クリス・ブラウン、娘への深い愛情を感じさせる“ロイヤルティ”写真公開

 次のアルバムが愛娘の名前と同じ“ロイヤルティ(Loyalty)”というタイトルになることを発表しているクリス・ブラウンだが、その娘の姿をフィーチャーしたアルバム・アートワークを公開した。

 同アートワークには、裸のブラウンが愛娘を抱きかかえた白黒写真が使用されており、2人とも目を閉じて写っている。ブラウンの深い愛情が感じられる同写真は、Francesco Carrozziniによって撮影されたとのことだ。

 11月27日にリリースされるニューアルバム『ロイヤルティ』より、1stシングルとなる「リカー」は現在、米ビルボード・シングル・チャート“Hot 100”にて64位にチャートイン中。先月には2ndシングル「ゼロ」をリリースしている。

 『ロイヤルティ』はブラウンにとって7枚目のアルバムとなり、2013年ぶりのソロ・アルバムとなる。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択