水曜日のカンパネラ、金色の巨大な球体から登場 中国のフェス初出演で計20,000人が熱狂

ニュース
音楽
2018.5.2
水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

画像を全て表示(6件)

水曜日のカンパネラが中国の上海、北京で行われた音楽フェスティバル『Strawberry Music Festival』に初出演した。今年10年目の開催となる『Strawberry Music Festival』は全3日間に渡って屋外で開催され、水曜日のカンパネラは上海の1日目、北京の3日目の、どちらもメインステージに出演。

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ


水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

1曲目の「ゴッホ (Remix)」のイントロがスタートすると、幕が開き、金色の巨大な球体がステージ上に登場。コムアイの姿が見えないまま歌が始まる中、ステージ頭上のカメラが球体に埋まった状態で歌唱するコムアイを捉えると一気に歓声が上がる。

MCパートでは中国語で「私は水曜日のカンパネラです」挨拶すると大きな歓声が上がり、続く「シャクシャイン」と「ウランちゃん」では、コムアイ本人も高揚し、靴を脱ぎ裸足になりながら激しいダンスを披露した。中国でも馴染みのあるアニメでもある「一休さん」は、イントロが始まった途端に会場が湧き、サビはみんなで合唱。

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ


水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

ラストの曲「マルコポーロ (Remix)」では、コムアイが球体にハサミを入れると、中から巨大な地球が出てくるという演出で観客を驚かせ、剥がした金の紙をまとってダンスをし、ステージを後にした。出演した上海、北京公演合わせて約20,000人の観客を沸かせた。

今後もポーランド『OFF Festival 2018』、フランス『Les Eurockeennes』への出演を控えている水曜日のカンパネラ。さらに国内では6月30日、7月1日の2日間に渡り、山梨県河口湖ステラシアターにてワンマンライブを行う。

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

ライブ情報

水曜日のカンパネラ・円形劇場公演
日程:2018年6月30日(土)・7月1日(日) ※雨天決行・荒天中止
場所:河口湖ステラシアター 野外音楽堂
開場 / 開演:17:00 / 18:00
全席指定:5,500円(税込) 
お子様:2歳以下は無料。親同伴
※ステラシアター会場限定販売有り
 ※雨天決行、荒天中止。
※ステラシアターは野外音楽堂のため、気温等著しく変化する場合がございますので、
予め厚手の衣類を ご用意ください。
雨天の場合は可動屋根を設置し開催。傘のご利用はご遠慮願います。
※チケット掲示にて、富士急ハイランド、冨士観光開発レジャー施設、河口湖オルゴールの森の入場料等が割引になります。詳しくはステラシアターHPまで。
※ご入場の際に年齢確認をさせていただく場合がございますので学生証や年齢の明記された身分証明証をご用意ください。

リリース情報

EP『ガラパゴス』
6月27日(水)発売
《CD》WPCL-12888 ¥2,500(税抜)
《アナログ》WPJL-10103 ¥3,500(税抜)
《収録曲》 
01.かぐや姫
02.南方熊楠
03.ピカソ
04.メロス
05.マトリョーシカ
06.見ざる聞かざる言わざる
07.愛しいものたちへ
08.キイロのうた
【EP『ガラパゴス』予約/「見ざる聞かざる言わざる」先行配信】https://wedcamp.lnk.to/galapagosPR
シェア / 保存先を選択