東京ゲゲゲイのMIKEYプロデュース、東京ボボボーイのPV公開

ニュース
2017.8.20
東京ボボボーイ。左からKOTA、SEIYA、P→★、UFO TADA。

東京ボボボーイ。左からKOTA、SEIYA、P→★、UFO TADA。


東京ゲゲゲイのMIKEYが、男子4人組ユニット、東京ボボボーイをプロデュースした。

メンバーはP→★(ぴー)、KOTA(こうた)、UFO TADA(ゆうほ ただ)、SEIYA(せいや)。ユニット結成に際しMIKEYは、「これから、4人でしか出来ない事を見つけて、皆様が喜んで頂けるエンターテイナーになっていって欲しいと思います」とコメントを寄せている。各メンバーのプロフィールは以下の通り。またYouTubeにて東京ボボボーイの初PVが公開中だ。

MIKEYコメント

チームとしては、まだまだひよっこですが、これから、4人でしか出来ない事を見つけて、皆様が喜んで頂けるエンターテイナーになっていって欲しいと思います。

メンバープロフィール

P→★

18歳、♂。個性爆発エンターテイメント集団“TEMPURA KIDZ”の“顔“的存在にして唯一の男子。小さな頃お笑い芸人さんがダンスを踊る姿に衝撃を受け、ダンスを始める。小学校高学年時に、“きゃりーぱみゅぱみゅ”の初代キッズダンサーとして世界中の大舞台を“きゃりーぱみゅぱみゅ”と共に盛り上げてきた。2013年“TEMPURA KIDZ”としてメジャーデビュー。以降、自身のユニットの振付はもちろんのこと、数々のアーティストへ振付を提供するなど、ダンサーとしての才能を発揮中!! そして、個性豊かなパフォーマンスで世界中でも活躍中!!

KOTA

20歳、ゲイ。母親からのご褒美目当てにダンスを始めた。2009年には紅白歌合戦の大舞台でEXILEのバックダンサーを務めた。その後も数々のダンスコンテストで優勝し、ANARCHYやJASMINEなど数々のアーティストのライブに出演。好きな食べ物は納豆、嫌いな食べ物は魚。

UFO TADA

19歳、♂。母親のお腹の中にいるときから、音に合わせお腹を蹴っていた。母子手帳には1歳のときの好きなことはダンスと書いてあったくらい幼い頃からダンスが好き。同メンバーのSEIYAと組むチーム「MoonriseKingdom」では数々のダンスコンテストで賞を受賞している。フルーツは食べられないので、フルーツ以外のものを食べている。

SEIYA

17歳、バイかも。何か1つ取り柄が欲しくて、小学校1年生からダンス始めた。チーム内では自称「チャラ男」担当。キャラクターとは裏腹にダンスではUFO TADAと組んだチームで数々のダンスコンテストで賞を受賞している。好きな食べ物は抹茶、嫌いな食べ物は梅。

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択