THE BEETHOVEN 最新コンセプトシングル「CIRCUS CIRCUS」を携えたツアーへの意気込み語る

ニュース
2017.5.15
THE BEETHOVEN

THE BEETHOVEN

画像を全て表示(9件)

Psycho le Cemu、DaccoのYURAサマ(Dr)。メトロノーム、ADAPTER。の福助。(G)。元ドレミ團、現怪人二十面奏のマコト(Vo)。人格ラヂオの那オキ(B)。元花少年バディーズ、現The Benjaminのミネムラアキノリ(G)と、ヴィジュアルシーンの歴史を担い続けてきたメンバーらが集まり誕生した"自称”ドリームバンド・THE BEETHOVENが、5月10日(水)に約2年ぶり通算5枚目となるシングル「CIRCUS CIRCUS」を2-TYPE発売。彼らは同作品を手に、発売後すぐ『THE BEETHOVEN主催ツアー「CIRCUS CIRCUS」』を実施。結成日となる5月31日には、TSUTAYA O-WESTを舞台に『THE BEETHOVEN 4th Anniversary ONEMAN「Classical×Circus」』と題したワンマンライブを行う。彼らが、どんな想いを胸にツアーへ挑むのか、以下へミニインタビューという形でお届けしたい。

――5月13日から、『THE BEETHOVEN主催ツアー「CIRCUS CIRCUS」』が始まります。今回は、なぜ主催ツアーという形を取ったのでしょうか?

マコト:ファイナル公演をワンマンにしたように、最初は全ヶ所ワンマンツアーと考えたんですけど。THE BEETHOVENはサーカスのように、決まった時期に集中して活動を行うバンド。だからこそ、THE BEETHOVENの音楽にまだ触れたことのない人たちに少しでも多く観て欲しいと思い、今回はいろんなバンド仲間たちに声をかけ、一緒に廻ろうと決めました。まさにサーカスのように、気の合う仲間たちと共に各地を巡業します。

――5月31日には、TSUTAYA O-WESTを舞台に『THE BEETHOVEN 4th Anniversary ONEMAN「Classical×Circus』と題したワンマン公演を行います。メンバーそれぞれ、主催ツアーとワンマン公演へ向けての想いを語っていただけますか?

マコト:主催ツアーについては先に語ったことになります。ワンマン公演に関しては、この日が結成4周年の日であり、周年ライブになります。だからこそ、これまで活動してきた4年間をギュッと詰め込んだライブにしていけたらなと思っています。

福助。:サーカスを観に来た人たちが笑顔になって帰るのと同じように、主催ツアーへ足を運んだ人たちが笑顔で帰れるライブにしていくつもりです。ワンマン公演ですが、毎回のライブで自分たちの集大成を更新し続けているように、またバンドのレベルを更新しながら。この日も4周年という気持ちをしっかり抱きながらライブへ向かっていきますし、毎回真剣に向かっているからこそ、かならず毎ライブごとにバンドの成長は更新されてゆくはずです。個人的に好きだなと思っているのが、THE BEETHOVENは結成日など記念日を大切にしていること。曜日に合わせて日程を移動もせず、結成したその日にライブを行う。記念日って、その日にちが大切なものだからこそね。

那オキ:今回は“サーカス”というコンセプトのもと作りあげた作品を手に各地を廻るように、一本一本の中でドラマを作りあげていければなと思ってる。イベントに関しても、ある程度決まった流れをセットリストの中へ作りあげてくだろうし、そこでつかんだ流れをしっかりワンマンへ繋げていこうと思っている。もちろん、今回で得たものを次のTHE BEETHOVENの展開へも繋いでいくんで。

YURAサマ:主催ツアーはけっこう本数を廻るので、いろんなバンドさんと仲良くしながら、その雰囲気で各地でのステージを楽しみつつ、それぞれにサーカスな夜を作りあげていこうと思います。ワンマン公演についてですが、THE BEETHOVENが始まったのは4年前の5月31日にTSUTAYA O-WESTでのワンマン公演からでした。それ以来のTSUTAYA O-WESTでのワンマン公演になるよう、きっと演っているときはいろんな想い出が甦ってくるのかなぁとも思っています。

ミネムラアキノリ:もしや、泣いちゃう?

YURAサマ:泣いちゃうかも。そこは、自分でも今から楽しみにしています。

ミネムラアキノリ:主催ツアーってみなさんと楽しくまわるのも大切ですけど、今回『CIRCUS CIRCUS』というとても強烈な武器が出来たからこそ、改めて真剣勝負の場とイベントツアーを捉え、THE BEETHOVENの格好良さを、各地のお客さんや対バンする他のバンドさんにも見せつけたい気持ちが強くありますからね。もちろんワンマン公演でも、ドリームバンド(笑)としての格好良さをしっかり見せつけるライブを行おうと思います。

最新シングルの裏ジャケットには、メイク姿/ピエロメイク姿のTHE BEETHOVENが写し出されている。もしかしたら今回の主催ツアーのどこかかワンマン公演でピエロ姿のTHE BEETHOVENがライブに登場するかも知れないし、ないかも知れない…。そんな楽しみもあることを最後にお伝えしておこう。

取材・文=長澤智典

THE BEETHOVEN

THE BEETHOVEN

 
リリース情報
シングル「CIRCUS CIRCUS」
2017年5月10日発売
【Type A】BDBX-0041A ¥1,500+税
THE BEETHOVEN

THE BEETHOVEN

<収録曲 >
1 . Sorrow The CLOWN
2 . Burlesque Script
3 . MIND Theater 

【Type B】BDBX-0041B ¥1,500+税
THE BEETHOVEN

THE BEETHOVEN

<収録曲>
1 . Sorrow The CLOWN
2 . Burlesque Script
3 . 輪廻LINE 

 

ライブ情報
THE BEETHOVEN主催ツアー「CIRCUS CIRCUS」
 2017年5月13日(土) 新潟GOLDENPIGS-BLACK STAGE
2017年5月14日(日)仙台HooK
2017年5月18日(木)福岡DRUM SON
2017年5月20日(土)心斎橋VARON
2017年5月22日(月)名古屋JAMMIN
 
結成4周年記念ワンマンライブ
THE BEETHOVEN 4th Anniversary ONEMAN「 Classical×Circus 」

2017年5月31日(水)TSUTAYA O-WEST
 
シェア / 保存先を選択