【来週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2017年08月21日~2017年08月27日)

コラム
音楽
クラシック
舞台
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
2017.8.20
SPICE【来週の星占い】

SPICE【来週の星占い】

お盆、花火、フェスなど、夏を象徴するイベントも落ち着きを見せ始めた頃でしょうか。今週の星空も、季節の変わり目だけでなく、ひとつの時代の終わりと始まりを告げるかのような動きを見せます。様々な物事が自浄や粛清と共に、新たなフェーズへと向かわせる気運の8月。22日、25日辺りは特にその総仕上げとして、人生の章変わり、もしくは句読点を打つような、インパクトの大きな出来事を経験する方も多そうです。

9月の半ばにかけては、今まさに取り組んでいること、新たに始めることについて、もし思惑通りに進まないならば、無理に“進めない”ことが後々難を逃れることになるでしょう。というのも、何かしら引っ掛かっていることを無視して進んでも、ここから先、実りあるものに続いていかない可能性が高いのです。

表立っての交渉や調整はさておき、走馬灯のように蘇る記憶、浮かび行く観念との対話を続けてください。利己的で誘惑にまみれた未来の景色は、本来望んでいるものでしょうか。“こうすればこうなるよね”とか、“これくらいならまぁいいか”など、あぐらをかくつもりで居た安心・安泰の危うさ、諸刃で失うものがハッキリと解ってくるのかもしれません。

そして、これまで努力を続けてきたこと継続してきたことについて悶々と晴れぬ想いが続いているならば……。何かしらのパートナーシップが満了を迎えたり、長く慣れ親しんだ人間関係との別離・離縁を決めたりすることもあるでしょう。大きな節目を迎えることに臆病にならないで欲しいと思います。

自分自身だけではなく、相手や関係する人々あってのことですから、それなりの波紋も感傷も呼ぶことになるのは想像がつくと思いますが……。ここで抗議の声をあげる、しがみついてくる人は、本当のあなたの理解者ではありません。距離をとって見守っている本来のあなたの味方にとっては、意外性よりも決断に対しての労いの念をもって受け容れられることになるでしょう。もしかすると、いつかはこうなるとあなた自身よりよくわかっていたことなのかも。

楽しもうとしても、どこか“茶番”のように過ごした日々のこと、解っていたけれど受け容れられなくて跳ねのけたもの、エゴを押し出して進めてきた物事が大きく色褪せていくこともあると思います。シーンが変われば登場人物も変わります。物語を生きるあなた自身が次の脚本をどう描き上げるのか、観てる人は観ていると思います。理解者とは、決して都合のいい人ではありません。どうか、飴だけをくれる人、我儘の通る人の輪の中で溺れないでいてください。

【12星座別 今週のラッキーワード】
◆おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
流動的な、ミックスした

おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
爆発的な、爆音の

ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
無機質な、シンプル

かに座(6月21日~7月22日 生まれ)
ヒカリモノ、ダンサブル

しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
文学的、意味深な

おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
インスタント、ぶっきらぼうな

てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
規則的な、ループした

さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
最終手段、キラーチューン

いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
捨てる神あれば拾う神あり、ビンテージ

やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
再会、スタンダードな

みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
大盤振る舞い、大人買い

うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
損して得取れ、在庫処分

>>気になるエンタメ・チケットはe+でチェック!

 

シェア / 保存先を選択