夜の本気ダンスが来春ビクターからメジャーデビュー「音楽って楽しいですね」

本日9月22日の大阪・Shangri-La公演の様子。(撮影:森下綾音)

本日9月22日の大阪・Shangri-La公演の様子。(撮影:森下綾音)

夜の本気ダンスが本日9月22日にキャリア初のワンマンライブを大阪・Shangri-Laにて開催し、ライブ中に2016年春にビクターエンタテインメント内のロックレーベルGetting Betterからメジャーデビューすることをアナウンスした。

デビューについてはアンコールにて発表。「2016年 春、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー決定!」の文字がビジョンに映し出されると、会場は歓声に包まれる。鈴鹿秋斗(Dr)はその反応を受けて「メジャーデビューの文字が出た瞬間に喜んでくれてありがとう。バンドって楽しいですね。音楽って楽しいですね」と述べ、観客からの祝福を噛み締めた。

夜の本気ダンスが契約を結んだのはTHE BAWDIES、サンボマスター、キュウソネコカミ、KEYTALKといったバンドがそろうレーベル。彼らが同レーベルを拠点にどのような活躍を見せてくれるのか期待が集まる。

さらに夜の本気ダンスはメジャー進出とあわせて、ワンマンツアー「夜の本気ダンスのワンマン『G-A-SHOW!』」の開催も発表。ツアーは2016年1月8日の愛知・池下CLUB UPSETを皮切りに、東京・渋谷CLUB QUATTRO、大阪・梅田CLUB QUATTROにて行われる。チケットの一般発売に先駆けて、9月26日12:00より10月4日23:59までバンドのオフィシャルサイトでは先行予約申し込みを受け付ける。

夜の本気ダンスのワンマン「G-A-SHOW!」

2016年1月8日(金)愛知県 池下CLUB UPSET
2016年1月11日(月・祝)東京都 渋谷 CLUB QUATTRO
2016年1月15日(金)大阪府 梅田CLUB QUATTRO

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択