ネイマール、史上最高額291億円でパリ・サンジェルマンへ移籍

ニュース
2017.8.7
パリ・サンジェルマンのネイマールプロフィールページより

パリ・サンジェルマンのネイマールプロフィールページより

画像を全て表示(2件)

サッカー・フランス1部の「パリ・サンジェルマン(PSG)」は、スペイン・リーガ(1部)の強豪チーム「FCバルセロナ」からネイマールを移籍で獲得したことを発表した。

ネイマールは、バルセロナFCでメッシ、スアレスなどと「MSN」と呼ばれる強力なFW陣を形成。欧州チャンピオンズリーグ(CL)制覇など、同チームの近年の活躍を支えていた中心選手で、ブラジル代表でも背番号10を背負う。今回、PSGでも背番号10を用意した。

驚くべきはその移籍金で、報道によれば史上最高の2億2200万ユーロ(約291億円)がPSGからバルセロナFCに支払われるという。欧州の強豪チームの年間予算に匹敵する移籍金を払って獲得したネイマールは、「ここ(PSG)にこれてとてもハッピーだ。ピッチに立つのが待ちきれない」とコメントしている。

フランスではトップチームだが、まだCL制覇のないPSG。英国、ドイツ、イタリア、スペインリーグより格下と観られがちなフランスリーグだが、ネイマールの加入で注目度が高まるほか、リーグの底上げも期待されている。

PSGでは背番号10を用意(パリ・サンジェルマン公式サイトより)

PSGでは背番号10を用意(パリ・サンジェルマン公式サイトより)

 

シェア / 保存先を選択