水曜日のカンパネラ 1年4カ月ぶりCD『ガラパゴス』を6月27日発売、河口湖での2daysライブも決定

ニュース
音楽
2018.3.23

画像を全て表示(2件)

水曜日のカンパネラが、EP『ガラパゴス』を6月27日にリリースすることを発表した。

EP『ガラパゴス』は、2017年にデジタルリリースされたJRA第84回日本ダービー(GI)タイアップ曲「メロス」、NHK Eテレ『J-MELO』エンディングテーマ「ピカソ」をはじめ、現在OA中のBeats by Dr. DreキャンペーンCMソング「見ざる聞かざる言わざる」、6月23日公開の映画『猫は抱くもの』の劇中歌「キイロのうた」、フランスのアーティストMoodoïdとコラボレーションした楽曲「マトリョーシカ」、オオルタイチプロデュースの「愛しいものたちへ」など新曲6曲を含む全8曲を収録。CD盤とレコード盤2種類でのリリースとなり、昨年2月にリリースしたアルバム『SUPERMAN』から約1年4ヶ月ぶりのCDリリースとなる。

本日から、iTunes Storeでは『ガラパゴス』のプレオーダーがスタート、さらに各配信サービスにて「見ざる聞かざる言わざる」の先行配信もスタートしている。

また、カメラマンのtoki撮影、河野未彩アートデザインによる新しいアーティスト写真と『ガラパゴス』のジャケット写真も公開された。アーティスト写真は一点を見つめるコムアイが神々しく光る神秘的なビジュアル、ジャケット写真はレトロなアジアンテイストのコムアイがユニークなポーズをしているもので、同じ製作陣で対照的な2つのビジュアルを表現している。

さらに、EPリリース後の週末、6月30日と7月1日にはキャリア初となる河口湖ステラシアターでのライブ『水曜日のカンパネラ・円形劇場公演』の開催も決定した。

リリース情報

EP『ガラパゴス』
2018年6月27日(水)発売
《CD》WPCL-12888 ¥2,500(税抜)
《アナログ》WPJL-10103 ¥3,500(税抜)
《収録曲》
01.かぐや姫
02.南方熊楠
03.ピカソ
04.メロス
05.マトリョーシカ
06.見ざる聞かざる言わざる
07.愛しいものたちへ
08.キイロのうた

「見ざる聞かざる言わざる」先行配信
https://wedcamp.lnk.to/galapagosPR

ライブ情報

水曜日のカンパネラ・円形劇場公演
日程:2018年6月30日(土)・7月1日(日) ※雨天決行・荒天中止
場所:河口湖ステラシアター 野外音楽堂
開場 / 開演:17:00 / 18:00
《先行チケット全席指定》
大人:5,500円(税込)
高校生~大学生:3,900円(税込)
子供~中学生:2,500円(税込)
お子様:2歳以下は無料。親同伴
受付期間:3月23日(金)12:00〜4月8日(日)23:50
枚数制限:お1人様4枚まで申し込み可
エントリー方法:第2希望まで申込可/最大2公演まで申込可
受付URL:http://w.pia.jp/t/wed-camp/
 
シェア / 保存先を選択