ゆず北川悠仁制作の「ONE PIECE」歌舞伎主題歌、ボーカルは12歳シンガー

尾田栄一郎が描き下ろした「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」ビジュアル。

尾田栄一郎が描き下ろした「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」ビジュアル。

ゆずの北川悠仁が手がける、「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」の主題歌の詳細が決定。タイトルが「TETOTE」に、ボーカルを12歳の女性シンガーRUANが務めることが明らかになった。

「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の尾田栄一郎による人気マンガ「ONE PIECE」を原作としたオリジナル歌舞伎で、北川はこの作品の主演を務める歌舞伎俳優・市川猿之助からオファーを受け主題歌を制作した。その主題歌「TETOTE」は北川が劇中の重要なシーンやエンディングで流れる様子をイメージし、実際に稽古場へ足を運び物語の背景をくみ取りながら制作した1曲。同曲のボーカルとして起用されたRUANは、中性的で伸びやかな歌声が特徴の新人シンガーで、無垢な歌声で「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」の世界を彩る。

なお「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」は10月7日より11月25日まで東京・新橋演舞場にて、2016年3月に大阪・大阪松竹座にて上演される。

スーパー歌舞伎II(セカンド)「ワンピース」

開催日時:2015年10月7日(水)~11月25日(水)
※全78公演実施予定
開催場所:東京都 新橋演舞場

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択