NGT48が12月に2ndシングル発売、センターは総選挙5位の荻野由佳

ニュース
2017.9.8
2ndシングルのセンターに抜擢され、泣きながら挨拶する荻野由佳。 (c)AKS

2ndシングルのセンターに抜擢され、泣きながら挨拶する荻野由佳。 (c)AKS

NGT48が12月6日に2ndシングル(タイトル未定)をリリースする。

これは本日9月7日に新潟・NGT48劇場にて行われたチームNIII「誇りの丘」公演にて発表されたもの。2ndシングルではチームNIIIのメンバー16人に研究生である角ゆりあと宮島亜弥を加えた計18人が選抜メンバー入りを果たし、荻野由佳が表題曲のセンターを務める。

本日の公演ではアンコールの最後に出演メンバー23人全員による「みどりと森の運動公園」が届けられたあと、キャプテンの北原里英が「それでは最後にみんなで挨拶をしましょう……」と言いかけたところで、ステージ上のスクリーンに「特報」の2文字が表示された。メンバーと観客がどよめく中、メジャーデビュー前に全国各地で行われたキャンペーンや、デビューシングル「青春時計」が発売日にオリコンシングルデイリーランキング1位を獲得したことを知ったときのメンバーの映像を経て、スクリーンには「NGT48 2ndシングル2017.12.6 発売」 の文字が。場内にメンバーと観客による割れんばかりの歓声と拍手が響きわたった。

そしてチームNIIIのメンバー16人が「青春時計」に引き続き選抜メンバーとして発表されたのち、荻野由佳がセンターに抜擢されたこと、研究生の角と宮島が選抜入りしたことが告げられると、会場はさらに大きな歓声に包まれた。「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」で5位を獲得した荻野がシングルの表題曲でセンターを担当するのは今回が初。なお今年の「選抜総選挙」で角は77位、宮島は70位にランクインしていた。

北原からコメントを求められた荻野は「まだ頭の整理ができていなくて、まだ何が何だか分からない状態なんですが、こうして選んでいただいたからには、一生懸命NGT48を引っ張っていきたいと思います」と涙を流しながら挨拶。「NGT48がより全国へ羽ばたいて行けるよう、私も精一杯、一生懸命、がんばらせていただきたいです、がんばらせてください!」と力強く宣言し、ファンやメンバーからは「おめでとう」と祝福の声が上がった。

2ndシングルのタイトルや収録曲については追って発表される。

荻野由佳 コメント

NGT48が2ndシングルを出すことになりました。私がセンターを務めさせていただくことになりました。正直、今、発表になって、まだ頭の整理が出来ていなくて、もう何が何だかよくわかっていない状況ではありますが、こうして選んでいただいたからには、一生懸命NGT48を引っ張っていきたいと思いますし、皆さんがずっと待っていてくれた大事な大事な2ndシングルなので、NGT48がより全国へ羽ばたいて行けるよう、私も精一杯、一生懸命、がんばらせていただきたいです、がんばらせてください!

NGT48 2ndシングル選抜メンバー

チームNIII:荻野由佳 / 小熊倫実 / 柏木由紀 / 加藤美南 / 北原里英 / 佐藤杏樹 / 菅原りこ / 高倉萌香 / 太野彩香 / 中井りか / 西潟茉莉奈 / 長谷川玲奈 / 本間日陽 / 村雲颯香 / 山口真帆 / 山田野絵
研究生:角ゆりあ / 宮島亜弥

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択