キリンチャレンジカップ2017代表メンバーを発表 9か月後のW杯をにらみ「結果にこだわる試合に」

ニュース
イベント/レジャー
スポーツ
2017.9.28
結果にこだわる試合とハリルホジッチ監督、西野技術委員長も語った。ロシアW杯に向けてその結果を示せるか注目だ

結果にこだわる試合とハリルホジッチ監督、西野技術委員長も語った。ロシアW杯に向けてその結果を示せるか注目だ

画像を全て表示(2件)

日本サッカー協会(JFA)は、「キリンチャレンジカップ2017」に出場する日本代表メンバー24人を発表した。10月6日は豊田スタジアムでニュージーランド代表と、10日は日産スタジアムでハイチ代表と対戦する。

発表に先立ち、日本サッカー協会の西野朗技術委員長からは「ロシアW杯出場決定後1か月。9か月後に迫ったW杯までにどれだけ代表を強化できるか。レベルアップしないと本戦では厳しい。今回のキリンチャレンジカップも結果にこだわるゲームにしたい」と抱負が語られた。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督からは「ロシアW杯まであと9か月しかない。これからはまったく別世界に足を踏み込むことになる。最も厳しいのはこれからで、しっかりと結果を残していかなくてはならない」と、西野技術委員長と同じく、結果にこだわることを明言。「今回のゲームの合宿からチームの成長を図る。W杯を考えながら競争して(ロシアへの)チケットを勝ち取って欲しい」と、選手たちの代表権をかけた奮起に期待を寄せていた。

発表されたメンバーは以下のとおり。

【GK】
川島永嗣(FCメス/フランス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

【DF】
長友佑都(インテル・ミラノ/イタリア)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹(オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

【MF】
倉田秋(ガンバ大阪)
香川真司(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
小林祐希(SCヘーレンフェーン/オランダ)
遠藤航(浦和レッズ)
井手口陽介(ガンバ大阪)

【FW】
乾貴士(SDエイバル/スペイン)
大迫勇也(1.FCケルン/ドイツ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
武藤嘉紀(1.FSVマインツ05/ドイツ)
杉本健勇(セレッソ大阪)
久保裕也(KAAヘント/ベルギー)
浅野拓磨(VfBシュツットガルト/ドイツ)

イベント情報
『キリンチャレンジカップ2017

 日時:10月6日(金) ニュージーランド戦(豊田スタジアム/愛知県豊田市)
      10月10日(火) ハイチ戦(日産スタジアム/神奈川県横浜市)
 
 
シェア / 保存先を選択