クリスタル・ケイ、佐藤竹善、Kが世界遺産の前で歌う 3組によるスペシャルセッションも

レポート
音楽
イベント/レジャー
2017.11.4
平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE

平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE

画像を全て表示(4件)

世界遺産・平城宮跡で毎年開催されている平城京天平祭に11月4日、『平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE』と銘打ったスペシャルステージイベントとして、クリスタル・ケイ、K、佐藤竹善が出演した。

3000人が来場したこの平城宮跡という貴重な場所でのステージに、まず登場したのはK。「曇ってきたのは、佐藤竹善さんのせいです。(笑)」といきなり観客の笑いを誘いライブがスタート。しかし、2曲目に披露した、スターダストレビューの「トワイライト・アヴェニュー」の演奏中、雨が降ってきたことを受けて、「僕のせいもあるかも(笑)」と会場を沸かせた。その後に披露した「Music in My Life」と「7 days」では観客と一緒に歌うなど、終始会場を盛り上げた。「こんな歴史的な場所で歌わしてもらうチャンスをくださってとても嬉しいです。また来年も歌いたいです。」と語る場面も。最後に「桐箪笥のうた」を披露してステージを締めくくった。

K

K

続いて登場したのは佐藤竹善。1曲目「Seasons of Change」を披露後、「奈良に来るのは高校の修学旅行以来」、「また奈良に来ることが出来て嬉しい」と語ると会場から拍手が起こった。3曲目の、「Wind Of  Change」披露後のMCでは、自身の出身地である「青森よりも寒い」と観客の笑いを誘った。

佐藤竹善

佐藤竹善

3組目にはクリスタル・ケイが登場。「奈良でライブするのは、初めて。こんなスペシャルな場所で皆様と時間を共有することが出来て嬉しい」と語ってライブがスタート。1曲目は、「恋におちたら」。観客も立ち上がって手を振りながら盛り上がった。4曲目には、CM にも起用された「Faces」を披露。最後には、ドラマの挿入歌に起用された「何度でも」。終始観客を盛り上げ、「また奈良にきたい!」とステージを締めくくった。

Crystal Kay

Crystal Kay

そして、ライブを終えた3組がステージに集合。「寒いので、早くやりましょう(笑)」と足早に3組のスペシャルセッションが始まった。曲は、The Monkees の「Daydream Believer」。観客は、思わず席を立ち、このスペシャルセッションで盛り上がった。

■イベント概要
『平城京天平祭 FM OH! Dramatic LIVE』
【日時】 2017 年 11 月 4 日(土)13:00-15:00
【会場】 平城京天平祭 第一次朝堂院特設ステージ
【出演】   クリスタル・ケイ、K、佐藤竹善(五十音順)
【M C】 赤松悠実(FM OH! DJ)
【観覧】 無料
DJ: 赤松悠実
シェア / 保存先を選択