ザ・チェインスモーカーズの「Closer」が2016年最大のデジタルヒットソング3位に!

SPICER

IFPI(国際レコード・ビデオ製作者連盟)が2016年のデジタルセールスやストリーミング再生数のランキング『GLOBAL TOP 10 DIGITAL SINGLES OF 2016』を発表しました。

その結果は1位がドレイクの「One Dance」、2位はジャスティン・ビーバーの「Love Yourself」、3位にザ・チェインスモーカーズの「Closer」がランクイン。

1. Drake “One Dance (ft. WizKid and Kyla)”
2. Justin Bieber “Love Yourself”
3. The Chainsmokers “Closer (ft. Halsey)”
4. Sia “Cheap Thrills”
5. Justin Bieber “Sorry”
6. Rihanna “Work (ft. Drake)”
7. Lukas Graham “7 Years”
8. The Chainsmokers “Don’t Let Me Down (ft. Daya)”
9. Mike Posner “I Took A Pill In Ibiza”
10. Twenty One Pilots “Stressed Out”

 

ちなみに8位にはザ・チェインスモーカーズの「Don’t Let Me Down」もラインクインしており、昨年は彼らにとってまさしく飛躍の年だったと言えそうです。

この記事に興味を持ったらEDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」をチェックしてみよう! http://edmmaxx.com

 

Text by EDM MAXX編集部

シェア / 保存先を選択