まゆゆが「べーなべさん」に? 渡辺麻友主演、5月18日開演のミュージカル『アメリ』の公開稽古レポート

レポート
舞台
2018.4.26
渡辺麻友

渡辺麻友

画像を全て表示(10件)

2001年に公開され、異例のロングランヒットとなった映画『アメリ』。映画に基づいて作られたミュージカルは、2017年ブロードウェイで上演された。そして、2018年5月18日から日本初演となるミュージカル『アメリ』が渡辺麻友主演で上演される。映画『アメリ』に魅了されたミドル世代にとって、驚きのニュースだったといえるだろう。カラフルな映像美、フランス社会をちょっぴり皮肉る風刺のテイストが、日本でどのように表現されるのか、期待は高まるばかりだ。

4月24日、都内某所にてミュージカル『アメリ』の公開稽古が行われた。渡辺麻友演じる、大人になったアメリが登場する場面の曲「夢見る人は生きづらい」と、アメリとニノ(太田基裕)が地下鉄で初めて出会うシーンの「運命の手腕 パート1」が披露された。

ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』

渡辺麻友

渡辺麻友

稽古開始から間がないにもかかわらず、会場となった稽古場には仮のセットが完成している。盆のように回ったり、前後に動いたりと、俳優たちが装置を動かし、場面が自在に変化するようになっており、まるでそれがアメリの成長や心情を表現するパーツになっているようにも思えた。植本純米勝矢山岸門人野口かおる明星真由美池田有希子ら、商業演劇や小劇場シーンでもおなじみのメンツが縦横無尽に動き回る。総勢14名のキャスト陣(アメリの少女時代はWキャスト)が、さまざまな役割を担い、アンサンブルを用いずに世界観を具現化していくという。

ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』

渡辺麻友

渡辺麻友

公開稽古に際し、「とっても緊張した」と話していた主演の渡辺だが、そんな様子をみじんも感じさせないさすがのステージ度胸で2曲を歌いあげた。「運命の手腕 パート1」では、ベテラン俳優・藤木孝が登場。若き座長・渡辺と、重厚感溢れる藤木との絡みを観るだけで、舞台への期待値はますます高まってくるのだった。

ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』


ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』

2曲で約10分の公開稽古を終えて、キャスト陣からのコメントが発表された。稽古開始からまだ日が経っていない状況で、早くも渡辺のニックネームは「べーなべさん」に決定。座長のニックネームはキャストが集まった食事会でつけられたそうだ。ちなみに、その食事会に参加できなかったという太田は、公開稽古の場で座長の新ニックネームを知り、「今日それを知って衝撃だったんですけど」と取材陣を笑わせた。

キャスト陣が集合した際のコメント(抜粋)

渡辺麻友「全身全霊で、死ぬ気で、この役と作品にぶつかっていきたいと思っております。劇場に足を運んでいただけたらうれしいです」

渡辺麻友

渡辺麻友

太田基裕「(僕の演じるニノは)アメリが恋に落ちる相手の男性役。アメリの魅力をちゃんと引き出しながら、素敵なニノになるようにがんばっていきたい」

藤木孝「『アメリ』はすごくチャーミングな作品です。演出の児玉さんをはじめ、チャーミングなスタッフさん、共演者のみなさんと一緒に、僕はチャーミングなジジイになろうと思っています」

続いて行われた囲み取材に残ったのは、渡辺、太田、演出の児玉明子の3人。それぞれが、ミュージカル『アメリ』に対する意気込みを語った。

渡辺「(公開稽古をやってみて)カメラがたくさんで、とっても緊張しました。声も震えてしまいました。ちょっと反省もあるのですが、幕が開いたらもっとよりよいものをお見せできるように精進します。ひとまず自分に出せる力を出せたかな……。でもやっぱり、緊張しました。(オファーがあったのは)1年半くらい前のことで、私でいいのかなと思いましたし、プレッシャーと不安と心配しかないんですけど、楽しむことが大事なので、そういう余裕が出てきたらいいなと思います。やっぱりアメリというキャラクターは世界中で愛されているので、少しでも多くの人に受け入れてもらえるような、でも自分らしいアメリを演じられるようにがんばります。これまでミュージカルを観たことがない方にも劇場に来ていただきたいです」

太田「僕も今日はまだ完成形はお見せできなかったですけど、みんなでひとつのものを作る空気感は見せることができたと思うので、もっと稽古を積んでいきます。この作品は、子どもも楽しめますし、みずみずしい楽曲ばかりです。大人の方も、恋や人間関係って素敵なものだなと改めて感じてもらえる作品になると思います」

渡辺麻友、太田基裕

渡辺麻友、太田基裕

演出・児玉明子「ご覧いただいたように、アンサンブルキャストがいないので、役者さんが舞台転換をしたり、小道具を出し入れしたりしながら、アメリという23歳のパリに住む女の子の妄想を作りだしていくことがこの作品の特徴になると思います。(渡辺は)透明感のある役者さんですね。私が言ったことは必ずクリアしてくれます。ぜひ楽しんでやってほしい」

本作は33曲ものナンバーが展開されるという。場面転換も役者たちが装置を動かし、大人のアメリを演じる渡辺はほぼ出ずっぱりの舞台になるという。5月18日の初日まで、キャスト陣とスタッフたちとともに座長・“べーなべ”さんは全力で突き進んでいくはずだ。

ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』

取材・文・撮影=田中大介

公演情報

ミュージカル『アメリ』
 
日程:<東京公演>2018年5月18日(金)~6月3日(日) 
   <大阪公演>2018年6月7日(木)~6月10日(日)
 
会場:<東京公演>天王洲 銀河劇場 
   <大阪公演>森ノ宮ピロティホール
 
原作:『アメリ』(ジャン=ピエール・ジュネとギヨーム・ローランによる映画に基づく)
 
■キャスト
渡辺麻友
太田基裕 植本純米 勝矢 伊藤明賢 石井一彰 山岸門人 皆本麻帆 野口かおる 叶 英奈(Wキャスト) 藤巻杏慈(Wキャスト) 明星真由美 池田有希子 藤木 孝
 
■スタッフ
脚本:クレイグ・ルーカス
音楽:ダニエル・メッセ
歌詞:ネイサン・タイセン&ダニエル・メッセ
翻訳・訳詞:滋井津宇
演出:児玉明子
音楽監督:斉藤恒芳
企画・製作:ネルケプランニング
 
■チケット
<東京公演>S席11,000円/A席8,500円(前売・当日共/全席指定・税込)
<大阪公演>9,500円(前売・当日共/全席指定・税込)
 
シェア / 保存先を選択