結成25周年のTRFが初の舞台公演、構成は岡村俊一

ニュース
音楽
舞台
2017.6.17
「DANCE REPUBLIC ~The devotion~」メインビジュアル

「DANCE REPUBLIC ~The devotion~」メインビジュアル

総合演出をSAM、ETSU、CHIHARU(TRF)、構成を岡村俊一が務める「DANCE REPUBLIC ~The devotion~」が、9月16日から18日まで東京・NEW PIER HALLにて上演される。

本公演は、TRFの結成25周年を記念した初の舞台公演。総合演出の3名をはじめ、ダンスチーム・GLASS HOPPERのリーダーであるTATSUOら、パフォーマーが多数参加し、ダンスのみでストーリーを表現する。またDA PUMPのKENZOや、Miracle Vell Magic、VO2MAXが特別出演することや、オーディションで選ばれた約50名のダンサーが参加することも明らかになった。

上演にあたってSAMは「今まで自分たちが関わってきたあらゆるジャンルのダンスをもとに作り上げる全く新しい世界観の舞台公演です。この舞台公演は、今年をスタートに毎年続けて行き、『ダンスってやっぱりいいな』と心から思えるような、そんな見応えのある舞台にしていきたいと思っています」と意気込みを語っている。チケットのオフィシャルHP最速抽選先行は6月21日23:59まで受け付け、一般販売は8月20日10:00にスタート。

SAMコメント

TRFデビュー25周年を皮切りに、ダンサーによるダンサーの為の舞台公演を作ります。
今まで自分たちが関わってきたあらゆるジャンルのダンスをもとに作り上げる全く新しい世界観の舞台公演です。
この舞台公演は、今年をスタートに毎年続けて行き、「ダンスってやっぱりいいな」と心から思えるような、そんな見応えのある舞台にしていきたいと思っています。

ETSUコメント

ダンスだけで創るダンスの魅力満載な舞台を!と念願していたその舞台公演がTRFデビュー25周年というこの時に実現へと向かいました。
あらゆるジャンルの個性溢れるダンサー。そして、パフォーマー達が創り上げる一体感のあるこの舞台を一人も多くの方に感じ、楽しんでいただければと思います。

CHIHARUコメント

ずっとやりたかったダンス公演。この公演を継続してダンサーの新たな出口にしていきたいと思っています。
こういった舞台を通してダンサー達がスキルアップし、誰をも魅了していけるダンサーが誕生していく事を願います。
そして、誰が観ても楽しめる舞台。ダンスっていいなって思える舞台に必ずしていきます。

「DANCE REPUBLIC ~The devotion~」

2017年9月16日(土)~18日(月・祝)
東京都 NEW PIER HALL

総合演出:SAM、ETSU、CHIHARU(TRF)
構成:岡村俊一
出演:SAM、ETSU、CHIHARU、TATSUO、PInO、GENKI、TAiCHi、KTR、Anna、麻衣子、KODAI、SHOOT、SANTA DJ OBA
友情出演:YOSHI2
特別出演:KENZO(DA PUMP)、Miracle Vell Magic、VO2MAX ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択