情報
『黄金週間は?るひまの映画祭!』
■会場:TOKYO FMホール
■日程:2017年5月3日(水・祝)~5月4日(木・祝)

 
<2017年5月3日(水・祝)>
11:00
『ぼくとしょカウントダウン!』憲法記念日上映
※オーディオコメンタリ-付
登壇者:三上真史、辻本祐樹、木ノ本嶺浩、滝口幸広
15:00
『猿狸合戦』上映
※ゲスト登壇付
登壇者:辻本祐樹、鳥越裕貴、加藤啓
18:00 『猿狸合戦』上映
※ゲスト登壇付
登壇者:辻本祐樹、鳥越裕貴、加藤啓、二瓶拓也

 
<2017年5月4日(木・祝)>
11:00 『TARO URASHIMA』上映
※ゲスト登壇付
登壇者:木村了、上原多香子、辻本祐樹、滝口幸広
16:00 『ぼくとしょカウントダウン!』みどりの日上映
※オーディオコメンタリ-付
登壇者:大山真志、辻本祐樹、中村龍介、井深克彦

 
■当日券
各公演共に当日券用意あり。
販売時間は各開演時間1時間前よりチケット窓口にて販売。
※公演により残席の状況は異なる。
※希望者多数の場合は、抽選受付。

 
■物販情報
開演1時間前より販売。
※5/3 18:00の回、5/4 16:00の回は終演後の販売なし。

 
≪商品ラインナップ≫
※すべて税込・会場価格 ☆=新商品

 
『僕等の図書室~特別授業~』
・DVD☆ 8,200円
・舞台写真☆ 各6枚セット 各950円(三上真史、滝口幸広、中村龍介、井深克彦、木ノ本嶺浩、原田優一)
・ブロマイド 各4枚セット 各850円(三上真史、滝口幸広、中村龍介、井深克彦、木ノ本嶺浩、原田優一)
・パンフレット 1,000円

 
『猿狸合戦』
・本番衣裳ブロマイド☆ 10枚セット(辻本祐樹)1,650円
・本番衣裳ブロマイド☆ 各6枚セット 各1,050円(鳥越裕貴、蒼木陣、二瓶拓也、碕理人、加藤啓)
・舞台写真☆ 10枚セット(辻本祐樹) 1,600円
・舞台写真☆ 各6枚セット 各950円(鳥越裕貴、蒼木陣、二瓶拓也、碕理人、加藤啓)
・舞台写真☆ 10枚セット(全員) 2,150円
・パンフレット 800円

 
『TARO URASHIMA』
・ブロマイド 各4枚セット 各850円(木村了、上原多香子、辻本祐樹、滝口幸広)
・舞台写真 各5枚セット 各850円(木村了、上原多香子、辻本祐樹、滝口幸広)
・パンフレット 1,700円

 
※本公演のチケットを持っていない人→上演開始から30分間までに限り購入可。
※販売商品には、数に限りあり。売り切れの際は乞ご容赦。
※販売の内容は、変更になる場合あり。

 
■後援:TOKYO FM
■企画・製作:る・ひまわり 
■一般のお問い合わせ:る・ひまわりHP  http://le-himawari.co.jp/
シェア / 保存先を選択