『神様はじめました』が再び舞台化、キャラビジュアル公開

ニュース
舞台
2015.10.4

舞台『神様はじめました THE MUSICAL♪2016』が、2016年1月15日から東京・原宿のAiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される。

同作は『花とゆめ』で連載されている鈴木ジュリエッタの漫画『神様はじめました』をもとにしたミュージカル。原作は2012年にテレビアニメ化され、今年3月には初の舞台版も上演された。

前回公演に引き続き、神社で土地神としての生活をはじめる女子高生・桃園奈々生役を寺島咲が演じるほか、奈々生の神使・巴衛役に八神蓮、普段は人気アイドルとして生活する烏天狗の鞍馬役に南圭介、神社に住み着いた鬼火童子・鬼切役に加藤真央がキャスティングされている。また家出中の土地神・ミカゲの声をアニメ版と前回公演に続いて石田彰が演じる。新キャストには瑞希役の樋口裕太、鳴神姫役の奥仲麻琴、虎徹役の高木悠未が名を連ねており、日替わりゲストも予定。脚本と演出は『アンフェア』シリーズの原作小説やドラマ『JKは雪女』などを手掛けた秦建日子が担当する。

チケット一般発売は11月28日10:00からスタート。非売品DVDが特典として付属するプレミアムシートも用意される。

 

イベント情報

 

 

公演情報

『神様はじめました THE MUSICAL♪2016』

期間:2016年1月15日(金)~1月21日(木)全11公演
会場:原宿 AiiA 2.5 Theater Tokyo
演出・脚本:秦建日子
原作:鈴木ジュリエッタ『神様はじめました』(白泉社)
出演:
寺島咲
八神蓮
南圭介
樋口裕太
奥仲麻琴
加藤真央
高木悠未
ほか
料金:プレミアムシート9,500円(特典付き) S指定席8,000円

公式サイト:http://kamisama-butai.com/​
 
CINRA.NET
シェア / 保存先を選択