クラシック・ピアノ界のレジェンド・高橋悠治が40年ぶりの再録音となる『サティ 新・ピアノ作品集』発売

ニュース
動画
2017.7.19
高橋悠治

高橋悠治

今年79歳をむかえ、クラシック界のみならず、ポピュラーミュージックやジャズの領域でも多大なるリスペクトを受けているピアノ界のレジェンド・高橋悠治がフランスの作曲家、エリック・サティのピアノ作品を40年ぶりに再録音してリリースすることが発表された。

リリースするのは日本コロムビアのDENONレーベル。高橋は1970~80年代にかけて同レーベルに数多くの録音をのこしており、中には高橋を敬愛する坂本龍一との連弾の録音などものこされていた。76~80年にはサティの作品集を3枚リリースし、80年代のサティブームを牽引する名盤としていまなお広く知られている。今回の新作品集はそれから実に約40年ぶりの再録音となり、コロムビアとの録音も80年代以来の久々のレコーディングとなった。

収録曲は「ジムノペディ」や「グノシエンヌ」「ジュ・トゥ・ヴ」など、エリック・サティのもっとも広く知られている曲を集めたもの。有名曲・無名曲の垣根なく、常に思索と示唆に富んだアルバムを継続的にリリースしている高橋としては、異例のオーソドックスな選曲のアルバムとなっている。さらに、サティのロマンティックなボーカル曲「3つの歌曲」を高橋自らピアノソロ用に編曲したものが各曲の間に挿入されている。

レコーディングは細心のマイクセッティングにより実現した”ワンポイント録音“が採用され、高橋の繊細なタッチを、混ざり気のないピュアなサウンドでありのままに録音することに成功。高音質のUHQ-CDでのリリースが予定されている。

本日、高橋の新しいアーティスト写真とともに、この作品集のレコーディング風景の一部が収録された映像も公開。最新の高橋の演奏姿が見られる貴重な映像だ。

【Yuji Takahashi: ERIK SATIE Teaser Trailer】

リリース情報
高橋悠治 エリック・サティ 新・ピアノ作品集 
2017年9月20日発売 UHQ-CD
COCQ-85373 ¥3,000 +税
【収録曲】
・ジムノペディⅠ-Ⅱ-Ⅲ Gymnopédies Ⅰ-Ⅱ-Ⅲ
・3つの歌曲より「天使たち」 3 Mélodies ~Ⅰ.Les Anges
・グノシエンヌⅠ-Ⅱ-Ⅲ-Ⅳ-Ⅴ-Ⅵ-Ⅶ Gnossiennes Ⅰ-Ⅱ-Ⅲ-Ⅳ-Ⅴ-Ⅵ-Ⅶ
・3つの歌曲より「悲歌」 3 Mélodies ~Ⅱ. Élégie
・サラバンドⅠ-Ⅱ-Ⅲ Sarabandes Ⅰ-Ⅱ-Ⅲ
・3つの歌曲より「シルヴィア」 3 Mélodies ~Ⅲ. Sylvie
・ノクチュルヌⅠ-Ⅱ-Ⅲ-Ⅳ-Ⅴ-Ⅵ Nocturnes Ⅰ-Ⅱ-Ⅲ-Ⅳ-Ⅴ-Ⅵ
Bonus track
・ジュ・トゥ・ヴ Je te Veux
収録: 2017年6月20~21日 五反田文化センター 音楽ホール
シェア / 保存先を選択