今井麻美さん、アコースティックライブツアー初日・無事終了! 今井さんの「Ave Maria」に酔いしれた軽井沢

ニュース
アニメ/ゲーム
2017.11.30

今井麻美さん、初のアコースティックライブツアーの長野公演が、2017年11月19日(日)軽井沢大賀ホールにて開催された。

冬の軽井沢という事で天候も心配されたが、見事な晴天に恵まれたツアー初日。今井さんのアコースティックライブの定番曲ともなっている「この雲の果て」で、幕開けとなった。今回、当日の模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開していきましょう。

今井麻美さんアコースティックライブツアー初日より、公式レポート到着!
今回は、ピアノ、ヴァイオリン、ギター、チェロ、コントラバス、パーカッションという楽器隊に加えて、マエストロ(指揮者)も参加してのアコースティックライブという事を紹介しつつ、前半部は「想いの羽根~Angelic White~」「M's カーニバル」「The Azure〜碧の記憶〜」「Strawberry〜甘く切ない涙〜」「朝焼けのスターマイン」「Rain〜てのひらのアンブレラ〜」「Tender Is The Night」「カンパネラ」を披露。

続いては、今回のツアーの目玉ともなっている朗読パート。朗読劇の内容は3カ所を回るツアー各公演ごとに地域に合わせた冬物語を用意しているという事で、初日は約1ヶ月後のクリスマスにちなんでキリスト生誕にまつわるストーリーをアコースティックの伴奏に併せて朗読。

朗読に続けてCacciniの「Ave Maria」を幻想的に歌い上げ、大きな拍手が巻き起こる。

後半は「雪原のカルマ」「Words of GRACE~冬のダリア~」「rinascita」を歌った後に、ライブTシャツに着替えて登場して、アンコール代わりに「Dear Darling」「オーロラの音」「unknown world」の3曲を熱唱。

最後は、マエストロと伴奏を担当したメンバーと一緒に会場に集まってくれた観客への感謝を伝えてフィナーレ。尻上がりに調子を上げていく今井麻美の歌に酔いしれる一夜となった。

ツアー最終日の鎌倉公演は既にソールドアウトとのことだが、年末の京都公演はまだ一般チケットが発売中なので、お時間がある人は是非足を運んでみてほしい。

SET LIST
M-1 この雲の果て
M-2 想いの羽根~Angelic White~
M-3 M's カーニバル
M-4 The Azure〜碧の記憶〜
M-5 Strawberry〜甘く切ない涙〜
M-6 朝焼けのスターマイン
M-7 Rain〜てのひらのアンブレラ〜
M-8 Tender Is The Night
M-9 カンパネラ
朗読劇
M-10 カバー(Ave Maria / Caccini)
M-11 雪原のカルマ
M-12 Words of GRACE~冬のダリア~
M-13 rinascita
M-14 Dear Darling
M-15 オーロラの音
M-16 unknown world

ライブツアー概要
今井麻美アコースティックライブツアー 2017-2018」

2017年11月19日(日)長野公演【終了】
会場:軽井沢大賀ホール

2017年12月28日(木)京都公演【チケット発売中】
会場:ロームシアター京都 サウスホール
http://rohmtheatrekyoto.jp/
開場 16:00/開演 17:00
チケット価格:7,400円

2018年1月28日(日)神奈川公演【SOLD OUT】
会場:鎌倉芸術館 小ホール
http://www.kamakura-arts.jp/
開場 16:00/開演 17:00
チケット価格:7,400円

【チケット販売】
チケットぴあ、ローチケ、e+にて一般販売中

>>今井麻美 公式サイト

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択